早稲田ユナイテッド 練習試合

本日はベイエリアFCと試合をしました。
30分×3本
結果は
2-1 2-1 0-0
トータル 4-2の勝利。

やはり一番痛いのはこの2失点。
まだ練習期間も少ないのでしようがないところもありますが、
立ち上がりからプレスが甘くて、そして先制点を取られたのは残念です。

来週は東京カップ戦です。
今日は良いプレーもたくさんあったのでまた練習から頑張りましょう。

今矢 直城
TouchOfClass3.jpg
海外挑戦を視野に入れた選手育成コース
BEST ATHLETE IS BEST PERSON
o0580007510365581302.jpg

English×Football
英語×サッカースクール

東京カップ

さあ今週は東京カップ第一戦です。

なんのためにサッカーをやっているのかを考えて試合に挑んでいきましょう。

今矢 直城
TouchOfClass3.jpg
海外挑戦を視野に入れた選手育成コース
BEST ATHLETE IS BEST PERSON
o0580007510365581302.jpg

English×Football
英語×サッカースクール

東京カップ 第1戦 早稲田ユナイテッド

今日はあきる野で東京カップ第1戦がありました。

監督として初公式戦で少し緊張しましたが、緊張は大事な事だと思います。

結果は3-0の勝利。

みんな凄くいい試合をしてくれました。

去年は練習生で1年間頑張ってくれた選手もスタメンで2人出場。
フォワードで出た牧山は1得点もし、デビュー戦でいきなりゴールを決めました。
もう一人の小寺も左サイドバックでいい仕事をしてくれました。

次の試合がかなり大事になってきますが、ここをしっかりと乗り越えましょう!

今矢 直城
TouchOfClass3.jpg
海外挑戦を視野に入れた選手育成コース
BEST ATHLETE IS BEST PERSON
o0580007510365581302.jpg

English×Football
英語×サッカースクール

早稲田ユナイテッド 第2試合 & U/18 WU PROUD セレクション

本日は東京カップ第2試合VSプログレッソ東京(東京都1部)でした。

寒い中試合が行われましたが、どうも落ち着かないWUイレブン。
プレスもいい時はあったもののいまいち、ボールを持ってもフリーの状態でミスが目立ちました。
もっと練習をしなければいけません。

その中でも相手のミスからWUのキープレーヤーの一人、山下が抜け出し
見事にループで決めました。

後半が始まり、相手の長いロングボールが入ったところでなぜかPKの判断。
これを決められ1-1。

そのままPK合戦かと思われましたが、ロスタイムに吉村の素晴らしいスルーパスに途中出場の前田が抜け出し落ち着いて決めて2-1。

その30秒後うちらのミスが重なりまたまたPKの判断…
これをまたホイッスル間際に決められ2-2。

試合は即PK合戦へ。
ここではWUのメンタルの強さが目立ちました。
向こうが2本ミスしましたがWUは4人全員が決めて勝利。

無事に21日の警視庁サッカー部との試合に進みましたが必要のないドラマでした。笑

とりあえず今日は勝てて良かったです。
これからはもっと厳しい戦いになると思いますが、こういう試合を
勝てたという事は大きいです。

話は変わってTOCの6年生の子供たちはジュニアユースのチームが決まってきております。
帝京やFORZA、WU PROUDなどみんな結構良いチームに行ってくれています。

WU PROUDのU/18のセレクションが行われます。
指導者は早稲田ユナイテッドの社長でもあり、TOCの立ち上げにずっと協力してもらっている岩崎さんと以前から僕もお付き合いがある神田さん。
詳細はここをクリック→WU PROUD

今矢 直城
TouchOfClass3.jpg
海外挑戦を視野に入れた選手育成コース
BEST ATHLETE IS BEST PERSON
o0580007510365581302.jpg

English×Football

完敗… くやしい…

今日は東京カップ一次予選準決勝
対警視庁でした。

前半は良い集中力でプレーをして、所々で良いコンビネーションもありました。
0-0で後半がスタートしたのですが、1点を決められてから徐々に相手ペース。

1対1の場面ででことごとく負け始め、警視庁との力の差が出てきてしまい終わってみると0-4の完敗。

負けるのはほんと悔しい。
この0-4という結果を僕も選手もしっかりと受け止めて次へ向けて進むしかないです。

TouchOfClass3.jpg
Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being.
このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも私は人間として一流を目指す事のほうが大切だと思います。
今矢 直城
o0580007510365581302.jpg

English×Football

早稲田ユナイテッド 練習試合

先週は住友主事さん(2-0) CERVEZAさん (0-0)
と試合を行いました。

本日は朝8時から埼玉の3DETさんとの練習試合。
前半は1-3でしたが、後半はところどころで良いプレーもあり3点を返して
4-3で勝ちました。

明日はFC新宿さんと東伏見で13時からのキックオフです。
4月のリーグ戦開幕までにはもう少し選手全員が同じイメージを共有できるように持っていかないとだめですね。

まだまだ先は長いですが一歩ずつ頑張っていきましょう。

Take the first step in faith. You don't have to see the whole staircase, just take the first step. Martin Luther King(1929-1968, American Black Leader, Nobel Prize Winner, 1964)

マーティン・ルーサー・キング氏の言葉です。
「自分を信じる事の第一歩を踏み出せ。先がくっきりと見えなくてもいい。とにかく第一歩を踏み出せ。」

TouchOfClass3.jpg
Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being.
このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも私は人間として一流を目指す事のほうが大切だと思います。
今矢 直城

TOCシドニースライドショー

o0580007510365581302.jpg

週末は練習試合&結婚式2次会

しかし寒い日が続きますねー。
練習試合は横浜マリノス追浜グランドで行いました。
コブラさんとの試合でしたが2-3での負け…

Jにもいた篠選手も入り層は厚くなりましたがまだまだ課題は残っています。

そして練習試合後はなべコーチの結婚式2次会へ!!
ナイスカップルでした!
お幸せに!!

TouchOfClass3.jpg
"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも私は人間として一流を目指す事のほうが大切だと思います。」
今矢 直城

TOC シドニースライドショー
ワセダクラブTOCページ

リーグ戦開幕1週間前

今日は来週のリーグ戦が始まる前のおそらく最後の練習試合でした。

試合は4-2の勝ち。
素晴らしい攻撃が何度かありました。
特に3本目が良かったですね。

いい準備をすれば、いい試合が出来る。いい試合をすれば、いい結果がついてくる。
来週もしっかりこの調子で行きましょう。

o0800106710481366521.jpg

TouchOfClass3.jpg
"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも私は人間として一流を目指す事のほうが大切だと思います。」
今矢 直城

TOC シドニースライドショー
ワセダクラブTOCページ

リーグ戦第1試合

本日は東京電力の素晴らしい天然芝の上で東京都2部リーグが開幕いたしました。

相手はFLUTTO-FLUTTOさんと。

序盤からたくさんのチャンスを作り先取点を入れるも追加点が入らず、カウンターで同点に追いつかれてハーフタイム 1-1。

前半は素晴らしい攻撃も何度かあり、悪くはなかったのですがカウンターからやられたのが頭に残っていたのか、後半はパス回しがスムーズにいかず、相手にもゴールチャンスが何度かあり、危ないシーンもありました。

最後の最後に決定的シーンもあったのですがこれも決めれず残念ながら開幕は同点のスタート。

まだまだこれからですが、くやしい。
出た選手も出なかった選手もチームとして頑張ってくれました。

あとは、どうやって勝利をもたらすか!
来週は3ポイント取りに行きます。

TouchOfClass3.jpg
"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも私は人間として一流を目指す事のほうが大切だと思います。」
今矢 直城

TOC シドニースライドショー
ワセダクラブTOCページ

おっしゃ!

早稲田ユナイテッドのリーグ戦第2試合。

4-1の勝利!!

まだまだ集中力が切れる事もあり、修正しなければいけない事もあります。
実際に1失点してますし、相手にも決めれるチャンスはありました。

とはいえ、3ポイントはやはり嬉しいし、選手は皆頑張ってくれました。

サッカーの世界、みんなをハッピーにさせる事は難しいです。
サッカーの世界はアンフェアな事もたくさんあります。

なるべくフェアにいきたいですが、友達を作りに来てるわけではありません。
あくまで優勝を目指して戦います。

TouchOfClass3.jpg
"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも私は人間として一流を目指す事のほうが大切だと思います。」
今矢 直城

TOC シドニースライドショー
ワセダクラブTOCページ

完敗

今日は早稲田大学1年生との試合。
30分×2本で 0-5

選手は頑張ってくれましたが、力の差を感じましたね。
古賀監督には申し訳なかったです…
もう一度鍛えなおしてきます!

ポジティブな事は、安い授業料で済んで良かった事です。
しかし、悔しい…

また明日から頑張ります!!

TouchOfClass3.jpg
"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも私は人間として一流を目指す事のほうが大切だと思います。」
今矢 直城

TOC シドニースライドショー
ワセダクラブTOCページ

練習試合

今日はiphoneから試しでブログをアップします。
朝7時キックオフ。相手は日立本社さん。
序盤にミスが続きいきなり2失点...
しかし攻撃では良いプレーが続き度々チャンスは訪れ
ハーフタイムまでに1点を返して1-2。

後半からボランチに入ったゲンキとシノが良いバランス
を保ちサイドの選手が更に攻撃に絡むようになる。
ディフェンスでの距離間もコンパクトにでき、
良い形でボールが奪えるとうちのペースになり後半だけで6点を
入れて7-2の勝利。
とはいえ、2失点は余計でもっとミスを減らさなければいけない。
良い時はディフェンスもコンパクトでサイドの選手も
しっかり絞れているがまだ動きがオートマティックに出来て
いないのが課題です。

来週はリーグ戦第3試合。

今日は両親がシドニーから来ているので会いにいきます!!


TouchOfClass3.jpg
"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも私は人間として一流を目指す事のほうが大切だと思います。」
今矢 直城

TOC シドニースライドショー

東京都2部リーグ 第3節

日曜日は早稲田ユナイテッドのリーグ戦第3試合。

勝てばトップに立てるという中、自然と選手の集中力も高かったように見えました。

この日はボランチに初スタメンの佐藤翔を入れ、同じく初スタメンで沼田を右サイドに。
2人とも練習で頑張っていて、調子が良かったので使ったところ期待以上のパフォーマンスで応えてくれました。

沼田は右サイドで戦ってくれて、何度もルーズボールや球際のところで体を張っていました。
そしてボランチの山下、佐藤翔のコンビがスーパーで、何度もチャンスを作り、前半の最後に今シーズン今のところのベストゴール、シンプルに見えてるところにパスを出して、みんなが動き、ダイレクトもしくは2タッチの判断が早くできて左サイドに展開。
最後は金田の素晴らしいアーリークロスからのボールを佐藤翔が頭でぶち込んで1-0。

後半も再度チャンスを作りますが決定的な場面で決め切れず…
ここは改善しなければいけません。
相手に2本ほどシュートを打たれますがキーパーの山中と4バックが集中していて、全く問題なし。
そして最後の最後にこの日大活躍の佐藤翔がルーズボールをことごとく拾い、左サイドから何度か仕掛け、前田、大成が左サイドを崩し大成のクロスを金田が決めて2-0。

そのまま試合終了でとりあえずリーグの順位は同点1位。
とにかく失点0は嬉しかったですね。
また今週末も30日(日)に東久留米総合高校で17時半から試合があります。
失点0、勝ち点3!!

TouchOfClass3.jpg
"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも私は人間として一流を目指す事のほうが大切だと思います。」
今矢 直城

TOC シドニースライドショー

ワセダクラブTOCページ

早稲田ユナイテッド リーグ戦第4節 & ゲキサカ×フットプロム第10弾

昨日はTOCの子供がお父さんと二人で早稲田ユナイテッドの試合に見に来てくれました。
親子の時間って良いですね。最高です。

肝心な試合は4-0で勝った事は勝ち、良いプレーもたくさんあったのですが、
シュート数42本で4点とは…

確かに相手のキーパーやDFが集中力を切らさずに頑張ってましたが、結構なチャンスを外してしまいました。

ただ嬉しかったのは去年練習生でずっと頑張ってくれた、沼田と小寺が得点した事です。
最近調子が良い沼田は2得点! 小寺は途中出場からの1得点。
FWながら、良いパスでチャンスを作ってくれる小貫が今シーズン初得点を決めた事も嬉しかったですね。

とにかく今はリーグ1位なのでこのまま最後まで勝ち続けます!!

そして先週の1対1特集です。

まだ日本語が怪しい僕は、またササッとなんて効果音で会話をごまかしています。

TouchOfClass3.jpg
"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも私は人間として一流を目指す事のほうが大切だと思います。」
今矢 直城

TOC シドニースライドショー

ワセダクラブTOCページ

ジンクス

南アフリカ病で寝不足です。

ドイツの強さにアルゼンチンが散りました。

ブラジル、ガーナも負けたのがびっくりでしたね。

早稲田ユナイテッドの選手から聞いたのですが、
ジンクスだけでいくとウルグアイなのか?

●南半球大会は、南米が優勝する。
●コンフェデ杯で優勝したチームは優勝しない。(ブラジル)
●バロンドール受賞者のいるチームは優勝しない。(アルゼンチン)

んんんん、どうなんでしょう…

早稲田ユナイテッドは今日、リーグ戦がありました。

非常に暑いなか、選手たちは頑張ってくれました。
キャプテンの森永が素晴らしいキャプテンシーでチームを引っ張り、決勝点も上げて
1-0の勝利!!

後半から出た小寺のアシストをコントロールして上手く左で決めました。
やはり小寺は点に絡みます!!

