シンガポール サッカーチーム ツアー

singapore.bmp


国際U-17チャレンジカップ

大会期間: 1月21日~24日 2011年
場所:St Andrew junior college (シンガポール)

大会前に練習試合や室内ケージトーナメントに参加。
7泊、食事付
1日観光
トーナメント試合時間、40分ハーフ。最低4試合。


この大会ではなく、シンガポールへのサッカーツアーやキャンプは可能です。
オーストラリア、マレーシア、タイ、中国、韓国へのチームツアーもやっています!!
詳しくはメールでお問い合わせください。

株式会社Naocastle
東京都品川区上大崎2-8-1-210
naoki@naocastle.com

バンコク 7人制 子供サッカー大会 参加チーム募集中

BangkokSkyline.jpg


バンコクサッカーリーグが主催するサッカー大会です。
日時: 2011年 4月2日~3日
対象: 男子 U-10,U-12,U-14  女子 U-12,U-15
7人制ゲーム: リーグ戦 約5試合 + プレーオフ & 決勝
MAX チーム人数: 12人


U-10
2000年 9月1日 – 2002年 8月31日 の間で生まれた子

U-12
1998年 9月1日 – 2000年 8月31日 の間で生まれた子

U-14
1996年 9月1日 – 1998年 8月31日 の間で生まれた子

U-15
1995年 9月1日 – 1998年 8月31日 の間で生まれた子


滞在期間などはおそらく1週間前後。


お問い合わせ

株式会社Naocastle
東京都品川区上大崎2-8-1-210
naoki@naocastle.com

JCSだより

告知するのを忘れていましたが、来年度の「JCSだより」、シドニー日本クラブが毎月発行するニュースレターに 「The story of Naocastle」 が掲載されることになりました。


1月と2月は合併号らしいので11回の連載です。


誌面の関係でだいぶ削られるらしいですが(文字数が多いので…)ブログに載ってますしね!


そして、海外サッカーツアーですが、今度はマレーシアで行われる大会の参加募集が来ています。


2011年

Under 16 – 9月25-27日

Under 15 – 9月29-30日 10月1日

Under 14 – 10月2-4日

Under 12 – 10月6-8日


他にもサッカーの海外ツアーをやっていますのでお問い合わせください!!
もちろんオーストラリアも!


株式会社Naocastle
東京都品川区上大崎2-8-1-210
naoki@naocastle.com


昨日はイチョウ並木通りに行ったので写真を。


Icho.JPG


Icho%202.JPG


TOC%20Selection.jpg

海外スポーツツアー

おはようございます!


昨日こっちでお会いした方は、スポーツツアーの会社をやっている人でした。


シンガポールとマレーシアのサッカー遠征。
2つの国のギャップを見れるのは良いですね。


もう一つはタイのリゾートへのゴルフツアー。
これは僕もちょっと行ってみたいなあ。笑
あんまり、ゴルフは上手くないけど…


どちらにしろ、Naocastleで出来る幅は広がりそうです。
今日は家でバーベキューパーティー。
ハイスクールの友達や、サッカーの友達を呼んでいます。
久しぶりに会う人もいるので楽しみです!!


その前にTOCシドニーキャンプの打ち合わせ。
ホームステイ先の配置や、キャンプの流れを決めます。
みんな、今まで習った英語をどれくらい使えるかな?


去年のTOC of the year、YUTAは現在早稲田ユナイテッドでも練習しています。
大人たちと互角で渡り合っています。


今年のベストプレーヤーは誰かな?
TOCの目的、一流の選手は人として一流。
そんな子供たちが、きっと素晴らしい未来を作ってくれます。


株式会社Naocastle
naoki@naocastle.com


TOC%20Selection.jpg

もつ鍋 せかいち & オススメ ランチ

TOC%20Selection.jpg

今日の晩はせかいちと言う、創作居酒屋をチェックしてきます。
シドニーで一瞬だけ行った大学でもFOOD SERVICE OPERATIONを勉強しており、前から
飲食店には凄く興味があります。


いつかやりたいですね!!
世界のサッカーが観れるスポーツバーちっくなのも良いですけどね。


そして今日は久しぶりにオススメランチスポットを紹介いたします。


IMG_0394.JPG


場所は外苑前と青山一丁目の間。
ラピュタガーデン BOW LEE です。


そして話は変わりますが、今年早稲田を卒業する選手が僕の元監督のシドニーのチームに紹介したのですが近いうちに良い報告が出来そうです!!


4月はもう一人ドイツへ!


世界が私たちの舞台です。


㈱NAOCASTLEが世界をつなげれる会社に!


早稲田ユナイテッドを世界のクラブに!

高い授業料!

会社をやるってホントに大変ですね!
未だに勉強中です。笑


とにかく、なんとかやってます。
今日はこれからミズノの本社に行ってきます。


今日のTOCシドニーのビデオはYASUKIのゴールです。↓

早稲田大学 ⇒ オーストラリア 2部

WU.jpg


本日は嬉しいお知らせです。


以前からスクールなので知り合って仲が良かったTAKUYA君が僕の元監督がいる、
NSW州リーグのBONNYRIGG WHITE EAGLES に入団が決定いたしました。
去年、リーグ優勝しているチームです。


前の海本さんみたいにここからAリーグに行ってほしいですね。
TAKUYA君は1月、2月とテストで練習参加していて、コミュニケーション能力と、実力を認められて
契約となりました。


早稲田大学では試合に出れず、今後どうしようかと少し迷っていたみたいですが、以前のブログにも書いたように日本の大学の選手のレベルは高いし、日本のチームに認められないのであれば海外に挑戦しても良いんじゃないのと伝えました。


NSW州リーグはセミプロなので、週3回の練習と週末の試合のみなので、平日の夕方5時ぐらいまで自由です。
その割に、もらっている選手は結構な額をもらっています。
日中は仕事を探してもいいし、学校に通っても良いと思います。


これから彼がどう活躍するのかが楽しみですが、今日出発しましたので、現地の方は応援してあげてください。
日本⇒オーストラリア⇒ヨーロッパ の道はあると思います。


オーストラリアで語学と精神的強さとフィジカル的強さを身につければヨーロッパでもチャンスがあると思います。
14歳でシドニーに行った、TOUSHI君も3年間シドニーで暮らした後、現在はドイツでプレーしています。


うちの両親がシドニーにいるのでTOUSHI君の時と同様、TAKUYA君の良いサポートになってくれていると思います。


Naocastleでは今後もっと両親と一緒にオーストラリアへの留学や、サッカーや違うスポーツのチャレンジをサポートしていきたいですね。
シドニーの空気は最高ですよ!


㈱Naocastle
naoki@naocastle.com


toc_advertise.jpg

サッカー英語 +α

昨日は東伏見でTOCでしたが最高でした!!
人芝はやっぱり良いですねー。


しかも月曜日は一番広く使えます。
火曜と木曜はかなり狭くなりますが、それでも人芝なら全く問題ないです。笑


今日は今から、サッカー英語や日常生活の英語を気楽に学べるサイト作りの打ち合わせに行ってきます。
日本の英語テキストとはかなり異なるかもしれませんが、僕自身が一番必要だと思うフレーズや、実際に使うフレーズを紹介していこうと思います。


結局、会話が出来て友達が出来るのが大事ですからね。


こんなイメージです、↓



TOCセレクション【小学生対象】
toc_advertise.jpg

WUselection.jpg

-----------------------------------------------------------------------
株式会社Naocastleでは、
オーストラリアへの語学留学やプロリーグ、セミプロリーグの挑戦を
サポートしております。
-----------------------------------------------------------------------

海外挑戦者達

ishida_top.jpg


僕の親友、元Aリーガー(NSL時代優勝1回)&JリーガーHIROYUKI ISHIDAをはじめ。今までに海外に紹介した選手を少しまとめてみます。
せっかく両親も20年間以上シドニーにいて、あと数年で定年なのでファミリービジネスとして、オーストラリア留学を少しずつやっていきたいなと思っています。
興味がある方がいれば紹介してください!


kaimoto.gif


☆KOJIRO KAIMOTO
東京V⇒BONNYRIGG(豪2部)⇒NORTH QUEENSLAND FURY(豪1部)


RTEmagicC_Takuya_Murayama_JPG.jpg


☆TAKUYA MURAYAMA
奈良育英⇒早稲田大学⇒BONNYRIGG(豪2部)


071213_nakano01.jpg


☆RYOTARO NAKANO
FC東京⇒早稲田大学⇒ドイツでテスト中


1238145430252.jpg


☆YUUKI OKAMOTO
元水戸⇒ドイツ4部

eisei.bmp


☆EISEI TOMIOKA
元甲府⇒ドイツ4部⇒テレ朝


☆NORIKAZU SAKATA
元アルビレックス・S⇒ドイツ5部


☆TOUSHI AIZAWA
横河JY⇒MARCONI(ユース豪1部)⇒ドイツ


ami.bmp


☆AMI OTAKI
早稲田大学⇒ヨーク大学(カナダ、得点王)⇒早稲田大学 (ユニバ代表)


338005-bernie-mandic-soccer.jpg
キューエルとBERNIE MANDIC


オーストラリアはAリーグまで行ってくれて、活躍してくれればそこからヨーロッパという道があるのですがね。
ハリー・キューエルのエージェント、NIK MANDICが実は僕の元チームメートで、シドニーに帰るとよく会います。パリに住んでいる兄のBERNIE MANDICと2人でかなり良い選手を抱えています。
僕自身も現役時代にはお世話になりました。


過去にあったオーストラリア人選手のヨーロッパ移籍のトップ10の内の7回をこの兄弟がやっていますから…


MANDICと僕はパートナーシップを組んでいるので、現在BONNYRIGGにいるTAKUYAは活躍するしかないですね!


Nik.jpg
NIK MANDICと僕(それはわかるか)

2150513.jpg
BERNIE MANDIC


14歳でシドニーに行ったTOUSHI君などは良い例です。
3年間で現地で英語を学び、海外のサッカーや生活にも慣れてからのヨーロッパ挑戦。
日本⇒オーストラリア⇒ヨーロッパのルートはありだと思います。


TOCセレクション【小学生対象】
toc_advertise.jpg

WUselection.jpg

-----------------------------------------------------------------------
株式会社Naocastleでは、
オーストラリアへの語学留学やプロリーグ、セミプロリーグの挑戦を
サポートしております。
興味がある方がいれば紹介してください!
-----------------------------------------------------------------------

海外への一歩

以前ブログでも書きましたが、サッカー英語の有料動画サイトや、海外挑戦のサポートのページ作成をNaocastleで進めています。



上記のビデオで5分間、30フレーズです。
月3個アップ。年間最低36個、1080フレーズ。
観て、聞いて、発音して、覚える。
僕自身が、海外で18年間暮らしてプレーする中で最低限知っておいた方が良いというフレーズばかりを集めています。
サッカーに関係するフレーズが多いですが、日常生活で耳にする言葉も入れてあります。
英語のレッスンに1回行くと数千円がかかりますが、同じぐらいの金額で年間観たい放題のプランを考えています。


そして、海外挑戦サポート。


ヨーロッパで活躍するための仮のパターンを少し考えてみました。


●中学生、高校生の場合:
中学か、高校でオーストラリアの学校に留学して、向こうでサッカーをする。
そこから徐々にステップアップをしていく。
英語は現地の学校に通っているのでやる気さえあれば問題なし。
僕は小学4年生で行っていますが、ほぼパターンは僕自信と一緒ですね。


●高卒か、大卒や社会人で行く場合:


TAFE.jpg


45_logo.jpg


英語に自信がない場合はTAFE(専門学校)や、語学学校に数カ月通う。


その後に、


nswpl.jpg


VPL.jpg


NSWPL(シドニーを中心としたセミプロリーグ)
VICPL(メルボルンを中心としたセミプロリーグ)
に入団テストを受ける。
だいたいのチームが週3回の練習に、週末に試合があるリーグです。
給料は勝利給の差が大きいのでピンからキリまであります。
月5万円の選手もいれば、月60万円以上もらっている選手もいます。
オープントライアルといって、誰でも受けれる入団テストはあるのですが、契約に至るにはチームへの練習参加が一番良いでしょう。
僕自身、ほとんどのチームの監督とスタッフとの繋がりがあるので、後は紹介できるかどうかの実力次第ですね。あとは、どのチームがどのポジションを探しているかとかでしょう。


このリーグで大活躍が出来れば、Aリーグ(豪1部リーグ)でプレーする事は可能だと思います。


a-league.bmp


ここは完全なプロリーグなので、そういった選手がいる場合は僕の友人、マンディッチ兄弟にお願いしようと思っています。
ハリー・キュエル等のエージェントで、実力的にも豪ナンバー1のエージェントです。
Aリーグになると少し給料が安定して、1シーズン目でも年棒500万円~800万円ぐらいはもらえると思います。

弟のNikとは元チームメートです。
そしてAリーグでも大活躍が出来れば、パリにいる兄のBernieに頼んで舞台はヨーロッパですね!


b.mandic.jpg


もちろん彼らに限らず、チャンスがあれば誰でも良いと思いますが海外でプレーしたいのであれば、まず自分をその地に置く事でしょう。


こんな感じで考えてみました。
今からオーストラリア大使館のの人と会ってきます!!


