第8回 TOC シドニーツアー 説明会

連絡網ではメール致しましたが、念のためここでも案内させて頂きます。


【第8回オーストラリア合宿説明会】


1月の上旬(元旦の夜出発予定)から約一週間の予定です。


毎年行ったメンバーからは、オーストラリアに行ってからよりサッカーを意識するようになった、家族を大切に思うようになった、一回り大きくなったなど、嬉しいフィードバックを頂いております。
この経験が子供達の未来を変えるかもしれません。


基本的には5年生以上(OBも参加可能)ですが、それより下の学年もご相談に乗りますのでご興味のある方は是非出欠確認かお問い合わせからメールを宜しくお願い致します!


日時 7月11日(月) 19:30-21:00
場所 早稲田大学 東伏見106号室(グラウンド前の右側の建物の中です)


何卒宜しくお願い致します!!

ビリー セレスキー 選手 【ヴァンフォーレ甲府】 を選手に追加致しました。


J1
ネイサン バーンズ 【FC東京】
先週は2戦連続途中出場で流れを変えました。
試合は同点と本人も得点はならなかったもののインパクトを残すプレーをしてくれました。
そして体調もほぼベストに戻ってきた昨日の浦和戦では先発出場して2点に絡むも試合は非常に残念ながら2−3で逆転負け。ムリキ選手との相性は良かったのでもう少し長い間プレーを観たかったですが、次に期待です!


ビリー セレスキー 【ヴァンフォーレ甲府】
先発で82分までプレーもチームは1-2で負け。
2年ほど前に日本に連れて来ようとした時は契約が決まりませんでしたが、今回また共同で選手のマネージメントをする事が決定致しました。

TOC 対抗戦 6/29(水) @新木場!!

◆TOC 対抗戦 6月29日(水)!!◆


TOCの皆さん、こんにちは!
いつもお世話になっております。


TOC早稲田、新木場、横浜での対抗戦を6月29日に新木場で行います。(他のチーム・スクールが参加する可能性もあります。)
参加は無料ですしお友達を誘ってのチーム作りでも構いません。


TOC新木場の皆さんは通常のスクール時間帯で申し訳ございません。
当日の参加人数を見てチームや試合の流れを決めたいと思います。
基本的には5対5で考えておりますが変更がある可能性もあります。


先ほど連絡網でメール致しましたが、当日のいきなり参加も大丈夫ですが、だいたいの人数を把握したいがため可能な限り出欠確認を入れてください。


【TOC 対抗戦】 参加費 無料!
日時 6月29日(水)
時間 17時〜19時
場所 ミズノフットサルプラザBumB
住所 〒136-0081 東京都江東区夢の島2-1-3 BumB
 JR京葉線・地下鉄有楽町線
 りんかい線「新木場」駅より徒歩10分
※フットサルシューズかトレーニングシューズでお願い致します。
宜しくお願い致します。

Aリーグ & インドネシア スーパーリーグで日本人選手を募集中

今のタイミングでAリーグのチームが来季用に
ボランチの選手を1人探しています。
最低J2以上の選手です。


別件で昨日のNPLの試合にAリーグチームのスタッフが弊社の選手を観に行っていました。
もちろんNPLからのAリーグのステップアップは難しいので可能性は低いのですが、両選手ともゴールを決めてアピールをしていました。


インドネシア スーパーリーグ
MF or トップ下
8月1日〜12月31日迄の契約。
基本給+勝利給+家
今季契約が出来てシーズンのパフォーマンス次第では、より良い条件で来季の延長もあります。
ご興味がある方はCVとハイライトビデオをお送りください。

全社関東予選で今季初勝利!!

【監督戦評】
 リーグ戦は前期1試合も勝てずに挑んだ全社関東予選。


 でもみんなの顔は死んでいなかった。
 厳しくも楽しく準備したこの1週間。
 やるのはやはり練習しかない。


 練習の質を特別に高かめたというよりは、
 気持ちの面で一生懸命取り組み、走り込んだ1週間。
 その成果は随所随所で表れていた。


 攻撃面では、その形もだんだんと良くなってきているが、
 正直に言えば、もっと点を取れるシーンはあったので
 さらに精度を上げていかなければいけない。


 守備に関しては、長井(4番)をリーダーとして
 よく声が出ていたこともあり
 集中力はいつもより高かった。
 そんう(21番)は多少のミスはあったものの
 大事なところで止めてくれた。
 だが、まだまだ守備陣の判断ミスや
 ポジショニングミスは改善していかなければならない。


 その中で特にゆうた(5番/福井)のポジショニングが光っていた。
 いて欲しい時にカバーに入り、
 挟んで欲しい時にしっかりとプレッシャーにいけていた。


 ゲームキャプテンの大雅(14番/副田)も
 少しずつ調子が戻ってきたのか
 後半には「らしさ」を魅せるミドルシュートを放っていた。


 あきら(8番/今野)の運動量は
 相変わらずチームに元気をもたらし、
 攻撃でも前にボールが運べるようになったので効いていた。


 前線の小川(3番)、豪(19番/白井)、くら(24番/倉下)も
 ボールが収まっていたため
 自分達の時間も作れて良い攻撃が出来ていたと思う。


 先制点のくらのミドルは素晴らしく、
 その後も決勝点を決めるなど本日のMVPの活躍ぶり。
 出られなくて苦しい時期もあったが、
 今日はしっかりと結果を残してくれた。
 そして今季初スタメンの桃原(27番)は決勝点を見事にアシスト。


 これだけチームが苦しい状態でも、
 みんなめげずにやってきたことが結果に繋がった時に、
 普通の勝利の倍以上嬉しさがあることを
 みんなが示してくれた。


 来週のVONDS市原に勝てば、
 愛媛で行われる全社に出場出来る。


 もう一度チームを引き締めて
 ゼロからまた1週間準備したいと思いますので、
 どうぞ応援宜しくお願い致します!