前半も何回か良い形は作れていたのですが、ボールがフォワードに入った後のサポートが遅かったので、後半から吉村をトップ下に置いたのですが、これで更に良い形が作れてチャンスも増えました。

このまま最後まで全勝でいきたいですね。

TouchOfClass3.jpg
"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも私は人間として一流を目指す事のほうが大切だと思います。」
今矢 直城

TOC シドニースライドショー

ワセダクラブTOCページ

早稲田ユナイテッド リーグ戦

月曜日の祝日は調布のアミノバイタルでリーグ戦でした。

開始早々から完全にボールを支配して、狙ってた形から何度かチャンスが生まれた後に、森永の良い落としから山下がダイレでゴール右隅にゴール。

しかしその数分後、ここ4試合0失点で抑えた守備に甘さが…
球際の負け、マークを外す、カバーリングの遅さ。ちょっと許されない失点でしたね。

ただ得点力抜群のうちらはその直後、門田が右サイドをえぐってクロスを上げたところに吉村が技ありのゴール。
この日、久しぶりにスタメンで出た吉村は、この試合のMVPでしたね。
球際も強く、本来の彼の姿が戻ってきた感じでした。

後半には山下からのスルーボールに小貫が反応して、一回キーパーに止められるも押し込んで3-1。
小貫はポジショニングが良いし、全体の景色を常に見ているから良い。
こういう選手は僕は好きですね。

そして最後の3分で出場した沼田が左からクロスを上げると、これまた吉村が技ありのゴール。
結果4-1で勝ちました。
攻撃に関しては毎試合毎試合、良くなってきているような気がします。
ディフェンスも良くなってきているので、今日みたいな失点はなくしたいですね。

今週日曜日は東芝府中で東京都1部首位のT.F.S.Cさんと練習試合です。
自分たちがどこまでできるか楽しみですね。

image1.jpg

TouchOfClass3.jpg
"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも私は人間として一流を目指す事のほうが大切だと思います。」
今矢 直城

TOC シドニースライドショー

ワセダクラブTOCページ

早稲田ユナイテッド 前期最終節

8月1日は東京蹴球団さんと前期最終節を行いました。

TOCの生徒+卒業生も来てくれて、気合いが入りました!
ありがとうございます。

前半からこの試合からボランチで出場の門田が凄くよく、山下とのコンビも素晴らしく、良い形でボールを回せてチャンスも作れましたが前半は0-0。

東京蹴球団さんは勢いがあり、始まった瞬間からタフな試合になるなと思いました。

そして後半5分、相手の良いフリーキックからヘディングで合わせられて0-1。
今シーズン初めて先取点を奪われました…

ここでピッチ上のコメディアン、前田を投入します。
ほんとに面白い選手です。

その後、小貫が左サイドで上げたボールがデイフェンスに当てられ、大きく上にあがるのですが、これを山下がダイレクトでペナ外から豪快に左隅へ!!

キーパー全く反応できずの素晴らしいゴールでした。

そして、良いカウンターから小貫が前田に良いパスを送る。
まだ2人ディフェンスが残っていたのですが一人を交わしタッチがちょっと大きく出たかなと思われカバーに入った選手が取りに来ますが前田のスピードであっさり置き去りキーパーも交わし無人のゴールへ逆転ゴール!!

そのまま最後まで回し続けて、最後に出た沼田も大事な場面で走って、戦ってくれたのでなんとか2-1で勝利!!

いやあ、非常にタフな試合だったのですが強いユナイテッドを見れた試合でした。
逆転をする精神的強さと、誰も動揺していなかったところにまた一つステップアップしたユナイテッドがいたと思います。

%E3%83%A6%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%89.jpg

%E3%83%A6%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%89%EF%BC%92.jpg

%E3%83%A6%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%89%EF%BC%93.jpg
約1名偉そうなこと言ってますわ…

TouchOfClass3.jpg
"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも私は人間として一流を目指す事のほうが大切だと思います。」
今矢 直城

TOC シドニースライドショー

ワセダクラブTOCページ

練習試合

週末は2日ともに練習試合でした。
土曜日は青葉レジェンドさんとの試合。
暑いのもありましたが、あまり良い試合ではなかったです。
相手は若いチームで、面白そうな選手も何人かいました。


攻撃の時は相変わらずいい形を作れていましたが、
守備が全体的にあいまいになってしまい、相手にスペースと時間を与えすぎる
場面が目立ちました。
結果は6-1の勝利。


日曜日は同じ東京2部リーグの強豪フエンテさんとの試合。
能力の高い選手がたくさんいて、正直同じブロックじゃなくて
良かったなと思いました。


しかし、前半はコンパクトで高い位置からの
プレスがスーパーで球際も厳しくいく強さが見られました。
ほぼ悪いところなしで前半は3-0。
後半もいい所はあったものの、メンバーを代えて前線からのプレスが
なくなってからはいまいち勢いがなく、
フエンテさんに度々チャンスを作られました。
前を向かすと厄介な選手がたくさん。


結果後半は1-1で4-1の勝利。
チームにとっては大きな収穫があった試合です。
今週末はリーグ戦が再開します。
良いタイミングでチーム内の競争が更に激しくなりました。

早稲田ユナイテッド リーグ戦

本日から後期のリーグ戦スタートです。


土曜の練習試合では1-3とかなり恥ずかしい試合をしてしまいました。


今日は序盤から前のプレシングも効いて前半20分で3-0。
森永、金田、阿部のゴール。

ところがしょうもないミスから決められて3-1。
その直後に山下が豪快なミドルで4-1。
この日もボランチの門田、山下は効いていました。


後半は開始早々からチャンスを作り門田、阿部のゴールで6-1。
小貫、前田を投入して小貫3点、前田1点とわがままコンビと言われる二人ですが
結果だけはきっちり残します。


そして最後にポジショニングの集中力が切れて、裏を取られPKを献上。
またまたしょうもないミスで、今シーズン最高得点の10点を取ったものの、
今シーズン最多失点の2失点で、結果は10-2で勝利。


次は無失点でいければ最高です!!




TOCセレクション実地中。詳細は下記のバナーをクリック。
海外挑戦を視野に入れた選手育成

"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも私は人間として一流を目指す事のほうが大切だと思います。」
今矢 直城

早稲田ユナイテッド リーグ戦

あと3勝で優勝が決まる中、迎えたリーグ戦第10節。


ピッチのコンディションは良くなかったですが、その中でも光る選手は本当のテクニックがあり、イメージを持ってプレーしている選手。


ディフェンスでは長井がリーダシップを発揮して良いプレーをし、
中盤では門田が良いイメージを持ちながらプレー。
2得点の小貫は周りの選手と比べるとミスも少なくしっかりと仕事をして、
キーパーの横山も難しいコンディションの中頑張っていました。

しかし、全体的に足が止まっている選手が多く、迫力はなかったですが結果は3-0の勝利。
難しい中でも3ポイントが取れた事は大きいのですがうちらのサッカーはこんなもんではないはず…


次の試合まで時間があるのでしっかりメンバーも考えて挑みたいと思います。
あと2勝で優勝!!




TOCセレクション実地中。詳細は下記のバナーをクリック。
海外挑戦を視野に入れた選手育成

"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも私は人間として一流を目指す事のほうが大切だと思います。」
今矢 直城

今週末 勝てば優勝

今週末の試合に勝てば、優勝が決まり、東京都1部リーグ昇格が決定いたします。
昨日の関東2部の日立ビルさんとの試合は残念ながら2-3で負けてしまいましたが、人数が少なかったため、今まであまり試合に出てなかった選手たちのプレーを見るいい機会でした。


全体的に僕が目指しているサッカーがチームにしみ込んできていると思います。
ところどころでは、凄くいいプレーをしていました。


どうやったらパスが回るか、より効果的なプレーができるか、だんだんと選手の考えるスピードやイメージのレベルが上がってきています。


きっちり勝って、優勝を決めたいところです!!




TOCセレクション実地中。詳細は下記のバナーをクリック。
海外挑戦を視野に入れた選手育成

"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも私は人間として一流を目指す事のほうが大切だと思います。」
今矢 直城

早稲田ユナイテッド 優勝!!!

グラウンドコンディションは良くなく、いつものポゼッションサッカーを貫こうとしましたがハーフタイムで試合に勝つ事に徹底する事に。


相手のセンターバックの裏のスペースをとことん狙う事。
時に醜いサッカーではありましたが、結果、途中出場の前田がそこを突いて2点の追加点を挙げて3-0の勝利!


前半は、この試合僕の中でMVPだった沼田がゴール。
右サイドの金田、キャプテンの森永も攻守に大貢献。


これで10連勝。そして1部昇格が決定!!
選手はホントにみんな良く頑張ってくれました。あと残り1試合も集中を切らさずに勝って無敗優勝にしたいと思います。


厳しいところもあり、でも仲が良い、早稲田ユナイテッドはそんなチームだと思います。これからもっと強くして、1部でも優勝を目指しましょう!

Tokyo Football



TOCセレクション実地中。【年長~小学5年生】詳細は下記のバナーをクリック。
海外挑戦を視野に入れた選手育成

早稲田ユナイテッド セレクション

image1.jpg


今シーズンは、東京都2部を優勝して1部昇格しか見えていませんでした。
来シーズンは関東昇格しか見えていません。


しかし、そのためには新しいメンバーも必要となってくると思います。
真剣にサッカーをしたい、海外挑戦をしたい。


そういう気持ちがあるならば、是非来てください。


セレクション情報



TOCセレクション11月13日、20日。【年長~小学5年生】詳細は下記のバナーをクリック。
早稲田ユナイテッド優勝記念、年会費無料キャンペーン中海外挑戦を視野に入れた選手育成

今週末は最終節

DSC01411.JPG


優勝は決まりましたが今週末は東京都2部リーグの最終節です。
場所は東伏見!


キックオフは14日、日曜日の11:30です。


来れる方は是非応援しに来てください。



TOCセレクション11月13日、20日。【年長~小学5年生】詳細は下記のバナーをクリック。
早稲田ユナイテッド優勝記念、年会費無料キャンペーン中海外挑戦を視野に入れた選手育成

無敗優勝

昨日は東京都2部リーグ、最終節。


無事に5-0で勝つことができ、開幕戦を引き分けたもののその後、11連勝で無敗で優勝することができました。


素晴らしい選手がいるチームの中で監督をできて本当に良かったです。


この日、全得点を決めた阿部はシーズン途中DFからFWにコンバートして、それでも真面目に1年間やってきた成果が出たのかもしれません。


どのチームのユニフォームを着ようが袖を通した瞬間、鳥肌が立つような選手であって欲しいし、そういうプレーを観たいと試合前に話しました。
ましてや早稲田ユナイテッドというチームにはプライドと思い入れがある選手がたくさんいるはずです。


阿部はゴールを決めた後、1点目から5点目まで全部ゴールに入ったボールを取ってハーフウェーまでダッシュ。


a0f8b1a5650c124ee6558df7fd0ae68f.jpg

素晴らしい。鳥肌が立ちますね。
うちらは常にチャレンジャー。だから優勝できた。


選手のみんなにはほんと感謝しています。あんまり試合に出れなかった選手たちも全員チームの力になっていました。
TOCの子供たち親御さんたちも応援ありがとうございます!
もっとエキサイティングな試合ができるよう頑張ります。


TOCセレクション11月13日、20日。【年長~小学5年生】詳細は下記のバナーをクリック。
早稲田ユナイテッド優勝記念、年会費無料キャンペーン中海外挑戦を視野に入れた選手育成

早慶戦

昨日はOBでの早慶戦がありました。

うちらは慶応BRBさんと試合をしました。
試合前に約2時間ほどびっちり練習をしたので若干動きが鈍い選手もいましたが、回せるところはちゃんと回して試合は2-1でなんとか勝ちました。


特に今年から学生キャプテンになった沼田が良かったですね。
最近は落ち着いてプレーが出来ています。


「ディフェンスは厳しく。
ボールを持てばエレガントに。」


セレクションではまだ、これという選手は来ていませんが、今年からいるメンバーの力は確実に伸びています。

WU.jpg


TOC%20Selection.jpg

東京カップ PK戦の末、敗退

0-2から2-2まで戻したがPK戦で負けてしまった。。。
みんなよく頑張っていたのに、勝てなくて、観に来てくれた人達には申し訳ない。
良い事が一つあるとすれば、これでリーグ戦に集中出来る。
この悔しさはリーグ戦で爆発。

早稲田ユナイテッド マネージャー募集中!!

興味のある方はhttp://www.waseda-united.co.jp/contact/
からお問い合わせください。


本日は、学院とまた練習試合をさせていただきました。


攻撃はポジションチェンジを意識してやりました。
3点目は良い形でしたし、時間が経つにつれて動きがスムーズになってきました。


まだまだ改善しなければいけませんが…
試合は6-0。


最近、コンビニやスーパーや電車など節電で暗い所がありますが、僕としては今ぐらいが丁度良いんですけどね。
いつもが明るすぎですし、夏は冷房使いすぎです。
もっと風を通したり、服装を変えるなど工夫すれば良いと思います。


やはり、環境とは共に暮らすべきですね。


まだまだ油断できない問題がありますが、人生には常に恐怖はあると思いますがビビっては駄目ですね。
長く生きるのが素晴らしい人生ではなく、生きている間に何を残せたかが大事だと思います。


TOCセレクション【小学生対象】
toc_advertise.jpg


-----------------------------------------------------------------------
株式会社Naocastleでは、
オーストラリアへの語学留学やプロリーグ、セミプロリーグの挑戦を
サポートしております。
-----------------------------------------------------------------------

13歳の早稲田ユナイテッドデビュー

土曜日は早稲田学院が25分×2本の試合をやってくれました。


そこにはTOC卒業生のYUTAが後半から出場。
ミスもほぼなく、なかなかのプレーをみせていました。
13歳で初めての試合にしてはまあまあです。


パスセンスとボールコントロールは光るものがありますね。
何個がビデオがあるので紹介します。
ボランチで、青ビブスの14番です。


+ユナイテッドのゴールシーンを2つ。



42秒のはなかなかナイスパス。







そして本日は東京海上との練習試合。
立ち上がりは相手の気迫に押されてゲームをコントロールできずかなり悪かったですが、0-1から小貫と吉村を投入してから落ち着きが見えて、ボールも収まり、ハーフタイムまでに3点を返して3-1。


後半も3点目と同様前からのプレスでボールを拾い4点目。
終了間際に点を決められて4-2での勝利。
やはり、負けていた部分がたくさんありましたが勝てたのは大きいです。


次の週末は土曜日に三菱商事と、日曜日には東伏見で1勝1敗の横浜猛蹴と!!