TOCセレクション【小学生対象】
toc_advertise.jpg

WUselection.jpg

----------------------------------------------------------------------------------------
株式会社Naocastleでは、
オーストラリアへの語学留学やプロリーグ、セミプロリーグの挑戦を
サポートしております。
興味がある方がいれば紹介してください!
お問い合わせ
----------------------------------------------------------------------------------------

KAZUMA 契約! (オーストラリア2部)

先月からシドニーに行っていたKAZUMAが無事に豪2部(NSW州プレミアリーグ)と契約致しました。
Aリーグは1部で、その下には実際に2部などはないのですが、実質NSW州とVIC州のプレミアリーグが2部相当で、Aリーグのチームスカウトは主にこの2つのリーグから選手を引き抜きます。


KAZUMAが契約したチーム名はBankstown City Lions.
以前、僕のともだちHIDEもここでプレーして大活躍していました。


Bankstown.jpg


1チーム目、2チーム目、3チーム目とあまり評価が良くなく、正直2部は少し厳しいかなと思い、3部のチームに話を持っていこうかなと思っていたら、Bankstownが観てみたいと言ってくれて4チーム目にして、そこそこのプレーが出来たらしいです。
たまたま長期のけが人が出たり、枠が空いたので契約が出来ました。
僕もスイスで似たような状況だったのですが、やはりまず行ってみないとわかりません。
そしてこの子もついています!まだ19歳ですので怖いものしらずで点をガンガン取って欲しいですね。


これから上に行けるかどうかは彼次第ですね。
ビザの事も考えるとチャンスは1シーズンしかないと思った方が良いですね。


toc_advertise.jpg

WUselection.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」


----------------------------------------------------------------------------------------
株式会社Naocastleでは、
オーストラリアへの語学留学やプロリーグ、セミプロリーグの挑戦を
サポートしております。
お問い合わせ
----------------------------------------------------------------------------------------

TOC VISION

現在、作成中の有料ページ。TOC VISION.
サッカー英語や、日常会話や、TOEICテストで出てくる単語などを使ったフレーズとしてまとめたビデオが観れるページです。
とにかく、実際に使える英語や役に立つフレーズを紹介していきたいと思います。


海外でもしサッカー選手として契約したり、就職したら友達も出来て、遊びに行く場合があると思います。
今回のはそういったシチュエーションでありえるフレーズを考えましたので是非ご覧ください。



年間で36個ぐらい作って、年会費が3500円ぐらいだとそこそこ安いのかなと思うのですがどうなんでしょうか??
1個のビデオに30フレーズ×36パターンで合計1080フレーズ。


実際のTOCサッカークラスには来れなくても、
これなら英語のところだけは日本中どこにいてもTOC VISIONがシェア出来ます。


toc_advertise.jpg

WUselection.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」


----------------------------------------------------------------------------------------
株式会社Naocastleでは、
オーストラリアへの語学留学やプロリーグ、セミプロリーグの挑戦を
サポートしております。
info@naocastle.com
----------------------------------------------------------------------------------------

海外挑戦者 ボスニア・ヘルツェコビナで契約!

数ヶ月前に知り合って、ドイツに渡っていた、三木君がボスニア・ヘルツェコビナの2部で契約しました。
日本人としてボスニアでプレーするのは初だそうです。
一度、横浜猛と練習試合をした時にお会いして、その後、青梅FCに籍を置いていたらしいですが是非挑戦したいと言う事で、海外に渡ったチャレンジャーです。


本人しかわからない苦労があったと思いますが、こうやってスタートラインに立てる事は幸せな事ですね。


三木君もブログをやっているので観てください!


http://takeshi-miki.net/


http://www.naocastle.com/challenge.html
海外挑戦サポート。
●海外チームツアーも行っております。(主にオーストラリア、アジア)
来年度、オーストラリアで行われる全国+海外からチームが集まる、男子女子Kanga Cupの詳細ももうすぐ決まります。
主催者と相談中ですが、エリートチーム待遇のカンガカップもやる可能性があります。


TOC%20Selection.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」

3周年

10月19日で株式会社Naocastleは3周年を迎えられる事が出来ました。


563182_10151669764846434_1089452685_n.jpg


まだまだなにも出来ていないですが、下記のビデオのように良いウエーブが起こせるように頑張ります!!



TOC 新木場 セレクション申込はここをクリックしてください。 毎週水曜日! 詳細
☎ 080-4955-0019 【受付専用番号】


TOC 東伏見 セレクション申込はここをクリックしてください。 詳細 今年中に入会された方は今年度の年会費無料。


TOC-nomal.jpg

4周年

先日は株式会社Naocastle4期が無事に終わり、4周年でした。ベストフレンドのしゅーたが泊まりに来て、楽しい時間を過ごせました。


早稲田ユナイテッドも1部カップ戦でラストプレーで5-5と追いつきPKで勝ちました。
ユナイテッドではありえそうなスコアなので驚きはあまりないかと思います。
会社の登記変更のため、法務局に来たら余裕で書類が足りなくやり直しです。
気にせず余裕でいつかやり直します。


前日の朝にはサンマルクでモーニングセットを頼んだら、「コーヒーにはコーヒーをお付けしますか?」と言われてクックックと笑っていた自分ですが、
帰って来てB級のレポートを始めようとして科目の「外科」をタイプしようとして、がいか→変換、がいか→変換???このパソコン大丈夫か??
いやー、まさか げか だったとは。


そんな事よりも、いつもサポートしてくれている皆さんに感謝感謝です。
これからも、もっと面白くて社会に貢献出来る事を考えていきますので宜しくお願いします!


明日 ACL 浦和レッズ オーストラリア人DF ルーク・デヴィア ブリスベン

本日は明日ACLで浦和レッズと対戦するブリスベンのDFルーク・デヴィア選手とミーティング。
日本でも活躍出来ると思う弊社の選手です!
タフな試合になるのは間違いないですが、頑張って欲しいですね!!


今年から代理人活動も弊社で行っていこうと思います。
パートナーがオーストラリアのキューエルやビドュウカやブレシアーノと契約していたマンディッチ氏なのでオーストラリア人選手を主に扱います。


Jリーグで活躍出来る選手を連れてきたいですね!


選手だけでなく、ACLを優勝したウエスタンシドニーの監督、ポポビッチ監督も所属していてJリーグに来たがっています。


今年から2ステージ制になるので第1ステージが終わった後の移籍市場が活発に動くかもですね!!

ネイサン・バーンズ 2014−15 Aリーグ MVP!


友人でもあるが弊社所属のネイサン・バーンズ、今シーズンのAリーグMVP選手に!!
本当におめでとうございます。



今後の移籍がどうなるかが楽しみですね。



弊社所属選手一覧
他にもオーストラリア人選手と交渉権があります。

トニー・ポポヴィッチ


株式会社Naocastleでウェスタンシドニーを2014ACL優勝に導いたポポヴィッチ監督の日本の窓口をする事になりました。
他にもオーストラリア人選手が増えてきました。


自分は指導者なので仲介人登録は出来ませんが、会社として申請中です。


実は僕が18歳の時にサンフレッチェに練習参加した時に出会っています。
ただ、練習参加だけの僕に非常に優しく接してくれたのは今でも覚えています。
言う事ははっきり言いますが、裏表のない素晴らしい人で尊敬している人です。


Jリーグも2シーズン制になって、よりマーケットは活発に動く可能性の中オーストラリア人選手なら今矢君の会社にお願いしたいという立場に持っていけるよう、日本に合った監督や選手達を集めていきたいですね。


http://ja.wikipedia.org/wiki/トニー・ポポヴィッチ

FC東京 豪代表FW獲り 速さと突破力武器27歳バーンズ

色々な意味で今週勝負 

とっても忙しい1週間でしたのでやり甲斐がありました。
ニュースだけが先走っていますが。。。


今週が勝負ですが日本とオーストラリアのサッカーのためにも良いスタートが切れるように頑張ります。



 日曜日は早稲田ユナイテッドのリーグ戦、東京対決の大一番。

 【戦評】
 お互い、勝ち星がなく、苦しい状況で、
 順位的になんとか上位軍団に
 食らいつきながら挑んだ1戦。


 これ以上の負けは両者許されない試合は
 キックオフ直後から激しい攻防が続いた。


 序盤はエリースペース。
 ボールを持つ位置がうちらより高く、
 一瞬の隙で、裏を狙ってくる。
 意表を突かれる楔のボールなどから、
 組み立てられたり、 
 ボックス内で決定的な場面もあったりするが、
 ディフェンス陣が体を張って対抗する


 相手がコンパクトなので
 うちらの狙いもなかなかうまくいかなかったが、
 30分過ぎたあたりから
 少しずつスペースが見え始める。

 まん中でのコンビネーションが
 非常によくなってきたので縦に急ぐことが多かった。
 サイド展開ができる場面もあったので、
 そこから仕掛けてもよかったが、
 結果的にオッケーだったと思う。


 後半に入るとさらにパスが回り始めて、
 ようやくいつもの早稲田ペースになってきた。

 しかし、そんな中、
 相手にも決定的なチャンスが何度か訪れるが、
 シュートは枠を外れたり、
 ショウヘイ(31番/野崎)のスーパーセーブなどで凌ぐ。

 その後は、また落ち着いてパスが回り、
 ふたたび早稲田ペースになるが、
 なかなか得点は入らない。

 迎えた残り5分。
 ショートパスからの楔、
 そのフリック(相手に触ったか?)に
 反応したナカシ(7番/中島)がキーパーと1対1の場面に。

 選択は右に走り込んでいたアキラ(16番/今野)へのパス。

 これをダイレクトで流しこむ、うちららしいゴール。


 勝利への気持ちが入り、体も動き、
 ディフェンスでは体を張り、
 攻撃では躍動感にあふれた。

 サッカー1試合。
 たかがサッカー1試合かもしれないが、
 今日が最後の試合かもしれない。
 サッカーをできることの喜びを
 選手が感じさせてくれるすばらしい内容だった。


 ここ2連敗のいやなイメージを払拭する戦いだったが、
 課題はたくさんある。

 選手達もそこは感じていると思うので、
 ここからもう一度連勝できるようにいい準備をしていきたい。


 新しい横断幕もU12から届き、最高の形で勝てました。
 皆さん、雨の中応援ありがとうございました!
 トムさん、ジェイさんも応援ありがとうございました!



ネイサン FC東京と契約!!!


FC東京との最初の接触から3ヶ月。
弊社初の選手としてネイサン・バーンズ選手をFC東京に移籍させる事が出来ました。
人間的にも素晴らしいこのような選手をサポート出来る事が光栄です。
関わってくれたたくさんの方のお陰とパートナーのマンディッチさんとネイサンのお人柄で決まったような話です。。
これから良い時も苦しい時も一緒に戦っていきます。
FC東京も凄く協力的で素晴らしいクラブだと改めて思いました。


ネイサンは中国の破格の話を断って、ここに来てくれました。
感情的なものもありますが、本当に選んでくれて良かったです。
色々とありましたが、本当に決まって良かったです。
これから海外で外国人として慣れていくのは大変ですが、少しでもサポート出来ればと思います。



今週末はフロンターレ戦です。
まずはチームが勝つ事ですが、一日も早くチームにフィット出来るように頑張って欲しいですね。
応援宜しくお願い致します!



豪代表発表 Jリーグにオススメ出来る選手 FC東京のネイサン バーンズも選出されました。


今朝、豪代表のW杯予選のメンバーが発表されました。
弊社のネイサン・バーンズや、ユリッチ、スピラノビッチは順当に選ばれました。


ネイサンにはこれからも頑張って欲しいですが、彼は当初から日本にオススメ出来る選手でした。
プレー面だけでなく、性格が非常に良いからです。


契約が決まった時も彼から握手をして来て、「Naokiの会社の初めての選手でしょ?おめでとう。そしてありがとう。」


そして何よりもサッカーに対して真面目です。
日本に来て、最初に言われた事が「Naoki、練習場の芝の良さに感動した。」
でした。
そして、韓国で怪我でサッカーが出来なくて苦しい時期もあったおかげで、今自分は1分でもピッチに立ててサッカーが出来る事を光栄に思うとも話してくれました。


長い交渉、そしてもちろん色々なトラブルもありましたが、FC東京さんの強化部のプロフェッシナリズムにも痺れました。本当に最後までクラブの事を思って行動していると思いました。


1月には上海のチームからネイサンに対して約1億円の移籍金オファーを断っていたウェリントン。この時点では結構難しいと思いましたが、パートナーであるマンディッチさんの協力のおかげもあり劇的に移籍金も下げる事が出来ました。


マンディッチさんのプロフェッシナリズムと選手を思う気持ちにも痺れましたね。
流石、キューウェルなど、
オーストラリアのたくさんのトッププレーヤーを見て来た代理人です。
そして日本人ですと、中田英寿さんがボルトンに移籍した時も関わっていました。


今後もマンディッチさんと組んで良い選手を日本に連れてきたいですね。
そして、逆にトップ日本人選手をヨーロッパにも今後は連れていきたいですね。


早速今回選ばれた中でJリーグに来て、活躍出来そうな選手を数人挙げてみます。


Aaron Mooy (Melbourne City)
Tom Rogic (Celtic/Scotland)
Tarek Elrich (Adelaide United)
Tommy Oar (unattached)


Mooyはボランチで安定感もあり、ボールキープ力もあり、繋げる選手です。
残念ながらメルボルンでマーキープレーヤーとして契約してしまったので獲得は難しいかなと。。。


Rogicは期待されながらも活躍出来ない時期がありましたが、能力は相当高いのと観客を魅了出来る物を持っています。
やっとセルティックで少し良い感じになってきているらしいので、代表でも頑張って欲しいです。


Elrichは主に右サイドバックなど、サイドを任される選手です。
運動量があり、強引さもありますが突破とセンタリングも出来る1対1にも強い選手です。
ちなみに彼の日本での移籍に関してはは弊社でマネージメント出来るようになりそうです。


そして、一番高い確立で活躍出来ると思うOarも日本の移籍に関しては弊社で行えます。
ただし、かなりのエージェントがヨーロッパで動いていて現時点でもオファーはあるらしいのですが日本の移籍に関してはOarも興味を持ってくれています。
無所属でも代表で選ばれる力は本物です。23歳でフル代表25試合に出場。
突破は出来るし、クロスの精度は高いし、フィニッシュも出来るドリブラーです。
左サイドかトップ下ですね。 希望年棒は高いですが、移籍金はゼロ。


今回の代表には選ばれなかったものの決して多くはないですが、他にも数人Aリーグで活躍出来そうな選手はいますね。


株式会社Naocastle所属選手一覧


info@naocastle.com

小門、初年度で豪2部優勝!! 決勝もフル出場&ゴール!


小門が所属するボニリッグが2015シーズン優勝しました!
2点目を小門が決めて2−0で勝利。



最初は苦しいスタートだったものの、シーズン途中から信頼を得てチームに欠かせない存在までに。
来シーズンが楽しみです!



アレックス ウィルキンソン CB 2年連続 Kリーグ優勝選手


おそらく明日のW杯予選はスピラノビッチの代わりにスタメン出場。
2014年W杯は全試合フル出場。
Jリーグへの移籍は弊社でマネージメント出来る事が決定致しました。


31歳ですが経験豊富ですし、まだまだ伸びている選手ですね。
現在全北現代モータースでプレーして2連覇に貢献しています。


移籍金ゼロで来れる選手です。


(株)Naocastle 代表 今矢 直城
JFA 仲介人登録 今矢 賢一
info@naocastle.com
080 4955 0019(会社携帯)


【選手一覧】

FC東京 ネイサン バーンズ W杯予選キルギスタン戦のハイライト


先日のW杯予選 オーストラリア 対 キルギスタン戦。
0-0での前半25分途中出場ながら絶妙な仕掛けなどで、29分には早速PKを獲得。
打撲で大事を取って交代するまでは3-0の勝利に大きく貢献しました。

サッカー留学 00 アメリカ大学 プログラム & 13歳〜18歳用  オーストラリア中学高校 スペイン バレンシアでのインターナショナルスクールに通いながらプレー(スペインは18歳以上もプログラムを作る予定)

** 11月22日に「留学説明会」を行います **


アメリカ大学サッカー留学や、中学高校のオーストラリア留学。
また、1年〜2年の学生ビザでスペイン、バレンシアでインターナショナルスクールに通いながら現地でサッカーが出来るプログラム等のお話を致します。


主催:(株)Naocastle


日程:11月22日(日)


時間:10:30 〜 12:00


場所:港区港南 ワールドシティータワーズ アクアタワー ワールドシティーホール 
(集合 アクアタワーエントランス前)10:20


参加費:一人 500円


参加対象:興味がある方は誰でも参加可能。
* 選手が参加できない場合は親御様のみでも参加可能。
* 当日参加も可能です。


《参加登録 🔽》
http://www.zero-00-zero.com/#!setsumeikai/c2od


もしくは info@naocastle.com にご連絡ください。



Naocastle オーストラリア人選手一覧

「Jリーグも2シーズン制になって、よりマーケットは活発的になる可能性の中、オーストラリア人選手や監督なら今矢君の会社にお願いしたいという立場に持っていけるよう、日本に合った監督や選手達を集めていきます。
日本とオーストラリアの架け橋になれるよう、誠意をもって活動していきます。」


(株)Naocastle 代表 今矢 直城
JFA 仲介人登録 今矢 賢一
info@naocastle.com
080 4955 0019(会社携帯)


【選手一覧】


ネイサン バーンズ
2014-15 AリーグMVP、メディア最優秀選手、チーム内得点王&MVP。
オーストラリアA代表 2015アジアカップ優勝メンバー

●プレーの特徴
FW 裏への動き出し・得点感覚・スピードに乗ったステップからのドリブル



トミー・オアー
オーストラリアA代表 28試合。
オランダ1部ユトレヒトで4年半プレー。左ウイング/トップ下

●プレーの特徴
クロスの精度、若干無理な体勢からも上げられるクロス、ドリブルで仕掛けれる。


ルーク デヴィア
オーストラリアA代表 2015アジアカップ優勝メンバー

●プレーの特徴
CB 対人の強さ・ビルドアップ出来る・カバーリング能力



ユージン ガレコビッチ
オーストラリアA代表。2010年、2014年W杯メンバー

●プレーの特徴
GK 安定感抜群・足下あり・反応&リカバリー早い



アレックス ウィルキンソン
オーストラリアA代表、2014年W杯全試合フル出場、Kリーグ2連覇。
現在(2015年11月11日)フリーの選手。

●プレーの特徴
CB 187cm、フィードも出来、スピードもありしっかり守れるCB。


タレク エルリッチ
オーストラリアA代表

●プレーの特徴
RB/LB 運動量豊富なサイドバック・対人強い・ドリブルで持ち出せる


マシュー スピラノビッチ
オーストラリアA代表 2014年W杯全試合フル出場 2015アジアカップ優勝メンバー

●プレーの特徴
CB/DM  経験豊富・クレバー・カバーリング能力




ダニエル・ボウルズ
将来を期待される若手のディフェンダー。
年代別代表選手

Aリーグ&ACLビデオ
https://www.dropbox.com/s/hikdcnuuantk49u/DANIEL%20BOWLES%20HIGHLIGHTS%2C%20
A-LEAGUE%20AND%20ASIAN%20CHAMPIONS%20LEAGUE.mov?dl=0

●プレーの特徴
長身ながらも身体能力に長けており俊敏なディフェンダー。
センターバック、右サイドバック、ボランチ等複数のポジションが出来る。



ジョー・カレッティ(日本パスポート有り)
現U17豪代表キャプテン (17歳)

●プレー特徴
MF 俊敏性、ボール奪取、リーダーシップ


オサマ マリック
オーストラリアU23代表

●プレーの特徴
DF ダイナミック・足下あり・ビルドアップ出来る


マシュー ジャーマン
オーストラリアU23代表

●プレーの特徴
CB(左利き) 対人強い・闘争心溢れる・ロングフィードあり


ブレンダン ハミル
オーストラリアU23代表




トミ ユリッチ
オーストラリアA代表 2015アジアカップ優勝メンバー

ビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=Vs_IJhs_yxg



【監督一覧】


トニー ポポヴィッチ
2014ACL優勝




以上のパートナー以外にも交渉出来るオーストラリア人選手もいます。
豪2部で活躍している日本人選手もおります。

ネイサン バーンズ オーストラリア代表に選出

http://www.fctokyo.co.jp/232685/


16%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%82%B5%E3%83%B3-%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BA2WEB%E7%94%A8.jpg


弊社所属のFC東京、ネイサン バーンズ選手がオーストラリア代表に選出されました。


今回は9人もの入れ替えがあったのですが、W杯予選は最初からずっと選ばれ続けています。


是非活躍して、戻ってきたらまたFC東京でも活躍して欲しいですね!


今年はJの日本人選手もサポート出来るように体制を整えています。

今いる場所で100を出せない人が上のステージに行く事はあるのでしょうか?

12376843_1064604746932546_7719940231696438932_n.jpg


【NSW NPL】


Riku Sasaki スタメン 途中交代
1ゴール 4-2 勝利


Masato Mochizuki 怪我で離脱中
チームは4-0で勝利


Takuya Murayama フル出場
0-4 負け


Yuta Kokado フル出場
2-1 勝ち


Tasuku Sekiya フル出場
1ゴール 1-2 負け 週間ベストイレブンに選出されました。



Kenta Hasegawa 出場無し


【VIC NPL】


Yohei Iwasaki フル出場
5-0 勝ち

ハリルJに身近な刺客が急成長! W杯最終予選で同組の豪代表FWバーンズが多摩川クラシコで輝く


今季ACLで重用されるスピードスターが、川崎相手に鮮烈な一撃


J1 第7節
ネイサン バーンズ
今季初出場
開始4分で ゴール



74分まで出場
試合は2-4で負けてしまいました。

元青山学院大学➡早稲田ユナイテッドの 関谷 祐 豪2部 NSW NPL 7節後で現在得点王タイ 7試合7得点


Tasuku selected in the team of the week again with his hat-trick!
7 goals in 7 games puts him equal leading goal scorer.


タスク、またしてもベストイレブンに。
ハットトリックで7試合7ゴール。
リーグタイの得点王です。

Tasuku Sekiya ハットトリック&2アシストで5−3の全ゴールに絡む勝利に大貢献!!
2点目はなかなかのスーパーゴール。


同チームのKenta Hasegawa は途中出場。


Riku Sasaki は途中出場、チームは3−0で勝利。


Yuta Kokadoはフルゲームでチームは0−0。


Takuya Murayamaもフル出場もチームは1−3負け。


Masato は出場無しもチームは5−1で勝利。


メルボルンの Yohei Iwasakiはフル出場で1−0の勝利に貢献。
FFAカップもPKで勝ち進んでいます。

17人目のオーストラリアでの契約選手 来年1月のトライアウトメンバーも募集中

昨晩、オーストラリアに行ってチームが決まっていなかった 小長谷選手がNPL NSW2(豪3部)のSt Georgeというチームで契約致しました。


パースでやっていたファームステイを途中で辞めてでも来る覚悟があると話した小長谷選手。
監督が僕が選手時代の時からの知り合いなので、交渉してビデオだけで今回なんとセレクション無しで獲得してくれました!


これも今まで送った選手達の活躍があったからです。


よく帰国せずに最後まで粘りました。
ここからが勝負ですな。


結果的に今回送った選手7人中6人が契約。5人はNPL1の豪2部で契約。
合計では17人目。(Aリーグが1人、豪2部が14人、豪3部が2人)


来年の1月にはまた選手を送ろうと思ってますので、興味がある選手達はご連絡ください。
プロフィールとハイライトビデオ(約2-5分)は必須です。
info@naocastle.com


またJFA仲介人登録をしている兄と組んで弊社ではプロ選手のマネージメントを行っており、今まではオーストラリア人選手に特化していましたが今後日本人選手の国内と国外のサポートも行っていきます。


お知り合いで誰か選手がいれば是非紹介してください。


エキサイティングで夢のあるチームを作っていきます。

選手獲得情報 海外クラブ

Aリーグも新シーズンに向けて選手を探しています。


またAリーグの選手達もJリーグの移籍を希望している選手達がいます。


また今季も1人ぐらいJに入れる事が出来れば最高です。


【選手一覧】
http://www.naocastle.com/blog/2015/12/naocastle.html


中東は日本人選手はなかなか前向きになれない話だと思いますが、提示額は半端ないですね・・・


⑴ Aリーグ 来季に向けての補強が始まっております。
全ポジション
年棒 約1000-3000万円


⑵ 豪2部 5/31から約3ヶ月間の契約
月 25-30万円
ボランチと右サイドバックか右サイドハーフ


⑶ UAE と カタール
全ポジション
年棒 5000万円-5億円

NSW NPL シーズン半分終了 Naocastle選手 8人の状況は?


NSW NPLは丁度半分のシーズンが終わりました。
チャンスを掴んだ男、掴めなかった男、新たなチャンスをもらった男。


それぞれですが、その状況をこれからどうするのかで選手達のキャラクターが問われます。


ファームステイを辞めてまで、シドニーに戻ってきた小長谷選手はなんとデビュー戦で決勝点を決めて1-0で勝利に大貢献。


長谷川選手は去年、自分のチームで18試合17得点と力はあるのは間違いないのですが、うまくフィットしなく新たなチームへ移籍。
マルコーニという僕も一時期所属していたチームです。
昔はオーストラリアNo. 1クラブと言われていました。まさかの降格で現在3部リーグ。
昨日早速初の練習でしたが、環境と練習着を毎回洗ってくれてバスタオルまで用意してくれる事に感激していました。


コンスタントにスタメンで試合に出てるのは、村山、小門、関谷選手。
関谷選手は怪我中なので、復帰してからどう貢献出来るかですね。


首位と2位のチームにいる望月、佐々木選手も試合に絡めています。


メルボルンの岩崎選手は基本的に全てフル出場。
元Jの岩崎選手は別として、日本では味わえなかったお金を貰ってサッカーが出来る環境にいるのは間違いない事です。
そこで感じる喜びと同時に少しずつ感じるプレッシャー。
その中でも良いプレーが継続出来るように知恵を絞って頑張ってください。


【先週末の選手8人の結果】


小門選手は1ゴールを決めて1ポイントに貢献。


望月選手は怪我から復帰後やっと信頼を得て来て、フル出場で4−1勝利に貢献。プレーも良かったらしいです。
チームは首位と絶好調。
本人も「攻撃陣が凄すぎます」と。笑


2位のブラックタウンでは、佐々木選手が途中出場して2−1の勝利に貢献。前節スタメンフル出場も選手が復帰して外された模様。
スタメンはまだ取れていないですが、チームには貢献しています。


村山選手もフル出場で勝利に貢献。
こっから巻き返して欲しいですね。


まさかの絶不調のアピアでは2週間前から関谷選手が怪我で欠場しておりますが、来週辺りには復帰出来る見通しです。
当初は今季絶望と言われておりましたが、弊社の知り合いのドクターに見てもらうと誤診だった事が判明。
とにかく思ったより怪我が軽くて良かったです。


同じチームの長谷川選手は先発出場も途中交代。
残念ながら、この時点でチームからは放出したいとの連絡が。
全員にベストな方法を考えた挙げ句、3部のMARCONIに移籍する事に致しました。
ほぼ同じ条件と、練習参加無しで獲得してくれる事を前提に話を進めてきました。
本日から新しいクラブでの合流となります。
ここから底力を見せてくれる事を期待しております。


小長谷選手はなんとデビュー戦でいきなりゴール!!
そしてそのゴールが決勝点となり1-0で勝利に貢献しています。


メルボルンの岩崎選手は出場停止から復帰してフル出場もチームは負け。

オーストラリア代表選手 & ホンジュラス代表のボランチ 日本移籍に関して7月末まで弊社でマネージメント

ホンジュラス代表のボランチ
Alfredo Mejia
7月末までの日本移籍に関して弊社でマネージメントする事になりました。


また最近は選ばれていないですが、元豪代表の選手で最近1人日本への移籍に関して動いている選手がおります。
ヨーロッパでもプレー経験のある非常に良い選手です。


以下のリンクには載せていないですが、夏のマーケットでまた1人でも選手を連れて来れれば良いですね。


http://www.naocastle.com/blog/2015/12/naocastle.html


弊社所属のネイサン・バーンズ選手は崩していた体調もだんだんと良くなり、現在は選出されていたオーストラリア代表のキャンプに行っております。


今週末のギリシャ戦でプレー時間を与えられれば活躍してクラブに戻って来て欲しいですね!

日本代表 対 ブルガリア キリンカップを観戦してきました!!


先日はお仕事で(ホントです!笑)名古屋まで日本代表対ブルガリアを観に行きました。
まさかのVIPでの観戦は圧巻でした。


豊田スタジアムは本当に見やすいスタジアムで雰囲気も最高でしたね!


試合は皆さんご存知の通り7−2で日本の勝利!
プレシングと攻撃の連動性は素晴らしかったです!



何回乗っても新幹線は最高です。

Aリーグ & インドネシア スーパーリーグで日本人選手を募集中

今のタイミングでAリーグのチームが来季用に
ボランチの選手を1人探しています。
最低J2以上の選手です。


別件で昨日のNPLの試合にAリーグチームのスタッフが弊社の選手を観に行っていました。
もちろんNPLからのAリーグのステップアップは難しいので可能性は低いのですが、両選手ともゴールを決めてアピールをしていました。


インドネシア スーパーリーグ
MF or トップ下
8月1日〜12月31日迄の契約。
基本給+勝利給+家
今季契約が出来てシーズンのパフォーマンス次第では、より良い条件で来季の延長もあります。
ご興味がある方はCVとハイライトビデオをお送りください。

ビリー セレスキー 選手 【ヴァンフォーレ甲府】 を選手に追加致しました。


J1
ネイサン バーンズ 【FC東京】
先週は2戦連続途中出場で流れを変えました。
試合は同点と本人も得点はならなかったもののインパクトを残すプレーをしてくれました。
そして体調もほぼベストに戻ってきた昨日の浦和戦では先発出場して2点に絡むも試合は非常に残念ながら2−3で逆転負け。ムリキ選手との相性は良かったのでもう少し長い間プレーを観たかったですが、次に期待です!