TOCセレクション【小学生対象】
toc_advertise.jpg

WUselection.jpg

-----------------------------------------------------------------------
株式会社Naocastleでは、
オーストラリアへの語学留学やプロリーグ、セミプロリーグの挑戦を
サポートしております。
興味がある方がいれば紹介してください!
-----------------------------------------------------------------------

早稲田ユナイテッド 対 早稲田大学ア式B 6-5の勝利!

IMG_0447.JPG
嵐が来そうな中、キックオフ!


IMG_0446.JPG


キックオフ直後に前線でボールを奪って、小貫から沼田。
沼田が一人かわして左足でゴール!
いきなり1-0。


その後、大智から吉村に良いボールが出たのですが、残念ながらノーゴール。


プレスの位置を低めてから逆に少しリズムが出来ず、イージーミスからボールをかっさられて1-1。
そして森永が腰をひねってしまったので、クルミを投入。
名古屋に転勤して動けてなかったと言ったものの後半にボランチに下がってからのプレーはマンオブザマッチ級の大活躍。


ハーフタイム間際にまたもや、パスミスからかっさられて、1-2。
繋げと言っているので、しようがない。
あとはミスを減らすだけ。


そして、後半またもやイージーなクリアミスから3失点目。
まだまだここからのユナイテッド。
沼田が左サイドで展開をして小貫へのそこしかなかったというようなスルーパス。
小貫が冷静に決めて2-3。


しかし、さすが現役大学生。
30秒後に2-4…


しかし、諦める選手は一人もいないユナイテッド。
凄く良い声が出てたし、集中していました。
3点目はコーナーから日高が押し込んで3-4。


そしてハーフウェーちょっと前でもらったFKに大智が素早い判断でクルミに。
クルミの絶妙のスルーパスでまたもや小貫。
おそらく、小貫この日2本目のシュートで2点目。
4-4。


そして本日のベストゴール。
出して動くの連続で、最後は吉村が右サイドを突破してクロス。
沼田が押し込んで5-4!


その後はFKを相手キーパーがミスって6-4。


最後に簡単に崩されて6-5とされたが、笛が鳴るまで集中力は切れず、6-5で勝利!!


試合終わった後に非常に嬉しいコメントが。
ア式のコーチがまたリベンジマッチをと!


よろしくお願いいたします!!


まともに練習が出来ず、平日はお仕事の社会人の今日のプレーは誇りに思います。


また明日から頑張りましょう!!


TOCセレクション【小学生対象】
toc_advertise.jpg

WUselection.jpg

-----------------------------------------------------------------------
株式会社Naocastleでは、
オーストラリアへの語学留学やプロリーグ、セミプロリーグの挑戦を
サポートしております。
興味がある方がいれば紹介してください!
-----------------------------------------------------------------------

明日はア式との再戦

明日は東伏見で14:00キックオフでア式との練習試合です。
前回はギリギリ勝ったものの、5失点です。


今回は失点を抑えないといけませんが、まあ簡単にはいかないでしょうね。笑
しかし、うちらと試合をやってくれるのはホントありがたい事です。
定期的に毎月1試合ぐらい組んでもらえれるように明日も結果を残せるように頑張ります!


昨日は同じく都1部のTFSCとの練習試合。
どちらもメンバーがギリギリだったのですが、新メンバーや怪我からの復帰だった選手には最高のアピールの舞台。
またまた4失点と大量失点してしまいましたが、素晴らしい6ゴールで、6-4で勝ち。
新メンバーもゴールに絡み、更にチーム内競争が増しました。


今日はこれから練習ですので、しっかりと明日のための準備をします。


TOCセレクション【小学生対象】
toc_advertise.jpg

WUselection.jpg

-----------------------------------------------------------------------
株式会社Naocastleでは、
オーストラリアへの語学留学やプロリーグ、セミプロリーグの挑戦を
サポートしております。
興味がある方がいれば紹介してください!
-----------------------------------------------------------------------

ア式との再戦の結果は…

残念ながら後半37分にクイックリスタートから決められて0-1で負けました。


ある程度、自分達のペースで試合を運べていただけに悔しい結果です。
やはりチャンスは少なくなってくるのでより確実にものにしなければいけませんね。


体力的な差はしようがないのですが、1対1の球際はみんな頑張っていました。


jttqwy.jpg


大智と篠がほぼノーミスでパスを回してくれたのも大きいですが、FWの風太も3試合目にして徐々にうちらのサッカーが理解してきて、上手くポゼッションと攻撃に参加していました。
そして、上の写真の三代はこの日1対1が誰にも負けてなかったですね。
MVP級のプレーでした。


三代は短期間ドイツに行っていて、その時僕もドイツにいたので電話で話した事があったという過去があります。
その後はジャパンサッカーカレッジに行って、うちに来てくれました。


全体的にプレーが悪い選手はいなかったのですが、全てにおいて1レベル上げないと、倒せないようなが気がします。


s4ptx.jpg


今度ピッチに立つ時は負けませんよ!


失点からは学ぶ事が多く、非常に勉強になった試合でした。
ア式のような強いチームとやらないと出てこなかったかもしれません。
感謝です。


そして嬉しいニュースが一つ。
元ア式の村山拓也が、豪2部(セミプロ)で僕の元監督のところでプレーしているのですが、先日スタメンデビューをして初勝利を収めました!!
おめでとうございます。


日本にいてはもしかしたら開かなかったプロへの道に一歩近づいたと思います。
Aリーグ目指して頑張ってください!


本日はユナイテッドの練習後、TOCのクラス分け発表です!


TOCセレクション【小学生対象】
toc_advertise.jpg

WUselection.jpg

-----------------------------------------------------------------------
株式会社Naocastleでは、
オーストラリアへの語学留学やプロリーグ、セミプロリーグの挑戦を
サポートしております。
興味がある方がいれば紹介してください!
-----------------------------------------------------------------------

開幕戦 VS 東久留米フエンテ

別に自分は試合に出ていないのですがなかなか寝れません…


前半はかなりこちらのペースでプレスもはまり、ボールも支配出来ていました。
良いパターンも何度か作れていましたが、ゴールは沼田のナイスループの1点だけ。


そして前半が終わる10分ほど前にアクシデント。
センターバックで出ていた長井ちゃんが怪我…
攻守において相当効いていたので、正直痛い交代でした。


後半はかなり攻め込まれて、素晴らしい個人技で同点にされてそのまま1-1で試合終了。
うちらにもチャンスはあったのですが、ラストパスやタッチがスムーズにいかず。
逆に三代と安齋のスーパーなカバーリングがなければ、逆転をされていた場面もありました。


しかし、相手のフエンテさんの中には後半になっても力強く走る選手がいましたねー。
8番の小林選手はホントに危ない選手でした。


後半は少し、自分達のサッカーを見失った場面もあったのでそこは修正しなければいけませんね。


結果は、去年と一緒の1-1の開幕戦スタート。
次は勝って勢いに乗ります!!


x2_610ecfc.png


x2_612052f.png


x2_6120578.png

リーグ戦 第2試合

2nd%20rd.jpg


2nd%20rd_2.jpg


本日は、朝の8:40キックオフという早朝ゲームでした。
相手はプログレッソ東京さん。


序盤からイージーミスが目立ち、まだ動きに硬さがありました。
キープを出来ている所は出来ているのですが、アタッキングサードでの攻撃にダイナミックさと正確さが少し欠けていました。
今日ボランチで出た、佐藤翔が良いテンポを作っていたり、センターバックの安齋と篠が良いプレーや、吉村の個人での突破など良い所もありました。


前半の最後にその吉村の仕掛けで少しコースが空いた所でミドルシュートが綺麗に隅に入り1-0。
(昨日練習後、1人で少し打っていたパターンですね)


決して良い内容ではなかったですが、前半1-0。


後半は序盤から結構うちのペースで、何度かサイドを崩すも得点にはならず…
山下から吉村へのパスが効いていました。
しかしチャンスを生かせず、また終盤に何度かピンチが訪れますがみんなの懸命な守備でなんとかしのぎ大事な勝ち点3!!
GKの山中も良い指示を後ろから出していて良かったです。


毎週ごとに良くなってきていますが、全体的にみて、まだまだ90分出来るチームではありません。
もっと、一個一個のプレーの質を上げていきながら、フィジカルコンディションも上げなければいけません。
けが人もそろそろ復帰するのでスタメン争いは更に激化します。


リーダーシップが取れる選手がピッチ上に1人でも多く増える事ですね。
次は更に良いサッカーをしたいと思います!!


TOCセレクション【小学生対象】
toc_advertise.jpg

WUselection.jpg

----------------------------------------------------------------------------------------
株式会社Naocastleでは、
オーストラリアへの語学留学やプロリーグ、セミプロリーグの挑戦を
サポートしております。
お問い合わせ
----------------------------------------------------------------------------------------

初黒星

アストラ倶楽部との試合は残念ながら負けてしまいました…
前半と後半の最後に2点入れられました。


ラスト20分で小貫と前田が入り、特に小貫が起点となって決定機も増え、その小貫がとったフリーキックを見事なセットプレーで最後は三代が決めて同点にして良い流れだったのですがね。


失点はどちらも防げたものだったので悔しかったです。
集中力と足が止まった時にやられました。


試合を振り返ると、チャンスもあったし、ボールも支配していたのですが結局はリーグ戦初めての黒星。
支配はしていたのですが、肝心なところでトラップミスやパスミスが…そしてシュートミスが…
支配しながらも負けるというサッカーではありがちな流れですが、アストラさんの方が勝つ気持ちが強かったのかなと思います。


しかし悔しい。もう負けられない。
今週も日曜日に同じく大井第二で試合があるので、切り替えて今度こそ3ポイント!


岩崎さんのブログに良い事が書いてありました。


「敗北から学べない者が本当の敗者」


頑張ります!!!

やっぱり勝ちは最高です!!

タフな相手にタフな試合でしたが、三菱商事さん相手に2-0で勝ちました!
序盤はボールが少し落ち着かず、空中戦の強い安齋も何度か負けてひやっとする場面もありましたが、徐々にボールが動き始めると、大智が良いリズムをチームにもたらしてくれました。


この日も相変わらず沼田のプレッシングが効いていて、何度もボールを奪います。
それにつられてか、大智、吉村、小寺、森永のMFもルーズボールを奪い、小貫が前でためを作ってくれて徐々に形が出来てきていました。
間違いなく言えるのは、本日の早稲田ユナイテッドは前節の試合より、はるかに走り、戦っていました。


お互いに決定機はあまりない前半を終えて、後半突入。
ハーフタイムの指示を、みんなしっかりとピッチ上で出し始めてからチャンスが少しずつ出てきました。
フットボールブレインはみんな結構あるので、非常にやりやすいです。


そして後半途中から、坂本を投入。右サイドでボールが少し回り始めチャンスが生まれてきます。
その後、門田を投入。シンプルにボールをはたき、チャンスがまた増えました。
しかし、ここで相手に決定機が連続で2回訪れます。
このピンチを本日デビュー戦のGKあきらがファインセーブ連発!
あれは大きかった。


最後の交代枠は前田。フラットになったディフェンスラインを何度も脅かしてくれました。
そして残り、おそらく10分を切っていたと思いますが、右サイドを崩して、三代のクロスに前田が合わしてゴール!
その数分後、右サイドで吉村が相手のミスからボールを奪い、門田にパス。
これをダイレクトで決める技ありゴール。


そのまま逃げ切って2-0で完封勝利!!
全選手が気持ちの入っていた試合でした。
先週もみんな頑張っていましたが、本日の試合はこれからうちらのサッカーが爆発するには、最高の結果と内容でした。


タフな都1部リーグですが、これから勢いに乗っていければと思います。
次週は、試合がなく、早稲田大学ア式1年生と東伏見で練習試合。
頑張ります!


toc_advertise.jpg

WUselection.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」


----------------------------------------------------------------------------------------
株式会社Naocastleでは、
オーストラリアへの語学留学やプロリーグ、セミプロリーグの挑戦を
サポートしております。
info@naocastle.com
----------------------------------------------------------------------------------------

ア式1年生歓迎試合

本日は、ア式1年生と練習試合。
30分×2本でしたが、それでもやはり現役の運動量とシャープネスは違う!!
さすがですね。


ことごとく崩されてチャンスを作られましたが、相手のミスとうちの選手の頑張りでなんとか1失点のみ。
うちらもボールを持つと、ある程度リズムも作れて、チャンスも何回かあったのですが、結局そのまま0-1で試合終了。


終わった後は、何人かの選手の話しあいに僕も入り、意見を言い合いました。
若いチームだし、まだまだ完成していない部分もあるので、こうやってチームはドンドン強くなっていくんだろうなと思います。
一つの答えではなく、誰があってるとか間違ってるでもなく、その時、その時の状況で変われる強さと冷静さがないと駄目ですね。
一つの策が駄目だったら、またやり直せばいいし、こうやってお互いに意見を自由に言い、話し合ってみんなでベストな答えを見つけていく事が出来れば、間違いなくうちらは良いチームになりますね。


来週はリーグ戦 VS CERVEZAさんです。
本日得たものを生かして3ポイント取りにいきます!


toc_advertise.jpg

WUselection.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」


----------------------------------------------------------------------------------------
株式会社Naocastleでは、
オーストラリアへの語学留学やプロリーグ、セミプロリーグの挑戦を
サポートしております。
info@naocastle.com
----------------------------------------------------------------------------------------

早稲田ユナイテッド 5-2で勝利!