ビリー セレスキー 【ヴァンフォーレ甲府】
先発で82分までプレーもチームは1-2で負け。
2年ほど前に日本に連れて来ようとした時は契約が決まりませんでしたが、今回また共同で選手のマネージメントをする事が決定致しました。

NATHAN BURNS Football in Japan ネイサン バーンズ 日本 (FC東京) に来て1年!


It has been about a year now since Nathan had signed with FC Tokyo.
Very honoured to work with such a talented player.
Had his ups and downs but have worked his way into the team and getting regular starts these days.
Two factors why I think he has been able to play in Japan.
Has different qualities compared to Japanese players.
The second one is being respectful to Japanese football and the people surrounding it and generally being a top bloke!!
Also huge appreciation goes out to FC Tokyo for being the first club in Japan to take our player.
Congratulations on your first full 90 for this season and the 3 points!


約1年前、ネイサン バーンズがFC東京と契約致しました。
こんな素晴らしい選手のマネージメントを出来て光栄です。
苦しい時期もありましたがここ最近はずっと使われています。
彼が日本で契約出来たのと一定の評価を得ているのには2つの理由があると思っています。
日本人選手との違いをプレーで見せられる。
2つ目は彼の人間性です。日本サッカーや周りの人に対してのリスペクト。
また初めて弊社の選手を獲得してくれたFC東京にもいつも感謝しております。
土曜日は今季初のフル出場と3ポイントおめでとう!!



Jリーグ2年目を迎えるネイサン バーンズのインタビューです!

選手マネージメントページを公開致しました。

http://www.teamnaocastle.com


弊社がマネージメントしているプロ選手や、弊社のコンセプト、またオーストラリアのセミプロチャレンジ等を一つのページにまとめました。


ご覧頂ければ幸いです。

去年は日本でチームメート 今日はオーストラリアで対戦相手


青山学院大の関谷佑選手と国士舘大学の佐々木陸選手は去年早稲田ユナイテッドでチーム主力としてプレイしていました。


今年は何度もあった、元チームメートとのマッチアップです。


本日はうちの両親も含めたたくさんの応援団プラス一緒にチャレンジして契約した小長谷選手(早稲田大学)や長谷川選手(日体大▶︎早稲田ユナイテッド)もグラウンドに行ったみたいですね!!


試合は佑が1点を決めて2-1で勝ったみたいです。
陸は途中出場でした!



オーストラリアセミプロチャレンジ

オーストラリア セミプロチャレンジ サッカー留学 ホームページ作成

9月末までチャレンジャーを受け付けております。


ご興味がある方はこちらのページをご覧下さい。

関屋祐(元青山学院大学&早稲田ユナイテッド) オーストラリアでの初シーズンは?? サッカーや文化の違いに芽生えた感謝の気持ち。 来季も再契約致しました!!

豪州セミプロサッカーチャレンジ
Q: 親元を離れての生活で感じる事はありますか?
A: オーストラリアに来て、「お金をもらってプレーをする」ことに喜びを感じる反面、プレッシャーも感じます。それがすごく良い経験になってると思いますし、初めて実家を出ましたが、両親のありがたみをものすごく感じます。オーストラリアにきて食事、洗濯、掃除など、すべてをやるのは非常に大変でした。 〜関谷祐〜



Arguably one of the most consistent and best player in the NPL this season for Apia Leichhardt Tigers, Tasuku Sekiya has signed for another season with the Tigers.
Thanks to the team and especially Tony Raciti for making him feel welcome at the team.
We still have Yuta at Bonnyrigg, Riku at Blacktown and Masato at Sydney United in the finals.
More players to come in January.


今季1シーズン目にして大活躍だった関谷佑選手。
本日来季の再契約を致しました。
凄く面倒見が良いクラブと会長のおかげで良いシーズンが過ごせました。
まだファイナルシリーズには小門選手、佐々木選手、望月選手が残っています。
年々契約する事が難しくなってきているので、1月にチャレンジする選手達はしっかりと準備しなきゃですね。


豪州セミプロサッカーチャレンジ

ここ大一番でスタメン復帰!


ここ大一番でスタメンに復帰!
佐々木 陸 ブラックタウンシティーでスタメン出場しプレーオフを4−1で勝利。


来週はリーグ1位のシドニーユナイテッドと決勝の最初の椅子をかけて勝負! 
こちらは望月選手が怪我から戻りスタメン復帰の予定。


負けたら終わりの4位対5位のプレーオフでは小門 勇太のボニリッグが4−2で勝利して来週はマンリーと試合。
こちらも負けたら終わり。


勝つとシドニーユナイテッド対ブラックタウンシティーの敗者と第2の決勝の椅子をかけて勝負。
最後のプレーオフもヒートアップしてきました。


1月のチャレンジャー募集はここから



ネイサン バーンズ オーストラリア代表選出

だいぶ遅れましたがネイサン バーンズ選手、ワールドカップ最終予選に向けてオーストラリア代表に選ばれました!!
あとはトミ ユリッチ選手とマシュー スピラノビッチ選手も選ばれました!


弊社選手一覧


現在クラブでは監督が代わりネイサンにとっては苦しい時期が続いておりますが、これも含めてサッカーです。
そしてこの時期にしっかりとサポートする事が大事だと思いますので、ここからもう一度復帰して大爆発するまで全力を尽くしていきます。


これからもどうぞ応援宜しくお願い致します。

本日は横浜FCにご挨拶 Meeting with Yokohama FC


Meeting with the GM of Yokohama FC.
Such a lovely guy and we had a great conversation.
Too good of a day to wear a suit though!!


本日は横浜FCの強化部長、福田さんとの打ち合わせでした。
とても素晴らしい方で良いお話が出来ました。
お時間を取って頂きありがとうございました!


http://www.teamnaocastle.com/

オーストラリア サッカー セミプロチャレンジ 説明会


来年オーストラリアでサッカーを続けたい人達に向けた説明会です。


詳しい詳細は以下のリンクをご覧ください。


オーストラリアに渡った選手達の声


【集合場所】20:15に港区港南4-6-1 のワールドシティータワーズマンションの下にある マルエツ付近で集合致します。


【お申し込み方法】
選手経歴と、なぜオーストラリアでサッカーを続けたいのか?を含めた文章を以下のメールアドレスにお送りください。
ハイライトのプレービデオがある方は合わせてYoutubeリンク等をお送りください。


【会場】 
東京都港区港南4-6-2 3階ワールドシティーホールC アクアタワー


info@naocastle.com


宜しくお願い致します。

株式会社Naocastle

ジェフユナイテッド市原・千葉 ウェスタンシドニー ワンダラーズ

Great to finally meet the new GM of Jef United, a massive club in J2 with huge potential.
Would like to see them playing in top freight again!
Then had a meeting with Tony Popovic as WSW are touring in Japan and I was introduced by our company partner Nik Mandic. Great man with presence and I'd like to see him getting a coaching job in the J league one day.
Also had a chance to meet up with one of Nik's player, BJ. Will most likely go and watch the game on Monday.


先日ジェフのGMの高橋さんとお会いする事が出来ました。
クラブのビジョンや考え方が面白く今後とも良いお付き合いが出来ればと思います。
また重なる部分もあったのでお会い出来て嬉しかったです。
その後は日本に遠征に来ているウェスタンシドニーワンダラーズのポポビッチ監督とお会いしてきました。オーラのある方で、いつか日本に監督として連れてきたいと思います。
弊社のパートナー選手ともその後話す事が出来たので良かったです。
月曜日の試合は観に行こうかと思っております。



http://www.teamnaocastle.com/players

いわきFC 大倉社長


Meeting with the president of Iwaki FC, Mr Okura who was involved with a J1 club for a long time. Iwaki FC is a brand new team currently playing in the lowest league but I can see this team becoming one of the powerhouse clubs in Japan. Definitely a club to look out for with the incredible mind and vision from Mr Okura.


木曜日はいわきFCの社長、大倉さんとお会いしてきました。大倉さんのブレインとビジョンで今後日本のビッグクラブになっていく可能性があると思います。
とても良い話が出来ました。ありがとうございます!

法政大学1年生 下澤悠太(元柏レイソル) 関東大学リーグ1部 デビュー戦でベストヒーロー賞 (TOCサッカースクール1期生)


My ex TOC academy student, Yuta made his debut in the Kanto Univeristy League as a first year student for Hosei. It is quite rare to play as a first year student so looks good to be picked up by a J league club.
2-1 win. One goal, involved in the winning goal, man of the match.


法政大学1年生のゆうた(元柏レイソル&TOC1期生)がデビュー戦でやってくれました。
1ゴールと決勝点の起点となる大活躍で2-1の逆転勝利。
ベストヒーローインタビュー。ここから活躍していって欲しいですね!!


【対象】: 小学生~中学生 無料体験実地中!!
(5年生以下の選手達はセレクション無しで受講頂けます)


☆TOCサッカースクール ホームページ☆


〜お問い合わせや無料体験のお申込は以下のアドレスまでご連絡ください〜
info@naocastle.com
☎ 080-4955-0019 (スクールの時間帯等は出られない場合がございます)


不定期でTOCチーム活動を行います。
対外試合には各スクールから選ばれた選手達が出場出来ます。プライベートチームですので所属チームと並行しながらご参加ください。
2017年からは大会などにも出場する予定です。

岩崎陽平 選手 Yohei Iwasaki Green Gully


I caught up with Yohei for a coffee who had spent a season in the NPL VIC with Green Gully.
I introduced him to Arthur Papas, the coach before the season and he told me he had a great time in Melbourne and would like to go back there again.


メルボルンのNPLに行っていた岩崎選手とキャッチアップカフェをしました。
メルボルンリーグに送った初めての選手です。
シーズン前に監督に紹介した後は左サイドバックで定着していましたが怪我のため帰国しました。
凄く良い街で住みやすく、ストレスフリーで1シーズンを過ごせたと言ってくれました。
たくさんと面白い話が出来ました!


オーストラリア セミプロ セレクション

【全ては繋がっていた】 PS4 NSW NPL オーストラリア2部 セミプロリーグ ブラックタウンシティー優勝! 佐々木陸 選手(元国士舘大学) 来週はシドニーFCとFFAカップ準々決勝で対戦!!


【全ては繋がっていた】


自分が19歳の時にプレーしていたチーム。
その時とは随分時代は変わったが、関わる人はあまり変わっていないブラックタウンシティー。


今年1月に渡航した男が2月にブラックタウンシティーで契約をした。
佐々木陸(元国士舘大学)日本でプロになれなかった選手だ。


進路に迷っていた時、大学の先輩の副田大雅選手に相談した。
副田は弊社を通して2年間シドニーでも大活躍した選手である。
本当にAリーグ契約まで寸前だった時に目の前から奪われてしまった。


甘くはない。可能性も低い。
それでもチャレンジすると腹をくくった佐々木陸。
英語圏で生活する事によってセカンドキャリアの準備にもなる。
しかし、少なからず「もしかしたら」という気持ちは皆あるはずだ。


関東大学選抜にも選ばれた男がNPLとは言えど元NSL(Aリーグの前の豪1部)チームであり、
NPLでは強豪のブラックタウンシティーではスタメンすら取れない日々が続く。
その上に慣れない海外生活。当初は色々なトラブルもあった。


全てを乗り越えたかどうかはわからないが向き合ってきた結果、クラブからの陸の評価は高い。
スタメンはほぼないものの、スーパーサブとして全試合に出場。


迎えた決勝の週。来季の事や身の回りの事やビザの事で落ち着かない日々が続く。
試合数日前に早稲田ユナイテッド在籍中に痛めた膝を悪化してしまう。
練習は出来ずぶっつけ本番でベンチ入り。
相手はシドニーユナイテッド。同じく元NSLの強豪だ。
ここには弊社から望月理人選手と新裕太朗選手がいる。
2人とも堂々のスタメン出場だ。


陸に与えられた時間は8分間。
2−0でリードしていたブラックタウンシティーにもう一度エネルギーを与えたのが陸のプレシングだ。
自分は携帯のライブストリームで観ていたが、感動するぐらいの激しいプレッシャーだった。
いくら8分間とは言えどAリーグの選手でもここまでプレッシャーにいける選手は思い当たらない。
実際に駄目押しの3点目は陸からのプレッシャーからだ。


来季7シーズン目となる村山拓也選手が弊社初めての選手として渡航。
現在も先輩として選手達のサポートをしてくれている。


仲の良いアンナも選手達の非常に大切な相談役・シェフ・友人となっており、これまでたくさんの選手達をサポートしてくれた。


その後たくさんの選手が渡ったがNPLからAリーグに行けた選手は僅か1人。
元Jリーガーの海本選手だ。


今年はNPLに弊社から9人もの選手がプレーしている。
全てはこれまでの選手達の活躍があったおかげだ。


今年渡航した選手達は、去年からいる小門勇太選手が最初たくさんの面倒を見てくれた。
選手達も本当に感謝している。


また来年は何人か渡航するが、今年のメンバーの中から既に小門がやってくれた事を同じようにしてあげたいと言ってくれる選手がいる。


1人1人ストーリーは違う。
苦労の差や喜びの差も違う。
しかし感謝の気持ちだけは忘れて欲しくない。


全てが繋がっていたから、今がある。


http://www.teamnaocastle.com/aus

村山 拓也(元早稲田大学) 関谷 祐(元青山学院大学➡早稲田ユナイテッド) 豪2部で再契約


来季でなんとシドニー7年目!!
拓也おめでとう!!
行った当初はここまでイメージ出来ていたかどうかわからないけど、サイドバックという外国人枠で非常に難しいポジションで常にオファーがあるのは素晴らしいね!!
Congratulations Taku!!
Who would've thought you would play 7 years straight in Australia!!
Amazing achievement.


そして今年大活躍だった、関谷選手も既に再契約をしてファームで頑張っています。


佐々木選手、小長谷選手も再契約の話を貰っています。
長谷川選手も貰っていましたが、急にポイントの関係で破談になりました。
小門選手は帰国して早速先日顔を出してくれました。まずは膝の怪我を治すという事です。
望月選手、新選手は現在行われている全国州リーグチャンピオンのプレーオフで頑張っております。
岩崎選手も先日帰国してお会いしました。


先週は来年行くメンバーと集まりましたが、まだまだ準備は整っていないようです。


http://www.teamnaocastle.com/aus

弊社初の日本人選手 法政大学1年生の下澤悠太を選手一覧に追加致しました。 Yuta Shimozawa has become our first Japanese player to be on the books.