281954_248786781800317_100000069906556_1090121_4216414_n.jpg


本日は富津でCERVEZAさんとリーグ戦5試合目でした。
今日の勝利で3勝1敗1分けです。


開始早々沼田が抜け出して放ったシュートははじかれたんですが、そのこぼれ球を去年のチーム内得点王、小貫がしっかり決めて1-0としたんですが、、その後少し集中を切らしてすぐに同点に追いつかれて1-1。
そこそこ良いリズムと攻撃を作れていたもののなかなかグランドコンディションに慣れず、得点までは結び付きませんでした…
結局1-1でハーフタイム。


後半も開始早々クルミが良い受け方で前を向き、右側に空いた吉村へパス。
それをダイレクトで早いグランダーのセンタリング。走りこんできた沼田が決めて2-1。


その後、市川を投入。
本日デビュー戦だったんですが、その市川がチームに突破力をもたらしてくれ、少しずつチャンスが増え、小貫、沼田も裏に抜け出す回数が増えてきました。


みんなもそろそろグランドコンディションに慣れてきた所で、門田が入ってまた良い感じでボールが回り始めたのですが、ちょっとしたプレスとミスの連続で相手に突破されてミドルシュート決められて2-2の同点…


相手も気持ちが入っていて、少し危ない時間帯がありました。
そこで、前の試合も決勝点を決めてる前田を入れるとまたこっちに流れが。


門田が三代に良い展開をして、大智が良いタイミングで裏に抜け出し、三代のナイスボール。
これを大智がシンプルに市川に落として、ダイレクトで流しこんで3-2!


この後、前線で前田がボールを取って一人かわして、センタリング。
これをまた市川がダイレクトでボレーシュート!4-2!
最後は門田のコーナーをフリーだった貴哉がヘディングで決めて5-2!


最後の時間帯でも勢いに乗れて、スタートから出た選手でも最後まで走り切れている選手がいる事はチームが強くなってきている証拠ですね。


次は24日、東伏見で16:00キックオフ。
相手はV.F.Cさん。
次も勝って更に勢いに乗りたいですね!


toc_advertise.jpg

WUselection.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」

早稲田ユナイテッド 4-2で勝利!

小貫のハットトリックで前半を3-0で終えて、後半に入っても、沼田のゴールで4-0で勢いは止まらずと思いきや…
クルミが前線の良い動きから本日2度目のPKをゲット。
しかし自ら蹴ったのが外れてしまうと少し流れがV.F.Cさんに…


1点を返された後に、安齋が2枚目のイエローで退場…
ここからはV.F.Cのロングボールに圧倒される場面が増えました。
更に2点目を入れられたのですが、最後15分は前田などが前線で時間やチャンスを作ってくれたりみんなのディフェンスの頑張りで、結局スコアは動かず4-2で試合終了。


まだまだメンタルの部分や、効果的なプレーの部分では課題があります。
前半の内容が良かっただけに、スカッと圧勝したかったところですが、とにかくこれで3連勝!
修正する部分や改善できる点がある中、確実にチームは良くなってきているので良い感じです。
ただ、今日はなぜか足が攣った選手が多かったなあ…


toc_advertise.jpg

WUselection.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」

練習試合 【20日の対戦相手募集中です。】

週末のユナイテッドはお盆で8人ぐらいしか集まらない中、2日連続35分×3本を行いました。
来たメンバーはもちろん、全員フル出場。
土曜日の8人でのゲームはきつかった中、しっかりとポゼッションが出来ていたのは良かったです。


本日は、学院との試合でしたので、前坂監督に選手を貸してもらいました。ありがとうございます!
また土曜日より良い点が増えて、新たな攻撃パターンが出来ていました。
そして、学院も確実に強くなってきていますね!
応援してます!!


応援と言えば、今日はTOCの低学年の子が家族と一緒に応援に来てくれました!
ありがとうございました!


20日の次の土曜日がグランドも取れてなく、試合が入っていない状態なので、練習試合が出来る相手を探しております。
急なお願いですが、どこか知っている方がいればページ右上のcontactからご連絡ください!
もしくはhttp://www.waseda-united.co.jp/からお願いします。


toc_advertise.jpg

WUselection.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」

リーグ戦 第7試合 + バルセロナ オリンピック 400m 準決勝

先日は東京ベイさんとのリーグ戦第7試合目。


結果は3-3。
試合後は、みんなでミーティング。
負け試合をロスタイムで追いついた、後半の攻撃や諦めない姿勢は評価したいですが、ディフェンス時の必死さと攻撃時のチャレンジ精神が欠けていた試合でした。
遅れていたり、スタートポジションが悪かったりと、少し集中力の無さが目立った試合でした。


攻撃もディフェンスも動きが硬かったですね。


失点は一人だけのせいではなく、全体のもの。
死に物狂いでやらないと、これからの上位対決は絶対に勝てない。



92年のバルセロナオリンピック、400m準決勝。
メダル候補でもあった選手が150m付近で肉離れ…
4年間、頑張ってきたのに、この悔しさ。
でも立ち上がって、途中はお父さんにも助けられ、ゴールラインまでフィニッシュ。


早稲田ユナイテッドもチームとして、シーズン最後までやりきります。


toc_advertise.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」

リーグ戦 第8試合 三菱養和戦

昨日は、2位の三菱養和さんとの試合でした。
やはり強かったですが、うちらが先週とは全く違う集中力と、気持ちで試合に入っていったので、前半はこっちペースでした。


決定機を作るも、シュートが入らず…
前半終了間際には、キーパーまで抜かれる危ないシーンがあったのですが、貴哉がゴールラインまで戻ってスライディングでスーパーセーブ。


後半は、相手のペースでスタートしたのですが、市川を投入して、また少しうちのペースに。
その、数分後、市川から三代へのパスを三代がセンタリング。
小貫が落として、吉村がダイレクトでぶち込んで1-0!


更に胡桃澤を投入。前で、一人で持っていける選手が集まり、チャンスを作っていました。
しかし、相手もだんだんと崩してきて、危ないシーンがたくさん。
0-0の時も安齋の、最後の最後でのブロックがなかったら、試合の流れは変わっていたかもしれません。


その後は、素晴らしいカウンターでナカシが2得点。
3点目の直前に、相手が2-1に出来るシーンがあったのですが、入らず、逆にカウンターで3-0。
どっちに転ぶかわからないゲームでしたが、うちらが決める所を決めて、勝つ事が出来ました。
大きな大きな3ポイント。


三菱養和さんもポゼッションサッカーで、観てて面白かったです。
なによりも、みんながサッカーを楽しんでいましたね。
トムさんも観に来てくれて、凄く良い試合だったと言ってくれました!


次は青梅さんとの試合。
勝てば、関東予選に行ける3位以内を現実的に狙える位置にいけます。


これからが勝負!


toc_advertise.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」

完敗…

昨日は青梅さんとの大一番。
勝てば、3位以内に入れる可能性がグッと上がる試合だったのですが、1-6の完敗。


とにかく、開始早々から相手の前に行くスピードが凄かった。
うちらも負けずと、前に行くし、プレスもかけて良いプレーもあったのですが、フィニッシュの差も出て前半は0-2。


後半は結構、うちらのペースで始まり、左サイドの突破から最後は小貫が決めて1-2。
この後の時間帯は、同点にしていれば、わからないという状況でしたが、次の得点は青梅さんでした…


1-3、1-4と追加点を決められましたが、選手たちは最後まで攻めて、攻め抜きました。
結果、1-6で負けましたが、ここまでコテンパンにやられて逆に良かったです。
青梅さんの攻撃力は素晴らしかったですし、学ぶものがたくさんありました。


全員ではないですが、高さ、速さ、強さ。全てにおいて負けていたと思います。
ポゼッションに関しては、やはりうちらの選手は上手いなと思いましたが、次のレベルに行くには、一人一人の身体能力を上げないと、圧倒できませんね。


あと、審判の方もプレーを流してくれて良かったですね。
結果だけを見るとワンサイドですが、良い試合でした。


これで3位以内は非常に厳しくなりましたが、次は首位の東京23さんとの試合。
勝てば、まだわかりません。
諦めないチームに、運は味方をしてくれます。
ここからはメンタル的にもタフな選手が残っていくでしょう。


青梅さんには感謝です。
応援に来てくれた方々、本当にありがとうございました。
次はもっと良い試合が出来るように頑張ります!


9月23日(金) 駒沢補助 18:00キックオフ 対 東京23

週末の結果

週末は首位の東京23FCさんと5位のT.F.S.Cさんとの試合でした。
両方とも0-1で負け。


今シーズン初めての無得点試合が2戦連続…
チャンスはあったのですが、決められず…


今日のT.F.S.Cさんとの試合は、全体的に疲れていたのか、せっかく良い所で前を向けても危ないエリアにスプリントしていく選手が少なくあまり迫力がありませんでした。
それに比べて、東京23FCさんとの試合は迫力があり、運動量も多く、今シーズンベストゲームに近い内容でした。


これまでの試合で関東大会出場枠に入るために必要な力はなんとなくつかめたので、あとはスタッフ陣と選手達と工夫してそのレベルに持っていくだけですね。
来シーズンの事も考えて残りの3試合は色々と試しながらも勝ち点3にこだわっていきたいです。


今日の結果で東京23FCさんが優勝したらしいです。
おめでとうございます!
リーグを圧倒していましたので、関東大会でも圧倒して欲しいですね。


三菱養和さんも3位以内が決定したらしいので、頑張って欲しいです。


来週からは夜の練習も再開できるので、みんなのコンディションも少し上がってくると思います。
週末の試合は両方とも負けましたが、収穫もありました。
しばらくチャンスがなかった選手が出て、可能性を感じさせてくれるようなプレーをしたり、一人一人のサッカーと勝ちにこだわる気持ちがわかった週末でもありました。


次のFC GIOCO 世田谷さんとの試合は
10月1日土曜日、@ 東伏見 16:10キックオフ。
勝つ!!! 

リーグ戦

土曜日はリーグ戦でした。
TOCの子供と親御さんも観に来てくれて嬉しかったです。
ありがとうございます。


試合は、少し違うフォーメーションと違うプレスのはめ方で戦ってみました。
結構思った通り、通させないと思っていた所にパスが入らなく、うまくこっちのボールにする事は出来、攻撃やパス回しも悪くなかったのですが、シュートが入らない…


最初の15分で3-0でもおかしくない展開をことごとく外して、若干嫌な雰囲気。
そして、相手にゴール前で決定機…
これをアキラが見事に止めてくれたのですが、前半38分、この日2枚目のイエローをもらった深澤が退場…


少し迷いましたが、真ん中のフォーメーションは変えずにプレー。
そして、前半終了間際にこの日キャプテンを務めた最年少キャプテン、カズがミドルを決めてくれて1-0でハーフタイム。
カズはまだまだポゼッションのところで足を引っ張ってはいますが、学ぶ姿勢があるのですぐに慣れてくると思います。


後半は開始早々に、カズのドリブルミスから、ボールをとられて逆にミドルを決められ1-1。
後半10分で、前田と森永を投入。この二人がよく頑張りました。


交代した次のプレーで、ナカシが左を突破してシュート。
こぼれた所を前田が試合のファーストタッチで決めて2-1。


その後も、10人に関わらずボールポゼッションがしっかり出来ていて、この日頑張っていた沼田がナカシのパスをペナ内で受けて、相手をかわして見事なゴールで3-1。


その後、3-2とされますが、前田がカウンターでズドンと決めて4-2で勝利!!


沼田と、佐藤翔、カズ、ナカシは最後までよく走っていました。
あと、久々に前田も…


後ろも、タカヤと安齋が空中戦に勝ちながら、正確なフィードを出していました。


今週の日曜日はア式戦。
朝8時@東伏見!!


TOC%20Selection.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」

ア式との練習試合

今朝は、ア式との練習試合でした。
開始5分で先制して、何度かチャンスは作れていたものの、コーナーから決められて前半は1-1.
決定機はア式のほうが圧倒的に多かったのですが、アキラのファインセーブもあって同点で後半へ。


後半は、圧倒されて0-4.
結果1-5の負け。
さすが、学生との差は簡単に埋められるものではなかったです。
キープレーヤーも何人か抜けていたなか、出た選手は最後まで頑張っていました。


沼田、ナカシ、クルミ、深澤などは、現時点でもア式に通用している所があります。
これからもっと強くなるには、11人+ベンチのレベルを上げていかなければいけません。


プレスのかけ方を変えたのですが、前半はなかなかうまくいってました。
後半は運動量が落ちたので、少しプレスの位置を変えても良かったのかと思いますが、
いずれにしろ、自分達の力を知るには凄く良い試合でした。


青梅さんが今日勝ったので、関東大会出場はなくなりましたが、最後まで戦いたいと思います。
残り、2試合、2連勝で4位です。


関東大会に行くトップ3チームに関しては、今年やった相手の中で間違いなく抜けていた3チームです。
是非、東京代表として関東大会でも頑張って欲しいです。


TOC Visionも明日にはなんとかオープンできそうです。
下記がスタートした時のリンクです。
とりあえず、最初なので、一個だけではなく7個アップしました!
サッカー関連の英語が6個。日常英会話が1個です。
明日は、休日なのでお振り込みはできませんが、登録は出来るはずです。
正式にオープンすれば、またブログでも書きます!


http://www.naocastle.com/vision/



TOC%20Selection.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」

成長の1年

昨日の新宿さんとの試合で、今シーズンが終了致しました。
試合は3-4で負けです。


昨日は今シーズン初めての、3バックを試しましたが、攻撃はある程度スムーズだったものの、ディフェンス面で苦しみました。
出来るとは思うのですが、昨日は完全に失敗でしたね。
当たった采配、外れた采配、色々とありましたが、非常に勉強になった1年ですし、失敗のおかげで前に進めた1年でもありました。

ア式と試合をしても、そこそこのプレーと結果が出せるようになり、都1部リーグも1年目ですが、通用する所もたくさんありました。
昨日の試合も非常に良いサッカーを最後までやっていましたが、来年は失点を減らさなければいけません。


IMG_0446.JPG


今シーズンは15チーム中6位で終了です。


もっと、選手一人一人の良さを理解して、来年こそは関東に昇格したいと思います。


TOC%20Selection.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」


TOC Vision 英語動画サービス
top_work02_img.jpg
http://www.naocastle.com/vision/

練習試合 & バルサ

IMG_0565.JPG


本日は寒い中、(完全に着ていく服を間違った…)FC OSAWAさんと試合がありました。
結果は、前半6-1、後半4-4、合計 10-5とちょっと訳のわからないスコアで勝ちました。


良いテンポでパスを回せた時間帯はチャンスをたくさん作り、シュートまでいけて、良いゴールもありましたが、まだまだイージーミスが多いです。
ディフェンスも、全選手、もう少し1対1の強さを上げていかないと駄目ですね。


新しい選手が出ましたが、なかなか良いプレーをしていました。


今朝はバルサの試合を観ていましたが、4位のチーム相手に70%以上のポゼッションをしながら、走る走る。
まあ、走れてるからポゼッションも出来るんですけど。


早稲田ユナイテッドセレクション

東京カップ 初戦

初の公式戦、対警視庁さん。
結果だけみると、3-0の勝利でしたが、内容は最悪でした。


前半は相手のプレシングと自分たちのミスに苦しみ、完全にワンサイドゲーム。


ベンチで観ながら思ったのが、
おいおい、みんなガチガチすぎるだろう...笑


まだまだ自分のマネージメント能力が足りない。


ハーフタイムはあまりのガチガチのプレーに笑うしかなかった。笑


それで何人かは吹っ切れたのか、後半は少し動きが良くなり、
ボランチに三代を投入してからは、三代が良いリズムを作ってくれて、右サイドを沼田のワンパスで崩して、ショーンがセンタリング。
ゴール前のファンブルを小貫が押し込み先制!