弊社初の日本人選手はTOCサッカースクール第一期生の下澤悠太です!
基本的には26歳以下の日本人選手を今後マネージメントしていきたいと思っています。
弊社の海外の繋がりを思う存分使って、選手だけではなく日本のチームにもメリットがあるように働いていきたいです。


http://www.teamnaocastle.com/


Our first Japanese player is Yuta Shimozawa who currently plays for Hosei University after captaining Kashiwa Reysol U18.
The University league does not really ring a bell for most people outside of Japan, but the current National team consists of 5 former University players with Nagatomo, Maruyama, Nagaki, Muto and Kobayashi.

TOC フランチャイズ コーチ 募集 英語で教えるサッカースクール


Looking to expand in 2017 & looking for coaches and TOC franchisees.


2017年は広げていきたいと思います。
TOCコーチも募集しておりますが、TOCのフランチャイズにご興味がある企業やスクール、もしくはチームやコート等を運営している方々も募集しております。


⚫︎もう少し全体の売上を伸ばしたい
⚫︎違うコンテンツでクラスを増やしたい
⚫︎場所はあるが特にコーチングメソッドがない
⚫︎今のコーチ達に英語が喋れるように仕向けたい
⚫︎海外との繋がりを作りたい


など色々あると思いますが、もしご興味があればお問い合わせください。


何卒宜しくお願い致します。


※インターン・アルバイトコーチの募集は水曜日のTOC新木場17時〜19時、TOC横浜17時〜19時、来年からもしかするとスタートするTOCふじみ野9時〜12時頃で探しております。


info@naocastle.com
今矢



TOC メソッド


【対象】: 小学生~中学生 無料体験実地中!!
(5年生以下の選手達はセレクション無しで受講頂けます)


☆TOCサッカースクール ホームページ☆


〜お問い合わせや無料体験のお申込は以下のアドレスまでご連絡ください〜
info@naocastle.com
☎ 080-4955-0019 (スクールの時間帯等は出られない場合がございます)


不定期でTOCチーム活動を行います。
対外試合には各スクールから選ばれた選手達が出場出来ます。プライベートチームですので所属チームと並行しながらご参加ください。
2017年からは大会などにも出場する予定です。

7期目は勝負の年 これからもどうぞ宜しくお願い致します。


6th year anniversary and the 7th year kickoff for my company.
Went and saw FC Tokyo VS Kashima Antlers with Nathan Burns coming on in the last minute.


The TOC academy U9 was playing a friendly game next to the stadium so went and watched them play with Yuki coaching the side.
Thanks to Nathan, he even came past and said hello to everyone even though it was after the game.


Off to the city we went to celebrate with the people who have helped us to come this far and will help us in the future as well.



昨日は会社の6周年&7期目のキックオフでした。
まずはFC東京対鹿島の試合を観戦。ネイサン バーンズはロスタイムに出場。



その後は隣でプレーしていたTOCU9の子達の応援に。
試合後にも関わらずネイサンも駆けつけてくれました!
そして都内でいつもお世話になっている方々とのお食事会をしました。



いつも本当にありがとうございます!
これからもどうぞ宜しくお願い致します!

サッカー選手のセカンドキャリア オーストラリアで何が学べるかは自分次第

夢ばかりを語っても意味ないので初めに言っておきますが、Jリーグの実績がない限りAリーグに行く事はほぼ不可能です。
もちろん可能性は0ではないです。
(2部の可能性0だよと言ったのに渡航して2部で契約した選手もいます。笑)


ただし、英語圏でのチャレンジは本人次第で人脈作りも含めてオーストラリアという国は非常に魅力的。
セカンドキャリアの事を考えた上では良い選択肢だと思います。


とは言っても、もし奇跡的にAリーグに行けてそこで大活躍する事があれば間違いなくサッカー人生は変わるでしょうね。
英語もしっかり取得していれば、いきなりヨーロッパの道も見えてきますしいきなりオプションが増えます。


一つの事だけでなく、色々なオプションを考えながら暮らしていく事で可能性は広がってくると思います。


サッカーは楽しんで!


オーストラリア サッカー 短期〜長期留学
セミプロサッカーチャレンジ


1月にはまた新たな挑戦者が渡航します。


Aリーグに行く事はほぼ不可能かもしれませんが、セカンドキャリを考えた上での英語圏でのチャレンジは本人次第で将来の幅が広がると思います。


ただトライアウトに送るだけではなく、各選手に合ったチームを見つけて練習参加させます。


現役時代に培って来た人脈と信頼が今活かされています。


今回はなんとNPL1のApiaとも親善試合を行うというビッグチャンスも。そこには各クラブのスカウトやコーチ陣が来る予定です。


いずれか選手達は自立しなければいけませんが、最初はサッカーや生活面での見えない部分のサポートがあってこそ今までの選手達は活躍が出来ています。


契約や給与交渉も行います。


直接面談も行っておりますのでご興味がある方は是非ご連絡ください。

サッカー選手のセカンドキャリア オーストラリアで何が学べるかは自分次第

夢ばかりを語っても意味ないので初めに言っておきますが、Jリーグの実績がない限りAリーグに行く事はほぼ不可能です。
もちろん可能性は0ではないです。
(2部の可能性0だよと言ったのに渡航して2部で契約した選手もいます。笑)


ただし、英語圏でのチャレンジは本人次第で人脈作りも含めてオーストラリアという国は非常に魅力的。
セカンドキャリアの事を考えた上では良い選択肢だと思います。


とは言っても、もし奇跡的にAリーグに行けてそこで大活躍する事があれば間違いなくサッカー人生は変わるでしょうね。
英語もしっかり取得していれば、いきなりヨーロッパの道も見えてきますしいきなりオプションが増えます。


一つの事だけでなく、色々なオプションを考えながら暮らしていく事で可能性は広がってくると思います。


サッカーは楽しんで!


オーストラリア サッカー 短期〜長期留学
セミプロサッカーチャレンジ


1月にはまた新たな挑戦者が渡航します。


Aリーグに行く事はほぼ不可能かもしれませんが、セカンドキャリを考えた上での英語圏でのチャレンジは本人次第で将来の幅が広がると思います。


ただトライアウトに送るだけではなく、各選手に合ったチームを見つけて練習参加させます。


現役時代に培って来た人脈と信頼が今活かされています。


今回はなんとNPL1のApiaとも親善試合を行うというビッグチャンスも。そこには各クラブのスカウトやコーチ陣が来る予定です。


いずれか選手達は自立しなければいけませんが、最初はサッカーや生活面での見えない部分のサポートがあってこそ今までの選手達は活躍が出来ています。


契約や給与交渉も行います。


直接面談も行っておりますのでご興味がある方は是非ご連絡ください。

Football (soccer) tour to Japan. Futboltec from Australia


The first ever Japan tour organised ended in success.
Futboltec finished 12th out of 24 teams.
Great effort by the boys considering majority of the players are still U11s.



울산현대축구단 - Ulsan Hyundai Football Club deservedly took out the cup beating Forte FC from Osaka in a thrilling final with end to end stuff which was hard to believe it was an U12 game.



The boys got to be the escort kids at the J2 game between Cerezo Osaka & Ehime FC!!!


The tour organised to Japan for the Futboltec boys.

13 games all up in a week!!

Friendly games

Game 1 vs Iris Sumiyoshi 0-3
Game 2 vs Osaka City Jeunesse 1-6
Game 3 vs Rip Ace 5-1
Game 4 vs GAMBA OSAKA 0-4
Game 5 vs セレッソ大阪 1-0
Game 6 vs 울산현대축구단 - Ulsan Hyundai Football Club 0-1



Yanmar Cup

Game 7 vs Avanti 4-0
Game 8 vs Takatsuki Minami 0-1
Game 9 vs Ohsumi 4-0
Game 10 vs Belcedor 13-0
Game 11 vs Forte 0-9
Game 12 vs FC Twins 1-2
Game 13 vs Cerezo Osaka School Select 1-6


Contact us for more information.
info@naocastle.com


初の日本ツアーは大成功でした!
Futboltecは主に5年生チームでしたが24チーム中12位と大健闘。
決勝はU12の試合とは思えないほどのハイレベルな試合を蔚山現代が大阪のForteを2-1で倒して優勝。


藤縄さんと J GREEN SAKAI の皆さんのおもてなしのお陰で素敵な1週間となりました。
たくさん迷惑をかけてしまいましたが、また来年も宜しくお願い致します!

ブラジル人選手3名を追加致しました。


https://youtu.be/6UBC2c3xx94
ボランチ


来期の編成でブラジル人選手3名の委任状を取り、弊社の選手一覧にリストアップ致しました。
選手情報や詳細に関してはお問い合わせください。
info@naocastle.com


https://youtu.be/qedBsqJ2Odo
左サイドバック&ボランチ

https://youtu.be/49hR3m-3_mA
フォワード


弊社選手リスト
http://www.teamnaocastle.com/players

1人ではできないです

6期目の税金納付完了。
最近また色々と動き始めています。


と、ここで会社のビジョンを一旦整理致します。



スタートの全てはTOCサッカースクールです。
http://www.naocastle.com/touchofclass/


ここで英語へのきっかけを作り、オーストラリア遠征などを含めて世界(と/で)仕事をする事へのインプット。


卒業後はアメリカの大学でのサッカー留学に向けて英語の準備。
http://www.zero-00-zero.com/


理想はハーバードやスタンフォード大学など世界トップ30に入る大学に入学。


卒業後には英語力と培った人脈で一流企業を目指して欲しいです。


セカンドキャリアを見据えたオーストラリアでのサッカー留学もサポートしています。
http://www.teamnaocastle.com/aus


ここで得られるものは自分次第ですが、海外に暮らす事でしか得られない経験や人脈をどう探して、活かすかが問われます。


プロで本当に稼げる選手は限られています。
特別な選手にはサポートも行なっています。
http://www.teamnaocastle.com/players


日本に来てたくさんの失敗をして、たくさんの恥をかいていますが、色々な人のお陰で少しずつ成長出来ています。


今矢は海外育ちだから・・
あいつは日本の事わかってないから・・
などと言われないよう、日々勉強し続けます!笑


1人ではできないです。
色々な人のサポートとアドバイスがあって成り立っています。
共感してくださる方がいて、もしかしたらこういう事だったら一緒に出来るかもしれないという事があれば是非ご連絡ください!!

Naocastle 日本オールスター 対 豪2部&3部チーム


アピアのクラブ側からも発表がありました。
1/20(金)
オーストラリアでプレーしている/これから行く日本人選手達でジャパンオールスターチームを作りオーストラリア2部のアピアと親善試合を行います!
1/18(水)の日中には3部のチームとも親善試合を行う予定です。
特にDFとGKのポジションがいないのですが、現地にいたり日本からでも参加してみたい選手がいればご連絡ください。
CVとビデオがあればお願い致します。
またスポンサーなども探しております!!笑

中野遼太郎 & 白井豪 【生きる力 Vol. 1】

早稲田ユナイテッド 2016年シーズン終了 【自尊心 & 個性】 Self esteem & Individuality

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村



前期1ポイントしか取れなかった事には意味があります。
様々な試合を観て、一からサッカーを学ぼうとさせてくれたのもこの結果です。


伝える力が無かったから、こういう流れになってしまいました。
指導者として本当にまだまだだなと再認識させてくれた今シーズンの出来事には感謝しています。


選手達の必死の粘りと最後まで諦めない気持ちが後期の結果に繋がりました。
そしてこの中でも奇跡的に残留出来た事は誇りに思います。


人と違う事を恐れるな。そして他人との違いを認め合い共に前へ進む。
傲慢になるわけではないですが、一人一人自分自身の事を誇りに思い強く前へ進む。


来季も早稲田ユナイテッドを宜しくお願い致します。



「生きる力」 Vol.2 海外挑戦で考えるセカンドキャリア 見えてくる選択肢 関谷祐(青山学院大学➡早稲田ユナイテッド➡Apia) 小長谷勇太 (早稲田大学➡St George)


にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村


株式会社Naocastle


セカンドビザ、クレジットカード問題、牛ファーム?
など様々な海外ならではの体験を語ってくれました。


関谷 祐 【22試合13得点 リーグベストイレブン】
元青山学院大学➡早稲田ユナイテッド➡Apia (オーストラリア2部相当)
小長谷 勇太 【14試合7得点】
元早稲田大学➡St George (オーストラリア3部相当)


結果を残した2人が現地で感じたものとは?


オーストラリア人から学んだものとは?


彼が今見据える将来像は?


サッカーが終わったあとに考えるセカンドキャリアは?


以前小長谷選手に関して書いたブログ記事です

TOC オーストラリア合宿 初日目ハイライト動画


【対象】: 小学生~中学生 無料体験実地中!!
(5年生以下の選手達はセレクション無しで受講頂けます)


☆TOCサッカースクール ホームページ☆


〜お問い合わせや無料体験のお申込は以下のアドレスまでご連絡ください〜
info@naocastle.com
☎ 080-4955-0019 (スクールの時間帯等は出られない場合がございます)


不定期でTOCチーム活動を行います。
対外試合には各スクールから選ばれた選手達が出場出来ます。プライベートチームですので所属チームと並行しながらご参加ください。
2017年からは大会などにも出場する予定です。

明日は弊社初の海外試合!! VIC州のNPL2(3部相当)のヌナワディングFCと対戦!! スタメンは!? ベンチには豪華な助っ人今矢フレンズも。笑

明日のヌナワディングFCとのスターティングラインアップ。
キックオフは13時半に変更です。
20分×3本
Lilys Football Centre


【スタメン】
新 裕太郎 
シドニーユナイテッド(NPL1)、青学


関谷 祐 
アピア(NPL1)、早稲田ユナイテッド、青学


小長谷 勇太 
セントジョージ(NPL2)、早大


櫛田 一斗
チョンブリーFC


中村駿介
専修大、 浦和レッズY


佐藤 飛天
早大、 清水エスパルスY


久保木 優
タイ、 国士館大、 ヴェルディY


中田 充樹 
早稲田ユナイテッド、 日体大


許 瑛俊 
同志社大、 久我山


木村 恭平
バンクスタウン(NPL2)


【ベンチ】
グレン トリフィーロ
Aリーグ


マット シム
Aリーグ、 ケープタウン(南アフリカ1部)


ラドヴァン パヴィチェヴィッチ
Aリーグ


ダニエル ブラッグ
Aリーグユース、ブラックタウン(NPL1)


アンドレ シュローダー
シドニーユナイテッド(NPL1)


宮川 開
神大、 横浜FCY


http://www.teamnaocastle.com/

海外初の親善試合は5−1で圧勝! オファー殺到の選手も


Naocastle vs Nunawading
3-1, 0-0, 2-0
Total score of 5-1 to Naocastle.
Good win with the great GIOCA gear.


弊社海外初の親善試合は5-1で勝利!!
オファーがいくつか届きました!!
中には家付き+手取り月50万ぐらいのオファーも。
シーズン中だけの給料と言えど、たった夜週3回の練習でこの金額は笑っちゃいますね。。
たった1試合で良くも悪くも人生が変わっちゃうのがサッカー界。


明日はNPL1(2部相当)の強豪アピアと親善試合を行います。
以下のページで生放送されます。

https://www.facebook.com/ALTFC/


日本時間で17:45分からキックオフ予定。
試合はアピアが用意してくれた日本代表のレプリカでプレーしますが、アップはGIOCAのユニフォームでします。



来年トライアウトしたい選手達は以下のページをご覧ください、
日本で個人面談も行っています。
20歳以下の選手は1軍が受からなくても、U20のチームがありますので可能性は広がります。


http://www.teamnaocastle.com/

2014ACL優勝メンバーも助っ人で参戦! Naocastle vs Apia 日豪交流試合

相手の監督はまさかの現役時代にNSW代表で一緒だった選手。
素晴らしい再会でした。


試合は0−4で負けましたが、アピール出来ていた選手もいました。
球際と縦のスピード感は肌で感じるものがあったのではないでしょうか。


本日NPL1の契約をしに1人の選手が行きます。
週末にもう1人と月曜の朝にもNPL1が決まるので合計3人が決まります。


メルボルンのリーグも開拓していくので、そちらの発表も近日中にあるかもしれません。



来年チャレンジしたい方は是非お問い合わせください!
サッカーを通して語学学校に通いながら、語学力アップや、セカンドキャリアに繋げる自分探しにも。
http://www.teamnaocastle.com/

Nathan Burns FC Tokyo ネイサン バーンズ FC東京


昨シーズン、構想外から始まったシーズンだが城福さんにシーズン途中から認められて使われ始めたバーンズ。
しかし、城福さん解任によりまたもや新監督の篠田さんの下では構想外に。


2015年の7月に契約してから3人目の監督となる。


先日までシドニーに同じタイミングでいたので、向こうでもキャッチアップをした。


彼の良いところは非常に前向きな性格な事だ。
(まあこれはオーストラリア人ほぼ全員だが・・・)
そして彼は冷静である。
昨シーズン苦しかったチームを建て直した篠田監督の力は本当に凄いと言っていた。


プロとして、ましてや豪代表としてプレーしている彼が使われない事にフラストレーションが溜まってないはずがない。それでも冷静に監督の評価をしていた。


今シーズンもおそらく構想外のスタートとなるだろう。
しかし彼は冷静ながらも自分に圧倒的な自信を秘めている。
ベンチ外であろうが、サッカーはいつどうなるかわからない。
自分はチームに貢献出来る力を持っているのは間違いないから、じっとそのチャンスを待つと。


今までオーストラリア以外にもギリシャや韓国等、過酷なプレッシャーの中で経験して来たメンタルが生きているのだろう。


確かにサッカーの世界で天国と地獄は常に背中合わせだ。
先週のパフォーマンス、ましてや1分前のプレー等関係無しに、良くも悪くも一瞬にして評価が変わる場合がある。


弊社として彼の代理人をやり1年半。
良い時も悪い時も一緒に過ごせて本当に光栄に思うほど素晴らしい人柄だ。


彼が一日でも長く日本に居れて、Jリーグで活躍する姿をイメージしながら今季もサポートに入りたいと思う。


そして今後はオーストラリア人だけではなく、若い有望な日本人選手を長いプランでサポートしていき更に拡大していきたいと思う。


そのためには自分達もしっかりと力をつけて、日本であろうが海外であろうが万全なサポートが出来るように協力してくれる人達や企業を見つけていきたいと思う。


http://www.teamnaocastle.com/

NPL1(オーストラリア2部)での契約選手が決定。 1人は本日上海申花とビッグマッチ!!


Five players down five to go...
Takuya Murayama at Sutherland



Yutaro Shin at Sydney United



Tasuku Sekiya at Apia



Yuta Konagaya at Blacktown City



Yu Kuboki at Sydney Olympic.


Possibly one more signing after the weekend...
現在5人がNPL1で契約出来ました。
そして、FIFA国際移籍アップロードが本日の期限20分前になんとか間に合ったので、後はメディカルチェックと契約に合意さえすればもしかしたらもう1人ビッグネームが。


But still have five players left without a club in Sydney.
ただ、まだ5人残っています。
契約する事の難しさを皆感じていると思います。


4 midfielders and 1 striker.
As much as the players would like to play at the highest level possible, these players are here for life after football and to experience living outside Japan and learning English.
Please contact me if you have any space in your team to take these players whether it's NPL1,2 or 3 or state league or the Illawarra league etc.
もちろんより高いレベルでプレーを望むとは思いますが、選手生活の後の人生のためにオーストラリアを選んでいるのだと思います。
なんとかしてチームを見つけてあげたいです。


にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

大宮アルディージャ 対 バルサのあの話題の動画のTOC生徒が・・・


Remember this clip?
After losing 0-1 to Barcelona in the final of the U12 Junior Soccer World Challenge last year, Hayato from Omiya Ardija came and trained with the TOC boys last night.


この映像を覚えていますか!?
昨年のU12ジュニアサッカーワールドチャレンジで惜しくもバルサに決勝で0-1で負けたHayatoの大宮アルディージャ 。
昨日は久しぶりにTOCの練習に混ざってくれました。

【対象】: 小学生~中学生 無料体験実地中!!
(5年生以下の選手達はセレクション無しで受講頂けます)


☆TOCサッカースクール ホームページ☆


〜お問い合わせや無料体験のお申込は以下のアドレスまでご連絡ください〜
info@naocastle.com
☎ 080-4955-0019 (スクールの時間帯等は出られない場合がございます)


【チーム活動!!】
4月〜選手が集まればTOCでU8,U10,U12チーム活動を行う予定です。
インターナショナルリーグに参加して、TOC U12はホンダカップ、バーモントカップ、ヤンマーカップに参戦する予定です。
応募人数
U8 10名
U10 12名
U12 12名
応募人数が多い場合は1年間毎にセレクションとさせて頂きます。


にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

ネイサン バーンズ FC東京 契約延長


Our player, Nathan Burns have renewed his contract with FC Tokyo.

We hope we can assist him the right way for him to succeed in Japan.


弊社のネイサン バーンズ選手が FC東京と契約を更新致しました!


序列としては補強もあり、かなり厳しいポジションにいるのは確かですが彼が日本で活躍出来るように今後もサポートしていければと思います。


良い選手なのは間違いないです。
あとはタイミングときっかけをモノに出来るかです。


http://www.teamnaocastle.com/


株式会社Naocastle
【事業内容】
~What we do~


⚫︎NCM(Naocastle Corporation Management)


プロサッカー選手の代理人
Professional football players management.
http://www.teamnaocastle.com/players


⚫︎TOC


小中学生への英語で教えるサッカースクール
TOC English Football Academy.
http://www.naocastle.com/touchofclass/


⚫︎00


アメリカの大学へのサッカー留学サポート
Helping players to study and play football abroad.
https://www.zero-00-zero.com


⚫︎Japan Football Tour
日本へのサッカーツアーコーディネート
Coordinating football tours to Japan.


⚫︎日豪交流(Cultural exchange between Australia and Japan)


サッカーを通しての日豪交流活動
Trying to build a even stronger bond between Australia and Japan through football.
http://www.teamnaocastle.com/previousplayers


⚫︎GIOCA JAPAN
(2017 4月からスタートstarting in April)


オーストラリア発のサッカーブランドの日本でのチームオーダー展開
Branding the Australian football apparel GIOCA in Japan. Team orders only.

TOC 英語で教えるサッカースクール 生徒募集中!!


http://www.naocastle.com/touchofclass/school.html


〜生徒募集中!!〜


【活動場所】
●新木場 ミズノフットサルプラザBumB
●早稲田大学 東伏見クラス
●キャプテン翼スタジアム 横浜元町


サッカーだけでなく、
将来のキャリアも見据えたサッカースクールです。
5年生以下はセレクション無しでご入会できます!


【お申込方法】
メール: info@naocastle.com
電話:  080-4955-0019
⑴ お子さんの名前
⑵ 学年
⑶ 参加場所(新木場、早稲田、横浜元町)


どうぞ宜しくお願い致します。

今週から開幕のNPL1(オーストラリア2部相当)に弊社6人目の選手が契約致しました。 元日本代表の 田代 有三 選手です!(セレッソ大阪)


Massive signing for the Wollongong Wolves this morning.


Our 6th player to sign in the NPL1 this season has a too good of a career to go through.


Let's just say he played over 300 games in the J league and 3 appearances for the National team.


Congratulations Yuzo!!


また1人オーストラリア2部相当のNPL1に契約致しました。
6人目の選手は凄い経歴の持ち主の田代有三選手です。


弊社で取り扱いましたが、アスリートプラスの大野さんと下村さんのご協力があって決まりました。


最初のコンタクトは2年ほど前になりますが、彼の英語圏への拘りと将来を見据えたビジョンに共感しておりました。


ウロンゴング大学に通う事も決まっており、選手時代より確実に長くなるセカンドキャリアもイメージしながらサッカーを楽しんで頂ければと思います。


非常に好青年なので是非一度試合に足を運んでください!!


今週末から開幕です!!!


https://www.teamnaocastle.com/

GIOCA(ジオカ) オーストラリア発のサッカーブランド 日本初上陸!!


オーストラリアのパートナーからの熱望もあり、弊社で取り扱う事になったサッカーブランド
GIOCA (ジオカ)


もちろん日本ではまだ発売されておりませんが、まずは弊社で行っている英語で教えるサッカースクール TOC の練習着と試合ユニフォームにしたいと思います。


〜生徒募集中!!〜


【活動場所】
●新木場 ミズノフットサルプラザBumB
●早稲田大学 東伏見クラス
●キャプテン翼スタジアム 横浜元町


サッカーだけでなく、
将来のキャリアも見据えたサッカースクールです。
5年生以下はセレクション無しでご入会できます!


【お申込方法】
メール: info@naocastle.com
電話:  080-4955-0019
⑴ お子さんの名前
⑵ 学年
⑶ 参加場所(新木場、早稲田、横浜元町)


どうぞ宜しくお願い致します。

サッカー選手である前に一流の人間であれ ネイサン バーンズの魂

‪ネイサン バーンズの凄く良い記事です。
https://www.footballchannel.jp/2017/03/13/post201776/


サッカー選手にとって全てが上手くいく訳ではない。‬‪むしろその逆が多いです。‬


‪その苦しい時にどういう人間でいられるか。
周りにどういう対応が出来るか。


彼は本当に素晴らしい人間ですね。


またそういう時に自分がどういうアドバイスが出来るかも大事です。
先日のJ3の試合はフルで観ていたので試合後に10分ほど話せました。‬厳しい事も言いましたが聞く耳を持ってます。


チームバスに乗り込んだ後に「今日はわざわざ来てくれてありがとう」のメール。


お前は大したもんだバーンズ!笑


‪ワンチャンスの僅かな可能性を信じて最後までサポートします!!


https://www.teamnaocastle.com/

ルヴァン杯 FC東京 vs 仙台 6−0


Nathan Burns started and played 61 minutes in the Levain Cup for FC Tokyo where they beat Sendai 6-0!!
昨日のルヴァン杯ではネイサン バーンズはスタメンで61分出場。
FC東京が6−0で勝利!


Involved in 2 goals.
2点に絡みました。


Did himself no harm for the selection for the weekend's J league game.
週末のJリーグに向けて少しはアピール出来たかなと。


Thanks to the coach for giving him the chance and bravo to Burnsy as it wasn't easy after playing the 90 in J3 on Sunday.
チャンスを与えてくれた監督に感謝と、日曜日にJ3でフルで出た後にも関わらずやりきったバーンズにブラボー。


Missing out on the Socceroos, missing out on the J league games, but still always seem to bounce back.
豪代表も外れて、Jリーグの試合はベンチ外。
でも、いつも復活してくる。


Preparation and attitude plays a big part.
準備と姿勢が大きく影響する。


https://www.teamnaocastle.com/

TOCサッカースクールからハーバード大学へ


TOCからハーバード大学へ!!
元TOCコーチのショーンを含め、身近にハーバード大学生が2人いるのは心強いです。
http://www.naocastle.com/touchofclass/TOCサッカースクールHP



小学生の時からサッカーも英語も学校の成績も高いレベルを意識しながら出来る選手にはハーバード大学への道も全然ご用意出来ます。
常に高い志しで。
今 00プログラムに入っている選手達はまた目指す道が増えましたね。


https://www.zero-00-zero.com

【選手募集】 オーストラリア2部、3部 NSW NPL トライアウト

【2018年 オーストラリア シドニー遠征の企画】



ご興味がある選手は
info@naocastle.com まで下記の情報をお送りください。
⑴選手経歴
⑵ハイライトビデオ(YouTubeにアップしたリンクを貼付)
都内まで来れる方は個別でのご相談も可能です。
オーストラリアサッカー情報HP
https://www.teamnaocastle.com/aboutaustralia


今年のNPL(2部)には弊社から6名の日本人選手が活躍中。
(リーグには7名の日本人)
※あくまで人数が集まればの話ですが、選抜した選手で約3週間NPLのチームをベースに対外試合を行いながら、実際にそこで目立った選手達を契約に結びつける方向です。
参加人数:GK1名+フィールド選手15名の合計16名。


●現在弊社からプレーしている選手達
オーストラリア行く前のチーム➡現オーストラリアのチーム
【2部】
Yuzo Tashiro セレッソ大阪➡ウロンゴン 
Takuya Murayama 早稲田大学➡サザランド 
Yutaro Shin アスルクラロ沼津➡シドニーユナイテッド
Tasuku Sekiya 早稲田ユナイテッド➡アピア 
Yu Kuboki タイ3部➡シドニーオリンピック
Yuta Konagaya 早稲田大学➡ブラックタウン シティー


【イラワラリーグ】
Kazuto Kushida タイ1部➡ダプト


【3部】
Hiten Sato 早稲田大学➡マウント デュルイット(3部)


【4部】
Mitsuki Nakata 早稲田ユナイテッド➡SDFA(4部)