その後は、相手のミスにこの日デビュー戦の亮太がプレスにいき、ボールを奪い、すばらしい個人技で2点目。


その後は、また右サイドを沼田が仕掛けて、取られたものの、ショーンがすぐに取り返し、シュート。
これがクロスみたいになり、亮太が鮮やかに反応して3点目。


スコアだけをみると良いですが、警視庁さんはやはりタフな相手でした。


こんな内容でも勝てたのは大きいですし、去年と明らかに違う所です。


デビュー戦の土田と亮太が素晴らしいプレーをしていましたね。
キーパーのあきらもミスはあったものの、大事な所で止めてくれていました。
後は、三代が出てから良い変化を与えてくれました。


次はRacingさん。
勝って、まずは1次の決勝に進みたいですね!!

東京カップ 一次戦準決勝

先週末は Racing Club さんとの東京カップ戦でした。


結果は3-0。
内容も前回の試合よりは良い内容でした。


しかし、まだまだ今年のチームはレベルを上げれると思います。
統一出来ていない所もたくさんあり、一人一人のパスの精度がもっと上がれば、かなり面白いサッカーが出来ると思います。


全体的にみんな固さがなくなってきて、余裕を持ったプレーも増えてきました。


4バックもだいぶ安定し始めて、ボランチもミスはあったものの、良い動きをしていました。
ショーンのハードワークが後半は結構効いて、亮太の2試合連続2ゴールで、土田も含めて新加入が大活躍しています。
途中から出た、坂本も先制点を決めるなどチームに良い変化を与えてくれました。


亮太はやはり面白いプレーをしますね。
ア式から僕が一番欲しかった選手ですので、今後もまだまだ魅せてくれるでしょう。


今週末は1次戦決勝 VS 青梅FCさん
昨シーズン、1-6と負けている相手です。


ここをしっかり勝って、2次トーナメントでも勝ち進みます!


image2.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」


TOC Vision 英語動画サービス
top_work02_img.jpg
http://www.naocastle.com/vision/

東京カップ 1次決勝 

P3113902.JPG


日曜日は青梅FCさんとの東京カップ戦でした。
この日、新加入の村中が初スタメン。
そして、先制点を決める大活躍。
彼の日頃からの頑張りはチームメートみんなが認めており、ゴールを決めた瞬間、全員が駆け寄りました。


そしてもちろんベンチも大喜び。


P3113899.JPG


この後、なかしが追加点を決めると前半は2-0で最高のスタート。
もう1点決めれるチャンスがありましたが、相手にほとんどチャンスを与えない良い展開。


しかし、落とし穴はありました。
後半開始早々、2-1とされてからは焦りが出て、次々とミスが繰り返され、青梅さんの爆発的な攻撃に圧倒されました。
結果は2-4で敗退。。。


凄く良い雰囲気だったのですが、もう少しハーフタイムで締めておけば良かったかな...など、戦術的にもこうすれば勝てたかなと考えると非常に悔しいですが、切り替えて前を向きます。


この敗戦がチームを強くしてくれます。
そして、僕はこの失敗から学び、次に生かしたいと思います。


登山家の栗城史多さんが言っていましたが、
「嬉し泣きと悔し泣きは同じぐらい幸せだと思う。」


僕もそう思います。


長い目で見ると、この敗戦はチームに取って力となります。


そして、試合にはウルトラスワセダさんが応援に来てくれました。
勝てなくて、申し訳ございません。
でも、遠い所本当にありがとうございました!!
嬉しかったです。


そして、以前も応援しに来てくださった菅野さんも、写真を撮って頂きありがとうございます。
下記のリンクでご覧になれます!


https://picasaweb.google.com/116629974418423421552/TokyoCup2012WasedaUniedVsOmeFC#


リーグ戦に向けて、一日一日を大切にしていきたいと思います!
これからも熱い応援宜しくお願い致します!


image2.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」

今週はリーグ開幕戦 早稲田ユナイテッド 

週末は大学生との練習試合。
どちらも同点で終わりました。


攻撃に関しては、シュート以外かなり満足な内容で、僕がやりたいサッカーが披露されていました。
守備も悪くはなかったのですが、まだまだハードワークが出来ていません。
逆に出来ている時は非常に良かったです。


開幕戦、楽しみです。
このサッカーで関東リーグまで上がりたいです。


まずは今週!!
4/8(日)10:30~ vs むさしのFC 武蔵野陸上競技場


応援宜しくお願い致します!!
早稲田ユナイテッドのプライドを持って、ゲームに挑みます!!

チームのために戦えるか

今年の新キャプテン、亮大の下、開幕戦を勝利で飾れました。
応援ありがとうございました!!


525673_10150648972146434_528561433_9950818_1651045891_n.jpg

まだキャプテンは荷が重いとか言っていましたが、得意のターンとボールタッチで相手を惑わしていました。


まだまだチームとして課題はありますが、3ポイントを取れた事が非常に大きいです。


キーパーのあきら、つっちー、沼田、村中も頑張っていましたが、この日は
センターバックの長井ちゃんが、1対1の局面で力強さを出していました。
三代がバランスの良いプレーと、大事な場面でボールを拾ってくれており、スタッフ陣から本日のMVPを貰っていました。
翼も特に前半、良い潰し役をし、3点目を決めたなかし、2点目を決めた吉村は最近の好調を続けており、鉄もかなりサイドで効いていました。
そして、先取点を取った、村中。
なぜかこの男は点を取ります。笑


途中から出た、ショーンや、だいち、そして出てからのファーストプレーでアシストをした、前田もかなり良い変化を与えてくれて、スタメン争いは壮絶です。


今日は23人も選手が集まり、メンバー外もいましたが、メンバー外の選手が一番ポジティブに動いて、良い声を出していたんじゃないでしょうか。


この状態を続けていけるのなら、まだまだチームは強くなるでしょう。
コンディションさえ戻れば、スタメン争いに関わってくる選手もいますので、誰が出てもおかしくない、今後が楽しみです。


次はCERVEZAさんと!
4月15日(日) 11:30~ リーグ戦 vs CERVEZA FC 東京@電通富津


また熱い応援宜しくお願い致します!!


image2.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」


TOC Vision 英語動画サービス
top_work02_img.jpg
http://www.naocastle.com/vision/

リーグ戦 第二節

昨日はリーグ戦、2試合目。
相手はCERVEZAさん。


内容的には、両チームどちらにもチャンスがあり、あまり変わらなかったのですが、もう少し相手のディフェンスを走らせたかった。
逆に繋ごうとしていた時間帯はチャンスもあり、良い形が作れていたと思うんですが、その時間帯が短かったです。


この日ラスト30分デビューした、恭介は最初一瞬だけ試合に入りこめなかったですが、真ん中で良いタメと、前と左右へのパスが出るようになってからは、余裕があるプレーを見せていました。あとは、本人のコンディションとパスの波長が合えば、かなり面白い存在になりそうです。


前半は何度かチャンスがあったものの、決めきれず0−0.


後半は良い時間帯があったものの、最後の所でミスや惜しいシュートがあり、決めきれず。
逆に相手に2,3回、決定機を作られ、ヒヤッとする場面も。。。


迎えたロスタイム4分。
ショーンのコーナーから、中でゴチャゴチャッとなったところに恭介がいち早く反応してデビュー戦ゴール!!
出る前にデビュー戦ゴールしか見えてない、と言っていた本人。
有言実行。


しかし、残り1分を切った所で、ゴール前の混戦から、ハンドをしてまさかのPK。
これを決められて1−1。
そのまま試合終了。


もちろん内容的には互角だったが、あそこでリードして勝たせてあげられなかった。。。
残念。
次は必ず勝つ!


まだビデオを観ていないのでわからないが、90分間ほとんどオフサイドがなかったような。。。(もしかしたら、一度も)
あまりいい位置で前を向けなかったという事もあるが、もう少し勢い良く裏に抜けるランナーがいても良かったのかなと思う。


次に向けて、色々と課題が出て良かったです。
5月6日のリーグ戦の前には下記の練習試合があります!


メンバー争いが激しいですが、この3試合で色々と試し、活躍した選手が自然と5月6日のピッチに立っているでしょう。


4月21日(土) 練習試合 vs 横浜GSFC(神奈川1部)16:00~18:00@東伏見 
4月22日(日) 練習試合 vs 日体大 45分×3本 18:00キックオフ~@日体大G
4月28日(土) 練習試合 vs 拓殖大学 45分×3本 15:00~@拓殖大学G

image2.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」


TOC Vision 英語動画サービス
top_work02_img.jpg
http://www.naocastle.com/vision/

リーグ戦 第三節

日曜日は、GIOCOさんとのリーグ戦。


相手は2連勝で6ポイント。
うちらは1勝1分けの4ポイント。絶対に勝たなければいけない試合。


しかし、まずスタメン選び。そしてベンチとベンチ外。
良い選手が増えてきたのでかなり悩みます。


試合の前はワセダクラブとTOC用に少しだけグランド開放。
親御さん達と子供達が一緒にボールを蹴ってて、良い雰囲気でした。
その後、雨、雷だったにも関わらず、試合観戦に残ってくれてありがとうございます!!


試合の立ち上がりは、風の影響もあり、相手のシンプルなロングボールからの攻めに手こずる場面が。。。


攻撃もいまいちリズムが出ない中、審判が雷の為ゲームを中断。


中断後は、少し話し合ったせいもあったのか、リズムも良くなり、やっと縦に良いパスが入るようになってきました。


この日、MVPだったなかしが土田のパスから左サイドを突破すると、良いボールが中に。
亮大が良いタイミングで入って来て、見事に左で合わして先制点。


そのままハーフタイム。


後半は、危ない場面もあったが、あきらと、この日の4バック 沼田 深澤 土田 ゆうじ がしっかりと守る。


初ゲームだったゆうじは、攻撃の起点もなり、さすがのプレー。


その後、沼田がボールを取り返して、深澤とパス交換。
相手を引きつけた所で、深澤が亮大にナイスパス。
その後、左サイドのなかしに再び流れてゴール前まで。


中央を走り上がって来た、市川にどんぴしゃのパス。
2−0。


途中出場の恭介と前田も良いリズムを作ってくれて、
前田が再三チャンスを作った後、狙っていたカウンターからまた前田が抜ける。


そして、走り込んで来たなかしに合わせて、3−0。


このまま試合終了で、非常に大きい3ポイント!


スタメンもベンチもベンチ外もスタッフも、みんなチームの勝利に貢献してくれた試合でした!


次は同じく7ポイントのVFCさん。


5月13日(日)10:10~ リーグ戦 vs VFC 1st@三郷スカイパーク


また、応援宜しくお願い致します!

初黒星

リーグ戦4試合目、3−4で負けてしまいました。


前半0−3。


そして、後半にも追加点を入れられ、0−4。


残り20分ちょいで、市川のプレスからボールを奪い、この日初出場の篠へ。
落ち着いて決めて、反撃開始。


やっと、縦に行くドリブルや、パス、クロスなどが入り、プレスにも怖さが出てくる。


更に三代から、篠に良いボールが縦に入り、落しを市川がもつれながらも、左のユウジへ。


ユウジが打ったシュートは相手に当たるもゴール。


何度かその後も惜しい場面があるも、入らない。


ロスタイム5分。


鉄のコーナーから、またもや篠がヘッドで合わせて3−4。


まだ時間は少しあったが、チャンスは作れずホイッスル。。。


非常に悔しい。
前日の紅白戦から、若干勢いがないのを感じていたのに、チームをまとめきれなかった。


まだまだですなあ。
大変な事もあるけど、やり甲斐があります。


次こそは絶対3ポイント。


今週末は紅白戦と、日曜日は拓殖大学さんと練習試合。


次のリーグ戦は、27日@東久留米総合
19:00キックオフ!!


image2.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」


TOC Vision 英語動画サービス
top_work02_img.jpg
http://www.naocastle.com/vision/

良い切り替え

早稲田ユナイテッドは週末は公式戦がなく、土曜日は紅白戦と、日曜日は拓殖大学さんと練習試合でした。


先週初の負けでしかもゲームがないため、順位が落ちてしまいましたが、これから全勝するつもりでいきたいと思います。


紅白戦では、新しく入った真や、アキラを試してみましたが、2人ともなかなか良かったです。


日曜日の拓殖大学さんとの練習試合は45分×4本でしたが、2人とも結構効いていました。
スタメン争いはかなり激しくなりそうです。


結果は合計で6-4で勝利。
(1-1)(1-1)(3-1)(1-1)


2本目、4本目はサブ組でしたが、この日はほとんどの選手が、チェックも激しく気持ちが入っていました。
攻撃の面でもシンプルに繋いで、前に行けていました。


トップは亮大の3得点がさすがでしたね。本当に良い動きをしています。
その動きに、周りも合ってきている感じがします。


なかしの突破は相変わらず凄く、篠や市川も得点を決めて、4バックは安定していました。
後ろからのビルドアップも良かったです。


一瞬気を抜く事だけをしなければ、満点に近かったですね。


サブ組では、日高が光っていましたね。
ビルドアップ、寄せ、全て良かったです。


一木も今年怪我上がりからの初の練習試合?で1得点!!
チェーシングも頑張って、裏に抜ける動きも何度か。


今週末はフエンテさんと東久留米総合高校でリーグ戦5試合目!!
19時キックオフ!
応援よろしくお願い致します!!


image2.jpg


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」


TOC Vision 英語動画サービス
top_work02_img.jpg
http://www.naocastle.com/vision/

早稲田ユナイテッド 都1部 リーグ戦 5試合目

対東久留米フエンテさん。
結果、5−3で勝ちました!!


ボールの動きや、人の動き、奪われた後の切り替えなど、前半は非常に良いサッカーが出来ていました。


しかし、失点シーンやピンチシーンの、ボールの失い方、マークの甘さ、ついていかない所、1対1で負ける場面、まだまだ課題は残ります。


全体的に、気持ちは入っていたので、いけるかとは思いましたが、体力切れや、メンタル切れが後半見られたのは、改善していかなければいけません。


チームは確実に強くなっています。
そして、この日はベンチ外が8人と、メンバーに入るのも大変です。
そのメンバー外の中には、2年連続チーム内得点王も。
しかし、彼はメンバー内の選手がポゼッションをやっている時、ボールを拾ってくれていました。


最近、調子がいまいちだった沼田には、今週はメンバー外かも。。。と伝えていましたが、試合前日の練習で良い動き。
急遽スタメンに変更で、2アシストの大活躍。
こうやって、しぶとく食らい付いてくる選手は良いですね。
沼田、なかなか、もってるのかな?笑


一昨年のキャプテン、森永、キーパーのゆうすけは、今年のリーグ戦初スタメン。
森永はさすがの闘志あふれるプレーで貢献。
ゆうすけもミスはあったものの、最後まで声を出していました。


そして、もう1人デビュー戦となった、真。
効いていましたね。
少し、最後足が止まりましたが、前線への配給と守備の能力。光っていました。


ゆうじは最近少しコンディションが上がってきたのか、攻守でプレーが良くなってきました。
右足のゴールは見事でしたね。


なかしがボールを持つと、なにかが起こりそうな気がしますが、そのなかしのミドルがブロックされてボールが高々と上に上がったのボールをワンバウンドで左のアウトでコントロールして決めた亮大の4点目は圧巻でしたね。


この日の亮大は4得点ですが、周りの動きとパスが良かったです。
欲を言えば、イージーなのをもう1個ぐらいは決めれたと思いますが、動き直しや裏に抜けるタイミング、ディフェンスの逆を取る動き、素晴らしいです。
そして、周りもその動きに合わせれるようになってきています。


試合にはTOC,TOCのOBも応援に来てくれていました!
ありがとうございます!
観てて、面白い試合は出来たと思います。笑


今週はリーグ戦はお休みですが、神奈川の強豪、六浦FCさんとの練習試合が日曜日にあるので、楽しみです。
確か場所は谷本公園という所で19時キックオフです。


次のリーグ戦は、FC新宿さんと6月10日に試合です。
@上智大学


image2.jpg


次回のセレクションは、火曜日限定。
6月 5, 12, 19, 26日
7月 3, 10, 17, 31日 
16:30 @ 東伏見
3年生以下のみです。


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」


TOC Vision 英語動画サービス
top_work02_img.jpg
http://www.naocastle.com/vision/

元Fリーガーが早稲田ユナイテッドを連勝に導く

開始早々に失点をして、動きが固かった前半。
相手に引かれて、運動量やボールの動きも少なく時間が経っていきましたが、前半終了間際に、亮大のコーナーからツッチーが合わせて、最後はなかしが押し込み1−1。


内容はかなり悪かった前半で、同点に出来たのはかなり大きかったです。
そして、今年は勝負強さを感じます。


後半は、かなり押してはいるのですが1点がなかなか入らず、むしろ一歩間違えていれば、失点のシーンも。。。


そして、この日デビュー戦となった、元Fリーグのペスカドーラ町田でプレーしていた、前田曜を投入。


まだまだミスはあったりしますが、面白い選手です。
そして、残り6分。
左サイドでボールを受けて、中へ切り込み一瞬の振りで、ボールを右上隅に!!


みんなが駆け寄り、これが決勝点となり今シーズン初の連勝。
こんな瞬間のために、サッカーはやめられない。


そして順位も関東大会出場権が得られる3位に浮上。


次の29日の三菱商事さんとの試合に勝てば、大きく前進します。


その前に今週は日曜日、早稲田大学ア式Bチームと14時から練習試合が東伏見であります!
どっちも応援宜しくお願い致します。


image2-1.jpg


セレクション実地中
7月 3, 10, 17, 31日 
16:30 @ 東伏見
3年生以下のみです。


"Aiming to be a world class player would be on anybody's mind who have tried to pursue a career in this beautiful game, but I think it is more important to aim to be a first class human being."
「このサッカーという素晴らしい競技の中、プロを目指す人間の頭の中に世界一流選手になろうという気持ちは必ずどこかにあるはずです。でも人間として一流を目指す事のほうが私は大切だと思います。」


TOC Vision 英語動画サービス
top_work02_img.jpg
http://www.naocastle.com/vision/

痛い痛い敗戦・・・

日曜日の試合は、前半を2−0でリードしながらも、後半に5点を決められて、3−5で負けてしまいました。


2−3と逆転されて、試合時間残りわずかで劇的に3−3と同点にしたのは大きかったのですが、その後のキックオフで、相手の中川選手に1人で持っていかれ、この日3度目のPKを与えてしまい、キーパーも退場・・・


更にロスタイム、今度は長井が退場・・・


うちの、なかしも2点を決めて相当良かったですが、この日は中川選手の素晴らしいプレーにやられました。


前半、リードしているのにも関わらず、そこは少しだけ気になっていったのですが、修正出来ず、やられてしまいました。
反省。


まだ、3位以内は全然可能性がありますが、正直痛い負けですね。


ただ、うちらはこんな所で終わるチームじゃないし、もっと力があると思います。


残り4戦、全部勝つ!

2位浮上

この浮上って言う漢字。
ずっと、「うじょう」だと思っていました。笑


変換してもなかなか出てこないと思ったら、「ふじょう」か!


口にして言ってると誰も気付かないんでしょうねー。
(それか気付いてるけど誰も注意してくれないか)


まあ、とにかく早稲田ユナイテッド、無事に週末は勝利して、2位浮上です!


開始からチャンスは散々作るものの、入らない入らない。。。


逆にプレッシャーが弱くなった所をやられて、0−1。


その後は、ラストパスとシュートにも少し集中力が増し、3−1でハーフタイム。


しかし、後半もチャンスは作るも、決まらず決まらず。。。


そして、なんでもないコーナーを押し込まれて2−3。


最後の最後で、鉄が今シーズン初ゴールを決めて、4−2で勝利。


相手のracingさんは、後半1−3のスタートも、諦めずにかかってきましたし、ピッチ内からも外からも良い声が出ていました。


うちらが見習わなきゃいけない所ですね。


次の試合までにしっかりとコンディションを上げて、シーズンをトップ3で終わり、
関東大会に挑みたいですね!

FC新宿戦 5−1で勝利!

日曜日は今年初の土のグランドでプレー。


前半は相手も粘り、こっちにチャンスが多かったにも関わらず、鉄が決めたリードを、ハーフタイム終了前にに同点にされて1−1。


土のグランドでもやる事は基本変えず、繋いでいくと、自然と周りが開き始めて、相手の足も止まりました。


途中出場の三代から真へ、そこから同じく途中出場のゆうじへ。
そのゆうじが見事なドリブルで駆け上がって、ここぞというタイミングで亮大に。


亮大が左足で振り抜いて2−1。


途中出場の2人が見事やってくれました。
頭から出ていた、森と小寺の前半の攻撃も効いていたと思いますが。


3点目はきれいに決まりました。


真がボールを奪って、鉄へ。
そこからみつへ。ダイレクトでサイドを上がってきた、真へ。
更にダイレクトで、ディフェンスとキーパーの間を、そこに走り込んだ亮大がダイレクトで流し込む。 ゴラッソ。


4点目も、三代が駆け上がり、みつへラストパス。
落ち着いて流し込んで、その後は恭介が縦のボールをみつに当てて、落としをきれいに右サイドへゴール。


1失点は、いらなかったですが、最後までしっかりと走っていた試合でした。


MVPを決めるのがなかなか難しい試合でした。
真、鉄、亮大、恭介、みつ。


この中の誰かでしょう。


次は待ちに待った青梅FCさん。


9月8日(土) 駒沢補助 18時キックオフ!


勝てば関東大会出場に大きく前進!!

首位浮上 東京都1部

先日は青梅FCさんとの大事なリーグ戦でした。


1位(青梅)対2位(早稲田)。


6−0以上で勝てば、勝ち点で並び得失点差で1位になれる試合。


そのスコア通り、6−0で勝つ事が出来ました!


亮大5得点、なかし1得点。


青梅さんは岩田選手と平松選手がいなかったので、いたら内容は変わっていたかもしれません。


本当の決着は関東大会でつけたいですね。


それにしても、みんなのこの試合の中でのハードワークは素晴らしかった。


今週の試合に勝てば、3位以内が確定で、関東大会出場決定。


同じハードワークと同じ準備ができるよう、頑張りましょう!


9/16 最終節
VS OSSAさん
@ 電通富津 
14時 キックオフ!


580078_338995506194220_233098261_n.jpg


377272_338996779527426_1073279151_n.jpg


558278_338996699527434_530926194_n.jpg


643962_338998246193946_1150120624_n.jpg


310341_338998432860594_1163076408_n.jpg


534375_338999152860522_1924176286_n.jpg

早稲田ユナイテッド 関東大会出場決定!!!

IMG_1409.jpg


帰り道の渋滞でパシャリ。
負けていたら、こんな気分ではなかったかもしれませんが、なんとか、なんとか、勝利を収めて関東大会出場の3位以内を決める事が出来ました!


開始早々に相手のOSSAさんにPKを決められて、守られる展開。


前半は崩しきれず、そのまま0−1でハーフタイム。


後半も交代枠を全部使ってもなかなか突破できず、時間だけが過ぎていく。


この日、前半相手のクイックリスタートから何度か危ない場面がありましたが、逆に沼田が亮大にショートパスでクイックリスタート。


亮大がターンをして仕掛けて、みつに絶妙のタイミングでパス。


ミツがエリア内で倒されてPK。


亮大が一度は外すものの、2回目を決めて1−1。
残り17分。


相手が攻めだして来て裏にスペースが。
長井のクリアを前田が拾ってなんとか前線へ。
そこへ、この日ことごとくうちらのチャンスを潰していた相手の10番と亮大。
亮大が競り勝ち、ゴール前にドリブル。
前田となかしが、走り込んで、前田に合わせてゴオオオル!
いやあ、痺れました。


最後は全員で守りきり2−1で逆転勝ちをして、関東大会出場を決めました。
選手、スタッフの皆さんありがとうございました!


そして、この日遠い場所にも関わらずTOCの親御さんが二組観に来てくれました!
本当にありがとうございます。
危なげな試合でしたが、勝てて良かったです。


そして、相手のOSSAさん、タフな試合をありがとうございました。
監督さんが本当に素敵な方で、学ぶ事がたくさんありました。


都内に帰っての打ち上げも楽しく出来たので、あとは11月の関東大会に向けて良い準備をするだけです。


これからも宜しくお願い致します!

東京都1部 ベストイレブン 発表!!

http://www.tokyofootball.com/news/20121108.html


早稲田ユナイテッドからは3名選ばれました。


まずは、松井亮大。
なんと14チームの監督全てから票を獲得した唯一の選手。
惜しくも2位で得点王にはならなかったものの、圧倒的な存在感を毎試合出していました。


そしてアシスト王の中島健太は、MF部門で最多投票。
左サイドをえぐったり、今年は中に切れ込んでのシュートもありの、去年と比べてまたレベルアップした1シーズンだったと思います。


この2人は数字的な結果も残していたのですが、今回の選出で一番嬉しかったのは、
長井章浩が選ばれた事。


長井ちゃんは、今年2回スタメンを外れましたが、1年間誰よりも努力してきた選手です。
その最後に素敵なプレゼントが待っていましたね。
2年前は一度、サッカーが出来なかった時期もありましたが、見事にカムバックしました。
チームが彼から学ぶ物はたくさんあると思うので、本当に良かったです。


僕は、もう一つ関東昇格という、素敵なプレゼントをチーム全体に与えられるよう、今週末から始まる、関東大会で頑張ってきます。


ちなみに、僕が選んだベストイレブンです。【3−2−3−2】
(自分のチームからは2名しか選出出来ません)


                  野尻
                (セルベッサ)

    永田            中野          西崎
   (セルベッサ)       (OSSA)        (三菱商事)
           織茂           福井                     (セルベッサ)      (青梅)
  中川              浜崎             中島
(三菱商事)          (VFC)           (早稲田U )
          岩田             松井
         (青梅)           (早稲田U) 

悔し涙。。

292849_10151110334781434_2114743346_n.jpg


昨日は関東大会初戦でした。
始めて挑む、関東大会。


ワクワクして、なかなか眠れなかったのですが、社長の岩崎さんも一緒だったそうです。


しかし、自分たちも選手達も変なプレッシャーは感じず、いい感じで入れました。


最初から最後までブロックを作って速攻を狙う相手。
こういうチームに今年は苦しまされました。


来年はこういう形の相手にも圧勝出来るようなチーム作り、とチームの形を作らなければいけません。


パスサッカーをやっていれば、こういった相手に一つのミスでやられる可能性はあります。
しかし、パスの精度を上げる事や、ポジショニング一つで改善出来るので、やるサッカーは変わらないです。


結果は1−2の敗戦。
なかなか裏を取れず、苦しい展開でした。


ここまでの選手達がいて、勝てなかった自分の力のなさを痛感します。
そして、早稲田ユナイテッドらしさをほとんど出せなかった悔しさ。
最後の締めの挨拶では一瞬色々と思い出して、悔しすぎて、少し泣いてしまいました。
声が震えてなにを言ってるかわからなかったと思いますが(笑)
選手達、スタッフ、そして観に来てくれた人達には心から感謝しています!!