●これまでオーストラリアでプレーした弊社の選手
【Aリーグ】
海本幸治郎 東京ヴェルディ➡NQLDフューリー


【2部】
Go Shirai 早稲田ユナイテッド➡シドニーオリンピック
Taiga Soeda 早稲田ユナイテッド➡シドニーオリンピック
岩本光巧 早稲田ユナイテッド➡ロックデール
Yuta Kokado  早稲田ユナイテッド➡ボニリッグ
Riku Sasaki 早稲田ユナイテッド▶️ブラックタウン シティー
Momohara Shouichi 早稲田ユナイテッド➡パラマタ
Yohei Iwasaki 岐阜➡グリーンガリー(メルボルン)
Kenta Hasegawa 早稲田ユナイテッド➡アピア
Masato Mochizuki 早稲田大学➡シドニーユナイテッド
川村誠也 東京国際大学➡ロックデール
Reo Morinaga 東京国際大学➡サザランド

東京都国体選抜 ヘッドコーチに就任致しました。

TOC夏休み合宿は初の大阪へ!! 日本最大級のサッカー施設 J GREEN堺


TOCの皆さん、


いつも大変お世話になっております。
TOCの今矢です。


例年鹿島で行っていた夏休み合宿ですが、今年は初めて大阪で行おうと思っております。


僕の友人が日本最大級のサッカー施設 J Green堺の支配人でして、以下の日程で押さえてくれました。


昨年パートナーのFutboltecに使用して頂き大好評でした。


どんな施設か気になる方はコンセプトムービーをご覧ください。
http://jgreen-sakai.jp/about/

宿泊施設はこちらのドリームキャンプとなります。
http://www.ofa-dreamcamp.jp/


予定(2泊3日7食)
対象:小中学生(TOC所属ではない選手達も歓迎です!!)
定員:約30名


8月14日(月)
東京午前発 新幹線移動(もしくは現地集合)
※コーチ達が乗る新幹線の時間帯を決めて一緒に移動出来ればと思っております。


13時頃 昼食
14時頃 チェックイン
15時  練習 or 練習試合
19時 夕食
20時 英語レッスン or ミーティング
22時 就寝


8月15日(火)


7時 起床
8時 朝食
9時 練習 or 練習試合
12時 昼食
13時〜15時 フリータイム
15時〜17時 練習 or 練習試合
19時 夕食
20時 英語レッスン or ミーティング
22時 就寝


8月16日(水)


7時 起床
8時 朝食
9時 練習試合 or 英語でサッカーイベント
12時 昼食
13時〜15時 練習 or 練習試合


16時 J GREEN堺施設発


20時 東京着 予定


何卒宜しくお願い致します。
今矢
info@naocastle.com

00エリート選手が続々と増えてきています。 アメリカの大学でサッカー留学

https://www.zero-00-zero.com/

弊社の假屋が担当している00アメリカの大学サッカー留学プログラムに8〜9月、また6−7名が日本を飛び立ちます!!


誤摩化しは効かない真の文武両道へと進む選手達のこれからの道は険しいと思いますが、本人次第では楽しい事や将来のためになる事もたくさん待ち受けているでしょう。


これで約20名程の00エリートメンバーとなりますが、今回は嬉しい初の女子選手達がチャレンジ致します。


日本人女子選手の評価は高く、男子より奨学金が降りやすいようです。


英語とサッカーが高いレベルであれば、ハーバードやスタンフォード、イェール大学も夢ではありません。


両方出来れば様々な大学からのオファーが届きます。
結局は準備です。


逆に出来ないと奨学金も貰えず、勉強もサッカーも苦しくなります。


行った選手の中では活躍して、フルスカラーシップをもらった選手もいます!


学費、寮費、食費、サッカー部費、全て無料で提供です!
半分プロのような扱いとなりますね。


準備は間違いなく早い方が良いです。
ご興味ある方はリンク先から問い合わせてみてください!!


今まで以下のチームの選手達のサポートをしております。


KAWASAKI FRONTALE (川崎フロンターレ)
柏レイソル/Hitachi Kashiwa Reysol
東京武蔵野シティフットボールクラブ
流通経済大学附属柏高等学校
桐蔭学園高校同窓会 桐蔭会
Toko Gakuen Junior and Senior High School (桐光学園 中学校・高等学校)
コンサドーレ札幌
國學院大學久我山高校サッカー部ファンページ
東京朝鮮中高級学校
JAPANサッカーカレッジ/JAPAN SOCCER COLLEGE(CUPS)
University of Yamanashi
YSCC Yokohama
FC トリプレッタ30
FC.GIUSTI Jr
修徳高等学校
三菱養和サッカークラブ
TOC 英語で教えるサッカースクール

『元日本代表 田代有三選手に 聞いた3つの質問』 〜今年セレッソ大阪 からWollongong Wolves Football Clubに移籍〜


『元日本代表 田代有三選手に 聞いた3つの質問』
〜今年セレッソ大阪 からWollongong Wolves Football Clubに移籍〜


Q1
日本での契約の話があったのにも関わらず、家族を連れてオーストラリアに移籍したその覚悟と理由を教えてください。


A1
30歳を迎えた頃、セカンドキャリアについて真剣に考えるようになりました。
今後引退を迎えたとき、次のステージで自分はどのように活躍したいのか??
自分のなかで出た答えは
『グローバルな仕事をしたい。』
と言う事でした。
その為に今の自分に一番必要なのは英語。
であれば現役中に英語圏に国に移籍し、セカンドキャリアに備えよう!
それが1番の理由だと思います。
その他の理由としては新しい環境で自分自身を成長させたいと言う気持ちです。
今シーズン、Jのチームからも声をかけていただきましたが、僕は引退も覚悟で海外移籍と決めていました。
国内で何不自由なく恵まれた環境ではなく、
慣れない環境で大変な思いをする事で人間として大きく成長したい、人と違う経験をする事で人間としての幅を広げたい。
そう思ったからです。
海外移籍を通して、大好きなサッカーをしながら異国の文化に触れ合い、その国のサッカー文化にも触れながら自分自身を成長させる。
それは自分だけではなく、子どもにも強く思っていました。
国内外でたくさんの物を見て色んな物を感じながら成長して欲しい。
そして世界中の人とコミニュケーションが取る事が出来る英語を子どもの頃に習得して欲しい。
そう思って家族も一緒に渡豪してきました。


Q2
NSW NPL(オーストラリア2部)に移籍して7試合で3ゴールと全試合フル出場ですが、このリーグの面白さや難しさを教えてください。


A2
日本とはサッカーが全然違うのでそこに面白さも難しさも感じています。
日本はやはり技術面と戦術面で優れておりオーストラリアはフィジカルコンタクトの激しさを感じています。
それを含めて全て楽しめています。
やはり日本には良い中盤が多いなと感じてます。
結局はこっちのリーグも中盤に良い選手がいるチームは強いですね。


Q3
シーズン終了後や10年後、短期と中期のこういう風になっていれば良いなという未来像があれば教えてください。


A3
今シーズンしっかりと活躍し、来シーズンもこのチームでプレーしたいと思っています。
僕は今のこの環境がとても気に入っています。
この大好きな場所で数年プレーしながら英語も習得し、次のセカンドキャリアに繋げていきたいです。
とりあえず引退したら家族で世界の色んな国を見て回りたいです。
10年後にはやはり、世界を飛び回る仕事をしたいですね。
仕事か遊びかわからないような仕事が出来れば最高です(笑)


田代有三選手お忙しい中
答えて頂きありがとうございました!!
株式会社Naocastle
代表 今矢

『5年間過ごしたタイからオーストラリアに移籍した、久保木 優選手に聞いた3つの質問』


Q1
開幕戦2ゴールで最高のスタートを切りましたが、その後控えに回ったり、カップ戦ではベンチ外という事もありましたがその原因はどこにあると思いますか??


A1. 僕の強みは、センターフォワードでプレーしたときに得点をとり、チームに貢献することだと思っています。
開幕戦で2得点と良いスタートを切りましたが、その後3試合、得点をとれなかったことで、僕以外の選手が試合に出場し始めました。
パフォーマンス自体が大きく悪くなった訳ではなく、点がとれない試合が続いたことと戦術的な部分が原因だと思います。
外国人選手として海外でプレーすることは、常に求められるもの以上のものを示さないと納得されないシビアな世界だと改めて感じています。


Q2
その後途中出場でしっかりとゴールを決めて先日の試合ではようやくスタメン復帰して試合には負けたものの2ゴールとまたもや結果を残しましたがそこまでの経緯や気持ちをどうコントロールしたか教えてください。


A2. どんなに自分のパフォーマンスが良くても試合に出れないことは、大学時代もタイでも何度もありました。そのような状況の中で、新しいことを始めたり悩んだりしたこともありましたが、今は得点を決めるための自分のスタイルや形を理解しているので、与えられた時間に最大限のパフォーマンスを発揮できるように、心と身体の準備をしてきました。
そして、目先の状況だけにとらわれず、シーズンを通してどういった自分になりたいかを考えて習慣を積み重ねることが最終的に良い結果を残すと、気持ちをコントロールしていました。


Q3
最後にオーストラリアに来て面白かった事や驚いたことや気付いた事があれば教えてください!


A3. オーストラリアの印象は、本当に住み心地が良く、落ち着いて毎日を過ごせることが何よりの驚きです。良くも悪くも、タイのサッカー生活は日々刺激的なことが起こる環境でした。しっかりと地に足を着けてサッカーに集中してプレーできていることが、結果を残せてる大きな要因だと思います。
また、サッカーにおいては、フィジカル面の強さと全体的なリズムの速さに、日本やタイとの違いを感じていますが、プレーに駆け引きが少なく直線的に向かってくることが多いので、僕みたいな小さい選手でも工夫をすることで得点を決めることができています。
スタメンを外されたりベンチ外になったり、開幕から3分の1が終えた段階で監督が退団したりと、自分の置かれる状況が変わる日々ですが、今シーズンを終えたときにより良い報告ができるよう、これからもしっかりとプレーしていきます。
※本日を持ってシドニーオリンピックの監督は辞任致しました。


久保木選手お忙しい中ありがとうございました!!
株式会社Naocastle
代表 今矢

岡庭裕貴選手 群馬でプロ契約 YUKI OKANIWA becomes our first Japanese player to sign in J League


From this year we have started to look after young and upcoming Japanese players, who could possibly make their move to the European leagues in the future.
Our first ever professional signing is Yuki Okaniwa from Thespa Gunma in J2.


今年から弊社では若い日本人選手のサポートもし始めました。
プロ第一号は群馬の岡庭選手です!


J2最下位と苦しいシーズンですが、岡庭選手はアマチュア契約からプロ契約に切り替わりました。


日本で活躍してヨーロッパでも活躍するようなポテンシャルの高い若い選手をターゲットに今後サポートしていきます。


株式会社Naocastle
今矢
仲介人登録 今矢 賢一
https://www.teamnaocastle.com


クラブニュース
【岡庭裕貴選手、プロ契約へ!】
この度、ザスパクサツ群馬所属のMF28番岡庭裕貴選手が5月1日付けで、アマチュア契約からプロ契約に変更となりましたので、お知らせいたします。
これからも、岡庭選手の応援をよろしくお願いいたします!!
■岡庭選手コメント
「サポーターの皆様をはじめ、ザスパクサツ群馬に関わる皆様、いつも応援していただきありがとうございます。
これからは、より一層プロとしての自覚と責任を持ち、結果で恩返しできるよう、全力で頑張ります。
これからも応援よろしくお願いします。」

『昨シーズンNSW NPLリーグベストイレブンに選ばれた 関谷祐選手に聞いた3つの質問』


『昨シーズンNSW NPLリーグベストイレブンに選ばれた 関谷祐選手に聞いた3つの質問』!!
青山学院大学から早稲田ユナイテッドに。
その後のオーストラリアチャレンジ
空いている時間でTOC シドニーのコーチも手伝ってくれています。
Aリーグへの移籍が近い様でまだ遠い中、海外で揉まれながら着々と関谷佑としての人間力は上がっています。


Q1
昨年はリーグベストイレブンもチームは不振。
今年はリーグ首位と絶好調ですね。
何かが変わりましたか??


一番変わったのは練習内容です。今年はオフシーズンからすごく走りました。シーズンが始まってからも、週明けの練習は走ることが多いです。それに伴い、リーグ首位と結果がついてきているので、チーム内にマイナスな空気は全く無く、チームの雰囲気はとても良いです。
戦術的に見ると、昨年よりも守備を求められます。攻撃はある程度自由にやらせてもらえるのですが、守備に関しては少しでもサボると怒られます。ものすごく徹底的に守備の練習をするので、今年は昨年に比べ失点が減りました。こちらも同様に、練習内容が結果に現れていることでチームの自信に繋がってると思います。
個人的には、2年目ということもあり、昨年よりもチームメイトと積極的にコミュニーケーションを取れるようになりました。チームメイトや監督ともうまく信頼関係を築けていると思います。


Q2
今年も週間ベストイレブンに複数回選ばれていますが、1週間の準備はどうされていますか??


毎週、ほぼ同じリズムで過ごすことを心掛けています。起きる時間も、食べるものも基本的には毎日毎日同じです。
週3回の練習の他に、チームメイトや他の日本人選手と集まり自主トレーニングもしています。そのトレーニングで負荷を調節し、週末に最高のパフォーマンスが出せるように心がけています。


Q3
今年はよりマークがキツくなると思いますが、プレーの中で心がけている事があれば教えてください。


まずは、走ること。今年から全選手GPSを装着し、毎試合の走行距離やトップスピード、心拍数が数値としてわかるようになりました。距離が全てではないですが、やはり多く走った試合の方が良い結果が出ることが多いです。数値化されることはモチベーションになりますし、走った分だけチームの結果にも繋がるので、勝つために走ります。
現在、7試合で3得点と昨年よりも結果を出せていません。確かに、昨年よりも相手のマークがキツくなった感覚はあります。その中で、フィジカルコンタクトとなるとどうしても分が悪くなってしまうので、よりシンプルにプレーすることを心がけています。怪我のリスクも減らせますし、やはりシンプルにパス&ムーブの方がオーストラリア人のDFは嫌がっているように思います。
ただ、全く仕掛けない選手になってしまうと怖さがなくなってしまうので、あとはバランスですね。
時間帯やボールを受ける場所、スコア、対峙する相手、他にも様々なことを考えながら、プレーを選択していくことを心がけています。


関谷祐選手、お忙しい中ありがとうございました!
株式会社Naocastle
代表 今矢

『昨年初のオーストラリアでリーグ優勝、元U16日本代表にも入っていた新裕太郎選手に聞いた3つの質問


Q1
昨年は圧倒的な力で優勝してシーズン前には中国でテベス率いる上海申花と試合をしたりと期待がかかる今シーズン。
蓋を開けてみると開幕3連敗で監督解任。
率直に何が変わったと思いますか?