また、来年。
いなくなる選手も出てくるので、メンバーは入れ替わりますが
強くなった早稲田ユナイテッドを観に来てください!

東京カップに向けて 下のリーグに秘めた可能性

今シーズン早稲田ユナイテッドは、去年途中からずっとアンカーとしてチームを引っ張っていた山中真が、ユナイテッドを辞めてレイソルの指導者となり新たな道を選びました。
良い指導者になると思いますので、応援お願いします!


彼の穴はなかなか埋められないでしょうが、2月17日の東京カップ初戦までにはチームをある程度形にしたいですね。


また、去年チーム得点王の亮大と僕の中ではシーズン後半のMVPだったミツが海外挑戦をしたいという事で上手くいけば戻ってこない可能性が。。。


そんな中、インカレを見事優勝した早稲田大学ア式から数名入る予定があるのは力強いです。
ただチームになるのにはまだ時間がかかるだろうし、加入選手によっては新たなシステムや戦術もオーストラリアにいる間ずっと考えていたので、それがはまるのにも少し時間がかかるでしょう。


ただ、はまれば相当面白いと思いますがね。


今年のユナイテッドも面白くて強いサッカーを目指しますので、期待していてください!
また、お時間がある時は応援宜しくお願い致します。


プロとは全く違う環境ですが頑張っている選手がたくさんいます。
もちろん多くはないですが、スカウトがもっと回れば上のリーグでチャンスをもらっても通用しそうな選手が都リーグにも関東リーグにも何人かいると思います。


2013tokyocup-b.gif

2013シーズン 今週キックオフ!

Dolphins-at-sunrise-dolphins-and-whales-3005337-1024-768.jpg


いよいよ、今週末から2013シーズンキックオフです。
まずは東京カップ、初戦はHBOさんです。


前回の試合ロスタイムぎりぎりで勝利をして勢いがついていると思いますが、逆にうちらがここで勝って勢いをつけたいですね。


2月17日(日)
駒沢補助 18:50 キックオフ
応援よろしくお願い致します!


東京カップ

先日は東京カップの初戦、HBOさんとの試合でした。


試合前日の練習に比べて前半はなかなか良く、良いリズムでボールを回せていたと思います。
攻撃の形や守備もきれいにはまっていました。


亮大のFKと、こうすけ、鉄、豪が練習通りの形で崩して最後はなかしが決めて2−0。


後半に入ってもペースはあまり変わらなかったのですが一度だけ嫌な雰囲気が。
あそこで手を打っておけば良かったのかと、まだまだ自分の采配が鈍い。


その5分後ぐらいに失点をして2−1。


亮大が負傷をしたので、選手交代。
一度は落ち着くもなかなか3点目が入らず逆に同点を許して、更に1分後には逆転と最悪なパターン。


そのまま2−3で逆転負け。
もちろん優勝を狙っていた東京カップ。
寒い中観にきてくれた人達には本当に申し訳ない結果でした。


しかしなんとも不思議な試合でした。
サッカーの神様がまるで負けろてでも言っているような結果と内容。


全ては自分たちの責任で答えはそこにあります。
決して甘くないのがこのサッカーというスポーツ。
一瞬でも油断を見せたり甘さが出始めると、既に負けが始まっています。


HBOさんのおかげで、良い勉強になりました。
このまま突っ走って欲しいものです。


良い相手がいるから気づき、また成長が出来ますね!

今週末 VS VONDS 市原 & 青梅FC

【海外を視野に入れた選手育成 TOC 2013年度 セレクション】
TOC trial in Shinkiba for the 2013 season!
Age group from 6-15 years old!
Football academy in Tokyo coaching in Japanese and English!


TOC 新木場 セレクション 幼稚園〜中学校 詳細


TOC 東伏見 セレクション 幼稚園〜小学校 詳細


今週末はお友達でもある、西村卓朗さん率いるVONDS市原さんと練習試合です!
We will be playing VONDS Ichihara this weekend in a training match.
VONDS Ichihara is lead by my good friend Takuro Nishimura!


昨年の関東大会を優勝したチームとやるのは良いテストとなります。
Last year, they were crowned as the Kanto playoff champions so it would be good test for us.


今月はVONDS市原さんと3回もやりますね!!
卓朗さんありがとうございます!
We will be playing VONDS Ichihara 3 times this month alone!
Thanks Takuro-san for setting it up!


そして日曜日は青梅FCさんと。
And on Sunday, we have a game against OME FC.


だいたい青梅さんとやる時は観ている人達からすると面白い試合になりますが、
僕からすると楽しみだけど嫌な試合です。笑
The game against OME usually ends up being an entertaining one for the spectators but not quite for me....lol


この2年間で、3試合。
合計スコアは 9-10。。。 (1-6) (2-4) (6-0)
In this last 2 years we have met 3 times, and the total score 9-10... (1-6) (2-4) (6-0)

失点を減らさねば。。
Must reduce goals against...


9日 @ 姉崎 11時過ぎ キックオフ VS VONDS市原さん
9th @ Anesaki ground. Just after 11am kickoff VS VONDS Ichihara


10日 @ 東伏見 16時過ぎ キックオフ VS 青梅FCさん
10th @ Higashifushimi. Just after 16:00 Kickoff VS OME FC

早稲田ユナイテッド 合宿 VS  VONDS市原さん

【海外を視野に入れた選手育成 TOC 2013年度 セレクション】


TOC 新木場 セレクション 幼稚園〜中学校 詳細


TOC 東伏見 セレクション 幼稚園〜小学校 詳細


先週末は早稲田ユナイテッドで千葉に合宿に行ってきました!


386569_10151325436626434_791563665_n.jpg


土曜日の朝はVONDS市原さんと練習試合。
4−1で勝ちました。
得点は、土田、カズ、亮大、けま。


午後からは練習。
びっちり2時間やりました。


日曜日はトップ同士でVONDS市原さんと2試合目。
0−1で負けました。


今までやった社会人チームの中でも本当に強かったです。
個のレベルが高く、なかなか崩せなかったです。
ボールも支配され、なかなか奪える事が出来ませんでした。


関東2部でも是非優勝して、頑張って欲しいですね!


午後は練習して、その後は銭湯でリラックス!
楽しい週末でした。
チームとしても良い準備が出来たと思います。


今週末はいよいよ東京都リーグ開幕です。
3/31 vs 慶應BRB@大井第二 15:00キックオフ


3ポイントのスタートとしたいですね。
応援宜しくお願い致します!

リーグ戦 2試合目 VS 東京消防庁

とにかく勝って良かったです!


結果は5−2。


勝てない時はなかなか決定的なシュートが外れたり、入ってもオフサイドだったりというシーンが続きますが、実際にそういう場面が多い中5点を取って勝てた事は大きいです。


この日は今年からワセダクラブの責任者等を努める鎌田コーチがボールを失った場所等を分析してくれました。
非常にためになりました。
ありがとうございます。


90分を通してボールを失くした場所はほとんど相手陣内。
慶應さんとの試合では、失った位置も奪ったり奪い返す位置も低かった気がします。


リーグ開幕まで社会人チームとしては結構走って来たと思いますが、東京消防庁さんとの試合ではやっとその成果が少し観れた気がします。


そして、去年より強い早稲田になる可能性が見えた試合でもありました。
2失点したと言う事と内容的にもまだまだ60〜70点でしたが、ここからの早稲田は強いと思います。


次は4月28日。
東久留米総合高校 19時 キックオフ!
VS 東久留米フエンテさん

成長

昨日は早稲田ユナイテッドのリーグ戦が東伏見でありました。


2勝1敗で迎えた4戦目。
相手は去年同点だった三井住友海上さん。


勝てば順位も上がる一戦。
しかし、立ち上がりが非常に悪く動きが重い。
球際も相手に競り負ける場面が若干多い気がする中、ボックス内でのクリアミスがあり一瞬のチャンスを逃さずシュート。
これがまたうちのDFに当たりコースが変わりネットに突き刺さり0−1。


その後、またもや球際で負けてボールに寄せられない場面が。
良い状態でセンタリングを上げられて中にいた選手も競り負け、ヘディングでのナイスゴール。
0−2。。。


しかしここから反撃するユナイテッド。
KOHTAROが得意のドリブルで中央突破してTETSUに良いタイミングでのスルーパス。
確実にTETSUが決めて1−2。


その後KEMAとTAIGAのコンビネーションで突破すると最後はKEMAが倒されてPK.
一度は外すも2回目でTETSUが決めて2−2。


イライラする場面もあったがとりあえず振り出しに戻ったので少しずつユナイテッドらしさが出てきました。
自分たちのサッカーを貫こうという姿勢が出てきました。
本当は最初からやっていればもう少しスムーズにゲームを運べたかなと。


しかし、ハーフタイムが終わる前にまたもやなんでもない場面でミスの連発。
相手のナイスミドルを決められて2−3。。。


まあでも流れはうちにあったと思うので後半もやる事は変えず、KOUSUKEだけを投入。
ディフェンスに不安があるものの、攻撃やビルドアップに関してはやはり凄い可能性を感じるKOUSUKEが何度か起点になり3−3になるのも時間の問題かと思いましたがここでアクシデント。


TETSUが相手キーパーと接触をして相手キーパーが流血。
これが故意とみなされ一発レッド。。。
ユナイテッドの選手&スタッフならみんなわかると思いますが、TETSUは絶対にそんな事をする選手じゃありませんしむしろどんな時でも文句を言わずやる選手。


試合後も審判にそれを言いましたが、副審の方が接触をした後に手で殴るような行為をしたと。。。絶対にないと思います。
見れるかどうかはわかりませんがビデオで撮ってあるので後でチェック。


10人になったのですが、残り時間はまだ35分ぐらいあったので同点には追いつけるのかなと。
実際そこからもボールを支配する時間帯はあり、何度か押し込めそうな形がありましたが得点ならず。。
最後は2バックにしたところをカウンターでやられて2−4。


止まっていてはダメです。
試合後にも言いましたが、1試合1試合チームとして成長していかないと関東は見えてきません。
まだまだこれからのユナイテッド。
しっかりとチームを立て直せるようにみんなで頑張っていきます。


昨日はたくさんの応援ありがとうございました!!


最後に確かドラッカーの言葉だったかな??


「幸福は道でも喜びでもなく、このことでもあのことでもなく、たんに成長である。
私達は成長している時こそ、幸福なのである」

この前のレッドカード


この前の試合のTETSUのレッドカードシーンです。
後半早々これで10人になって、負けてしまいました。


正直10人でも勝てるか最悪同点と思いましたが、そこはちょっと甘かったですね。


試合直後には審判の方と何回も確認しましたが、副審の方は何回聞いてもTETSUが接触後にキーパーを殴ったと主張。
TETSUはキーパと当たりそうなところを避けて、腰の前の部分が不運にも頭に接触してキーパーは流血。


ミスは誰でもありますが、見てないものを勝手にその場の雰囲気で決めないで欲しい。
本当に殴ったのを見たのなら、直後にフラッグを揚げるべきですよね。
審判のレベルが上がらないと、サッカーのレベルは上がらない。


その意味も込めて、この件は簡単には流せないです。
TETSUは2試合の出場停止処分を受けましたが、もちろん納得はいっていません。


追加で書きますが、もちろん試合が終わった次の日には岩崎さんに頼んでこのビデオと一緒に意見書を正式に協会と審判側に送ってもらっています。
先日協会側が協議を開いてくれて、当事者と協会側で話し合ったところ出場停止処分は減るかもとの事です。
ただ、審判側がその日都合が悪く最終判断は下されていません。
1試合でも減る事を願っています。

この前のレッドカードの処分

日本代表おめでとうございます!


練習で試合は見れなかったですが、5大会連続は凄いですね!


オーストラリアは次のヨルダン戦にきっちり勝てば出場が見えてきますね。
失うものも大きいですが、長い目で見るとW杯に行かない事もオーストラリアサッカーにとっては良いのかも。
どちらにしろ、考え直さなきゃいけないのは明確でしょう。


そして、この前のTETSUの2試合出場停止処分に関しての抗議に対して、協会側と審判側が協議を行ってくれました。
僕からのめんどくさい提案でしたが、ちゃんと対応してくれて感謝です。


結果2試合から1試合に訂正されました。


今週は久々のリーグ戦。


チームも良い感じでまとまってきたのでここから1試合1試合楽しんで、そして勝っていきたいと思います!

早稲田ユナイテッド VS OSSA

先日は久しぶりのリーグ戦でした。


相手は2連勝中のOSSAさん、しかも強豪チームのVFCさんを7−0と三菱商事さんを4−1と倒しているチーム。


7208_10151439434651434_395975043_n.jpg


最初の20分はポゼッションはそこそこ出来ているものの球際をほとんど負けて、なにも出来ず。
相手の10、14、15番の選手が相当良くて14、15にボールが入ると何人も引きつけられて、しかも悪いピッチの使い方をよくわかっていて、大きくサイドを変えながら攻められました。


そして、相手の10番は昨シーズンも苦しめられた中野選手。
個人的にリーグベストイレブンに選んだ選手です。


15番に数人引きつけられて、落とした所を中野選手に振り抜かれて0−1。。。
素晴らしいシュートでした。


しかし慌てなかったユナイテッド。
豪の個の力と亮大のスーパーミドルで前半終了間際に2点。
いきなり逆転。


後半は負けていた球際を勝てるようになり、自然と走れる差が少しずつ出てきました。
ポゼッションも良い形で出来たので、チャンスも増えていきました。
ただ、3点目がなかなか決めれなく危ないシーンがいくつかあり同点にされそうな場面も。。。


なんとか守りきってラスト5分で、一つの形からミツ➡亮大➡ナカシで待望の3点目!