A1
残念ながら3連敗中は、選手同士が噛み合わず、皆それぞれが自分勝手にプレーをし、チームのためにプレーしている選手が少ないように感じられました。しかし去年の監督が戻ってきたことにより、チーム内の約束事が増え、練習内容も変わり、試合を重ねるにつれてチーム全体の雰囲気も良くなってきたと思います。


Q2
最初は右サイドバックを任されたり不慣れなポジションも現在はFWを任されているようですが、これに関してはどう感じていますか?


A2
色々なチーム事情があるため、自分が一番望むポジションではあまりプレーすることができていないのが実状ですが、今は与えられたポジションで最高のパフォーマンスを出せるように心掛けています。


Q3
2シーズン目となるオーストラリア。こっちに来て生活面でもサッカー面でも自分自身変わった事があれば教えてください。


A3
自分自身変わったと実感していることは、日本にいるときよりも、生活面・サッカー面共に、オンとオフの切り替えができるようになったことです。日本にいた頃は、サッカーのことのみを考えていて、心に余裕がなかったように思います。
オーストラリアの人達が、休みはアウトドア・BBQをしたり、リラックスするためにゆっくり好きなことをして過ごし、そして仕事になると一気に集中してこなして、オンとオフの切り替えをしっかりやっている姿を見て、僕自身もこの国に来てから自然にオン・オフの切り替えができるようになったと感じています。

『オーストラリア7シーズン目の村山拓也選手に聞いた3つの質問!』


現地メディアから鉄人と呼ばれる村山拓也選手。笑
しかし7年目とは凄いです。


Q1
オーストラリアに来て7年目ですか??
圧倒的に一番長くこの2部でプレーした日本人選手だと思いますが、ここまで出来た理由は何だと思いますか??


A1
自分でもオーストラリアでずっとプレーしようと当初から思っていたわけでなく、1年1年の契約の中でベストを尽くすように心がけてやってきた結果が7シーズンという数字になりました。
大きな結果は残せていないのでタイトルをずっと取りたいと思っています。


Q2
今まではチームとしても個人としても全くと言って良いほど問題はなかったと思いますが今シーズンは8節が終わって最下位です。
苦しい時にこそその選手のメンタリティが問われると思いますが、この状況をどう捉えていますか??


A2
どんな状況であっても選手はベストを尽くすだけなので、個人的にやることは変わりませんが自分に圧倒的な力があれば状況を打開出来たと思うので自分の力の無さも感じている反面、試行錯誤をしながらチームスポーツの難しさと面白さを感じています。見た目はサッカーでも中身は様々だということを日々学んでいます。監督が変わり初めての練習をしましたが、手ごたえがあり今度チーム全体がポジティブな方向に向かっていくと思います。


Q3
ここまで長い間住んで過ごしたオーストラリアの良いところや悪いところ、また印象にある事があれば教えてください。


A3
せかせかしていない国柄が良いです。また、オーストラリア人は子供の頃から自分の責任で物事を決断して教育されている人が多いので個性が豊かで自分を持ってる人が多いので凄いなと思います。
気候も良く、食も素晴らしいので物価が高いことを除けば欠点をみつけるのが難しいです。

『雑草魂で勝ち取った王者への道 小長谷勇太選手に聞いた3つの質問』


Q1
作シーズンは契約が決まらないもファームステイで残り、シーズン途中の契約を3部でしました。
そこからのなんとプレーオフ優勝チームのブラックタウンとの契約!!
率直にこのチームに来て昨年との違いを教えてください。


A1、違いを感じるところは、選手一人一人のサッカーのレベル、そしてサッカーに向き合う姿勢は大きく違うと思います。
練習から削り合いもよくありますし、試合に出るためにみんな真剣に取り組んでいると思います。
次に、チャンピオンチームなので、勝つことが当たり前の状況であることです。当然、Blacktown city を応援してくださっているみなさんも期待してくれていますし、監督の要求も高く、常にプレッシャーのある中でサッカーをしています。
また、監督からの指示、チームとしての戦い方も明確になっています。
去年のチームは、良くも悪くもあまり決まり事というものがなく、自身も自由にやっていたのですが、今年はチームとしての戦い方を理解しないと試合に出ることは難しいと感じています。
自分に求められている事、そして監督の言っていることがおおよそ理解できる英語力は重要になってくると思います。自分は、チームメイトに助けられながらなんとか理解しています。笑


Q2
スタメン争いは厳しいと思いますが、自分のここを出せば出れると思うポイントはどこですか??


A2、自分のプレーのここを!ということよりも、自分がサッカーを1番楽しめているかどうか、が重要であると感じます。
自分がピッチの中で誰よりも楽しめれば、自然といいプレーが出来ますし、そのエネルギーが、味方の活力につながり、相手にとっては流れを一気に持っていかれそうな存在になり、見に来てくださる方にも「変な日本人がすごい面白くサッカーをしている、試合を見に来てよかった」と思ってもらえるようになる、いい影響を自分は与えられると思います。
しかし今は自分のコンディションがまだ100%ではなく、自分自身納得のものではなく、楽しめていません。
また、現状ではプレシーズン全ての試合を怪我で逃し、自分のプレー、仲間との連携も踏まえて、良いところ、悪いところを見せることが出来ませんでした。
監督もそのような自分のことをシーズンの大事な時期に使うとなると、ある程度勇気がいる決断であると理解できます。
まずはチームメイト、監督に自分のプレー、楽しんでやるところを見せること、そしてみんなが自分のプレーを認めてくれるように信頼関係をつくることが大事だと思います。
つまり、日々のトレーニングを全力で取り組むこと、それしかないと思います。
チャンスが来た時にしっかり掴む。
また、チャンスが巡ってくるように、日々の生活から取り組んでいます。


Q3
オーストラリアに来て成長していますか?
もしそうであれば具体的に教えてください。


A3、これが成長しているというのかどうかわかりませんが、経験を積んだことで、あまりブレなくなって来ているのかなと思います。
今回の怪我は移籍してすぐの怪我で、しかも長期の離脱ということもあり、確かに最初は落ち込みました。
しかし、時間が経つにつれて、冷静に、自分の「今」やるべきことを考えられているなと思います。これは、怪我で何もできない時もそうですし、また復帰してプレーし始めてからもそうです。プレーが出来ない、コンディションがなかなか上がらない、自分の納得のいくプレーが出来ない、スタメンで出たいのにベンチ、このまま出れずに終わってしまうのか、スタメンのあいつがいいプレーしたから俺もいいプレーしなければ、、、等、いろいろな感情が出てくると思います。
そのような感情に惑わされずに、トレーニングを積むことが出来ています。
大学時代では、こういった不安、感情に惑わされて、自分の今やるべき事、準備、心構え、が取り組めなかったですし、感情をコントロール出来ませんでした。
ただ、今は、同じポジションの選手がいいプレーしようが、ベンチにいようが自分のやるべきこと、やれることは、練習で全力で取り組むこと以外にないと考えられて、全く(と言ったら嘘になってしまいますが、笑)気にせず、トレーニングを積めています。自分のプレーが良くなかった時でもどこが悪かったのかを、反省し、次のトレーニングの時にはこういう風にしようと作戦を練って、毎回のトレーニングを高いモチベーションで積めています。
このように自分をコントロールできるようになったのも、去年の、経験があるからと100%言い切れます。
チームもない、サッカーする場所がない状態と今を比べるとサッカーで悩んでいられる今はどれだけ幸せか、と思えます。
また今回の怪我でも、サッカーができることは、決して当たり前の事ではないと気付かされました。
もう一度、初心に帰って、サッカーと向き合い、日々、オーストラリアの地でサッカーが出来る事、
そして、本当にいろいろな方に支えられてサッカーが出来る事をしっかり噛み締めて、この御恩をなんとか返せるように精一杯生きていきたいと思います。


小長谷選手
お忙しい中ありがとうございました!!
株式会社Naocastle
今矢

オーストラリア2部で日本人選手達が大活躍中!!


https://www.teamnaocastle.com/aboutaustralia
『豪2部で日本人選手が大活躍』


Good to see the Japanese players doing well in NSW NPL over the weekend.


They all seem to be enjoying their new challenge abroad in such a lovely city and country.


新しい国で新しい自分への挑戦。
最高の街、最高の国でみんな楽しめているようで良かったです!


田代有三選手2ゴールで2−0の勝利。
関谷祐選手の1ゴールで1−0の勝利。
弊社の選手ではないですが、梶山選手の2ゴールで3−1勝利。
村山選手もフル出場。
新裕太郎選手もフル出場で7連勝に貢献。
小長谷選手は初の負けも首位をキープ。
久保木選手は0−0
得点ランキング2位タイに
3人の日本人選手
田代 有三
久保木 優
梶山知裕
チーム順位
首位 小長谷勇太
2位 新裕太郎
3位 関谷祐
5位 久保木優


『来年1月のトライアウトに向けて選手を募集しております。』
自信のある方は経歴とハイライトビデオをお送りください。
都内であれば、ご相談や面接も行っております。


info@naocastle.com

選手募集情報

【選手募集】
スペイン2部
ポジション:ウイング
移籍金無しの選手
年棒:約1200万円(額面)


【女子選手募集】
オーストラリア3部(場所はシドニー)
週給100ドル
ポジション 攻撃的MFかウイング
シーズン残り12週間
怪我人が出たための補強(2人)
現地に既にいる選手が良いかもしれません。
info@naocastle.com


https://www.teamnaocastle.com/

「本当のプライド」 ネイサン バーンズ FC東京 契約満了

【本当のプライド】


FC東京さん、ネイサン バーンズとの2年間の素敵な時間をありがとうございました。
残念ながら離れる時が来てしまいましたが、契約した初日から選手の事を最優先に考えてくれた事に感謝しています。
弊社初のJリーグでの契約選手が、FC東京であった事に良かったの思うのと、またこのように人間的に素晴らしい選手であるネイサン バーンズであった事に非常に嬉しく思います。
仕掛ける能力とチャンスを作れる能力は今後もどこかの日本クラブでプレー出来るなら、必ず力になれると思います。
良い時も悪い時もありましたが、身近にいる我々にまで最後の最後まで一言も文句を言わずにサッカー選手としての「本当のプライド」を見せてくれました。


https://www.teamnaocastle.com/


Thank you to FC Tokyo for the great 2 years spent together with Nathan Burns.
Unfortunately the time has come to part ways but the club from day one have been very supportive and welcomed the player into the group.
It was our first ever professional signing in the J League and we are so glad it was with FC Tokyo and with Nathan Burns, a player with such a great character and that great ability to take on players and create chances for the team.
There were good times and bad times with the club but the player never ever complained about anything, and showed true PRIDE in a footballers way.

バレンシア チーム遠征 (スペイン)

https://www.teamnaocastle.com/cf


先日提携したバレンシアCFが保有すする施設へのチームツアーのページを作成致しました。
オフシーズンの7〜8月以外だと年中対応可能です。


また、別施設&別会社にはなりますが個人での短期〜長期のバレンシアサッカー留学も可能です。
1ヶ月40万円+税〜


トレーニング、食費、移動費、宿泊費、ジム費など全て込み。

NCM アカデミー フランチャイジー 全国で募集致します!!

20228589_1587804054612610_4688716517616541550_n.jpg


既にチームやサッカーを持っている方でも大丈夫ですし、これから始めようとしている方でも大丈夫です!!


大事なのは情熱があり、子供達の将来の事までしっかりと考えられる方と一緒に出来ればと思います。
他にはスクールやチーム活動が出来る場所を確保出来る事と、TOCや00のノウハウを学ぶために研修が受けれる方です。


【NCM フランチャイズパッケージに含まれるもの】
⚫︎TOCのサッカーメソッド提供(研修)
⚫︎00 アメリカ大学へのサッカー留学斡旋や大学とのコネクション提供(基本NCAAに特化する)
⚫︎ジオカ ウェアの卸価格提供
⚫︎バレンシアへのチームツアー権利
⚫︎オーストラリア合宿への合同参加権利
⚫︎夏休みの合同合宿権利
⚫︎TOCページと00ページでの紹介


期間:5年間


加盟金など詳しい詳細はお問い合わせください!!


info@naocastle.com

ネイサン バーンズ サンフレッチェ広島での活躍は?

DE6Toj1U0AQRJR3.jpg


弊社HP
https://www.teamnaocastle.com/


先日サンフレッチェに移籍したバーンズィ。
練習場はまあまあ遠いようですが、クラブのみんなの受け入れが素晴らしくてとても喜んでいます。


19989319_10154645987831434_7945507900758273778_n.jpg


広島行きの新幹線に乗る前にパートナーのマンディッチさんと共にブランチ。


まだまだ身体のコンディションはベストではないですが、広島のドクターが素晴らしいらしく、どんどんコンディションは上がっているようです。


FC東京での大切な経験をこの場所で活かせるかどうかは本人次第ですが、1%でも良い方向に向けれるようにサポートしていきます。


https://www.teamnaocastle.com/

滑らないソックス GIOCA GRIPS ジオカ グリップス

弊社(株式会社Naocastle)が日本販売権を取得している GIOCA グッズからTRUSOXのようなスポーツ選手に特化した靴下が開発されました!!


19420795_1440698945952672_5246821479627461064_n.jpg


現在Aリーグの選手達が試着しており大変好評が良いとの事です。


20031932_1459771247378775_5974524861474357881_n.jpg


日本では定価3,700円+税で販売致します。
また販売店や小売店のオーダーも受け付けております。


卸価格や最少ロット数などについてはお問い合わせください。


19396701_1440699022619331_8659739020505231406_n.jpg


info@naocastle.com
080-4955-0019(会社携帯)

アメリカのトップ大学リーグ NCAA で1年目から240万円の奨学金(返済不要)を得た 元川崎フロンターレ U18 島崎選手の今季のハイライト動画です。


【1年目でアメリカトップの大学リーグ、NCAAで240万円の奨学金】

元フロンターレU18で真面目で努力家の島崎選手。

目に見える結果は出なかったものの、1シーズン目にしてはよく頑張りました。

1年目にしてNCAA1部(アメリカ大学トップリーグ)で年間240万円の特待生枠(返済不要)という破格のオファーを貰った選手です。

今年行く選手達は、準備が悪い選手が多かったためほぼ短期大学になってしまいましたが、全ての面を考えるとやはりNCAAかNAIAを目指している選手達のサポートに力を入れています。

https://www.zero-00-zero.com/00players