しかし、諦めないOSSAさん。
本当に強い相手だったし、質的にも今シーズンベストゲームでした。


コーナーから折り返され、最後は押し込まれて3−2。。。


しかしそれがほぼラストプレーでギリギリ3−2で勝利!!


内容的にもある程度満足出来たので、大きな大きな3ポイントでした。


ここから反撃です!


image2-thumb.jpg


TOC 新木場 セレクション随時実地中 毎週水曜日! 詳細
☆7月までに合格された方にはTOCオリジナルエナメルバッグをプレゼント中。(価格7000円)


TOC 東伏見 セレクション 随時実地中 詳細

VS FC新宿 リーグ戦 6試合目

pageimage1.jpg


http://www.tokyofootball.com
有料ですが戦評が見れます。


先日はリーグ戦 VS FC新宿さんでした。


開始早々いぶきがCKから選手間同士で話していた動きがはまり、ドンピシャヘッドで先制。


その後は最近調子が良いこうたろうが激しいプレスでボールを奪いそのままゴールへ。。。
しかし、そこで倒されて相手に一発レッド。


その後はなかなか最後まで崩せませんでしたが、再びいぶきがゴールへの嗅覚をみせるナイスボレー。
そして、豪ちゃんもなかしのシュートに素早く反応して2試合連続ゴール。


後半は更に良い形が増えて、豪ちゃんのハットトリックに、シュートが入らないはずのこうたろう。。。がいつも決めてますよぐらいの冷静さでボレーを決めたり、ドイツ出発前にラスト15分出た亮大がキッチリとゴールを決めたりで結局7得点。


しかし相手の11番(8番と共に非常に良い選手だった)にナイスFKを決められてファイナルスコアは7−1。
壁の位置を今度確認しよう。。。


前日の練習には30人近いメンバーが。
紅白戦をしましたが、サブ組も豪華でしたし気合いが入ってた。


おかげで課題も出たので、良いケミストリーが起こっています。


この結果が出たのもサブ組の前日の活躍のおかげです。


次は7/15(月)VS警視庁さん
21日は三菱商事さんと!


非常に大事な2連戦!!

貴重な貴重な3ポイント

昨日は13時キックオフ、仕事や怪我等で来れないメンバーの中、非常に苦しい状況でしたがみんなが底力を発揮してくれました。


序盤から警視庁さんには苦しめられて、やはりタフな試合になるなと改めて実感。。。


しかし、そこからボールを動かしていくとスペースが空き、相手が遅れてくる場面が。


チャンスも出て来て、先制出来ればと思った時に逆にやられました。。。


そこから坂本を投入したのですがいきなり結果を出してくれました。


なかしへのアシストで同点。


その後もチャンスはあったが決められず1−1でハーフタイム。


後半はお互いに決定機を外し、1点勝負になるかと思った時、ラスト15分で豪ちゃんが相手のトラップミスをカットしてそのままゴールへ。
最後は恭介にスライドして、恭介が流し込み2-1で逆転!


最後の最後までハラハラする心臓に悪い試合でしたが、なんとか逆転勝利!
これで3連勝&2位浮上!

この勢いを保って、次の試合に挑みたいです。


警視庁さん、良い試合をありがとうございました!

早稲田ユナイテッド VS GIOCO

昨日はGIOCOさんとのリーグ戦でした。


立ち上がりに先制は出来たものの、動きは重く、ミスも多かったです。。


その中でも、なかし、松、土田は結構良かったですね。
そして怪我明けのわりには豪ちゃんも良かったです。


なんとか、鉄がハーフタイム前にゴールを決めて2−0。


前半途中からエンジンがかかり、後半もそれが続き立て続けにゴールが入り4−0。


そのあとも、なかしがこの日4点と、鉄が3点で7−0。
豪ちゃんが5アシスト。


とにかくこの日は大勝して2位に上がりたかったので、結果はオーライ。
決定機をもっと決めていればもう少しいけたかなと。。
今シーズン初の無失点勝利。


次に切り替えて、VFCさんとの試合に準備したいと思います。


去年は3−4でやられているので、変わった早稲田を見せられるようプレーします。


ここで3ポイントを取れればまた一歩、関東大会出場に近づきますので!


昨日も応援ありがとうございました!

関東大会出場まであと1勝!

先日はライバル青梅FCさんとの試合でした。


昨シーズン優勝チームが、今シーズンはうまく噛み合なかったのか連敗が続きなんと降格ゾーン。


去年はあと1勝で関東リーグ昇格のところまでいったチームだけに東京都リーグのレベルの高さとサッカーの恐ろしさを感じます。


この日はフォーメーションを変えて試合に挑みました。
この時期に変えるのはどうなの?と思う人達もいたかも知れませんが幸い調整をする時間もあったので自分の中ではギャンブルではなかったです。


それを信じて、プレーで表してくれた選手達には感謝です。
特に、試した1試合目は酷い出来でしたがとりあえずやってみようと言うのが早稲田ユナイテッドの良い所。


2試合目の練習試合ではだいぶ修正が出来て、挑んだ青梅戦。


まだまだ修正しなければいけない所がありますが、得点シーンや攻撃に関しては今年一番の出来か?と言うぐらい満足なシーンがありました。


ディフェンスの所では根本的な事を忘れている気がします。


今シーズン11試合で45得点ですが、27失点というこの結果。


この試合も勝ちましたが6−3。
そしてGK退場。。。


試合の流れは開始早々失点を許してしまいましたが、そこから崩れず自分たちのサッカーを貫くとあっという間に4−1。


イージーミスから4−2にしてしまいましたが、後半も序盤に決めて5−2。
とにかくこの日はなかしがスーパーだった。


しかし、GKが一発レッド&PKという場面を迎えてしまいます。。。


ここに今シーズン初めて入った霜田がビッグセーブ!!


この後はなんとか10人で粘る粘る。


終了間際に失点をしますが、ロスタイムにカウンターで1点を返して6−3で勝利!!


青梅FCさんはこれがラストゲームで降格が決定。
素晴らしいサポーターがいるチーム。
そしてなにより、良いサッカーをして一番対戦するのを楽しみにしているチームでもありました。
彼らの悔しさの分までここから更にギアアップして頑張りたいと思います!

早稲田ユナイテッド 関東大会出場 ここからが勝負

1240380_508102995950136_1067005606_n.jpg


昨日は首位セルベッサさんと上位対決の試合でした。


うちらは勝てば暫定首位になり、関東大会出場が決まる大事な試合。


最初は少し押し込まれそうになりそうでしたが、全体的に守備が安定していて徐々にうちのペースに。


ボールを失くした後の切り替えも早く、1点目は恭介とこうたろうが球際で勝ってくれたボールをたいがが拾いそのままゴールへ向かいドリブル。


ペナ外から豪快に左足を振り抜くとボールはゴール右隅に!


最高の形で1−0。


その直後相手に退場者が出て、ゲームが少し楽に。


2点目は40本以上パスを繋いだ後に、縦に良いボールが入り、けま(上村)がなかしとのワンツーで抜け出し2−0。


美しいゴールでした。


後半はセルベッサさんがさすがの力を見せて、前から3枚でプレスに来たり、セットプレーなどで何回か危ない場面がありました。


相手のボランチの横のスペースを上手く使えなかったのですが、途中から豪ちゃんを入れるとテンポが良くなり良い場所でボールを受けてくれてチャンスも増えたのですが最後までゴールは決めれずそのまま2−0で終了。


選手達がみんなよく頑張ってくれました。
出た選手はもちろん、出れなかった選手達もチームのために動いたり声を出したり、チームの仲の良さが出た素晴らしい試合だったと思います。


そして、久しぶりの無失点勝利。


多分練習試合も含めて2回目とか??
9ヶ月で2回って。。。笑


でもこの日は守備が安定してきたのがわかるぐらい安心して試合を観れました。


これからが勝負です。


応援に来てくれたみなさん、ありがとうございました。
シーズン当初2勝2敗とかなり悪いスタートでしたが、選手達みんなの頑張りと応援してくれている人達のおかげで巻き返す事が出来ました。


本当にありがとうございます。


1239449_508101132616989_672259583_n.jpg


とりあえずホッとする私です。笑


1280494_508100885950347_541153938_n.jpg


今日も素晴らしいキャプテンシーをみせた恭介。
効いてました!

東京都リーグ終了 関東大会へ

1391665_514487938644975_169054800_n.jpg


先週は早稲田ユナイテッド、リーグ戦最終節でした。


ケガ人などが多い中、出た選手は奮闘してくれました。


後半の途中までは4−0。
結果は4−2で勝利。。。


まだまだ弱さがあるユナイテッド。
慢心なのか、自信過剰なのか、失点する前にもサインはあったはず。


キャプテンの恭介がそこで気付いてチームを鼓舞したのですが、全員には伝わらず。


しかも1人退場してしまうと言う、なかなか後味の悪い内容。


攻撃も守備も、一個一個のプレーにもっと全員がこだわらないと関東大会優勝は出来ません。


言うだけではだめです。
しっかりと行動でやらないと。


ここから約1ヶ月間全力で準備します。

東京都1部リーグ ベストイレブン

http://www.tokyofootball.com/news/20131107_05.html


早稲田ユナイテッドからは、中島選手と岩崎選手が選ばれました。
ありがとうございます。


ちなみに僕が選んだのは3−4−3で下記の通り。



   岩田(青梅)      甲斐(慶應)    佐藤(警視庁)


中島(早稲田)      中野  大久保(両方OSSA)  中川(三菱商事)

   
   横川(三菱商事)     志田野      梅澤 (両方セルベッサ)

              
                山下(早稲田)

関東大会

01-3.jpg


過酷な過酷な週末でした。
僕はと言うと、試合前から緊張でのどが乾き選手並みに水を飲んでいました。笑


第一回戦はパイオニア川越さん。
開始早々、トリックFKにやられていきなり0−1。。。


前半は相手のディフェンスのしっかりとしたオーガナイズに苦しめられるも、何回かはこじ開けられそうな雰囲気が。


後半はかなり崩せたのですが、鉄がなかしのアシストを決めた以外はネットを揺らせず、1ー1でPKへ。。。


一本目からいきなりアキラが止めて、相手は2本連続外し、うちらは4回連続決めて4−2で勝利。
苦しかったですけどまず一勝!


そして連日の試合で2回戦。
相手はクマガヤSCさん。


前の選手の能力が相当高く、だいぶ苦しめられましたが相手のミスもあり残り10分で3−0のリード!
この日は豪ちゃんがかなり効いていましたね!


しかしさすが強豪でした。


3−1にされた後はロスタイムにも決められて3ー2。。。


なんとか逃げ切り、3−2で勝利して11月30日の準決勝に駒を進めました!!


本当に白熱した試合をありがとうございました。
必ず勝って昇格します!


勝てば関東リーグ2部に昇格です!!


相手は無失点で勝ち上がってきているtonan前橋サテライトさん。


良い試合が出来るように、この2週間しっかりと準備していきます。

あと一歩 「関東大会」

pageimage-3.jpg


pageimage-2.jpg


未だに負けを認められない自分もいますが、全てを出し切った1年間でした。
このメンバーで負けたのなら悔いもないです。


内容的に押していた準決勝でしたが、結果が全てです。


なにかが足りなかったから負けました。
サッカーの神様は甘くありません。
今まで少しぼかしてきた事がこの試合に出てしまったと思います。
監督としてなにが足りなかったのか、しっかりと向き合います。


数年後振り返った時に、これが一番近道だったと思えるよう今から前を向いて進みます。


サッカーも人生も後になってみないとわからない事があると思います。


一瞬一瞬の積み重ねが全てと思って生きています。


今年1年間様々な人に支えられてきました。
本当に感謝しています。ありがとうございました。


この景色まで連れて来てくれた選手達には感謝の気持ちでいっぱいです。
一つ上のカテゴリーで来年やらせてあげられないのが残念でしようがないです。


来年は更に強いチームにして再チャレンジです!
そのためにも、ユナイテッドは全員一からセレクションを行い来季のメンバーを決めていきます。


そして、このタイミングで僕の所に選手として立てたなかった舞台から話がありました。
凄く縁を感じる話でもあるので、真剣に考えたいと思います。


では今日もサッカーの日を!!

明日2014年初練習試合 VS HBO

早稲田ユナイテッドも先週の木曜日から始動しておりますが、明日は今年初の練習試合です。


相手はHBOさん。


12時@東伏見です。


これから2014年のメンバーを決めていきたいと思います。


みんな張り切ってます!


初戦は東京カップ2/11@大井第二
11時キックオフ!


今年も応援よろしくお願いします。


魅力的なサッカーはもちろん、
強い早稲田を見せれるように!

ボール回し


早稲田ユナイテッドでのボール回し。


時間を忘れてしまうぐらい、ほんとに楽しい。


色んな要素がこの練習には含まれている。

東京偉蹴 TOKYO ISSUE さんから インタビューを受けました。

2013waseda-imaya-300x200.jpg


TOKYO ISSUEさんからインタビューを受けました。


いつも通り偉そうに語ったのですが、
凄く上手く書いて頂いて本当にありがとうございます。


もし良ければ以下のリンクをクリックして読んでください!!


http://tokyo-issue.jp/interview/2014/02/03/28169

東京カップ(天皇杯予選)緒戦はなんとか逆転勝ち

1604563_289678394518712_1000817884_n.jpg


早稲田ユナイテッド、本日は東京カップ天皇杯予選。
0-1からの1-1でレッドが出て10人になるも粘ってワンチャンスを決めて2-1で逆転勝ち。
最低限の条件はクリア。


その後は明日からクロアチアに出発する 三木 健君 とお茶をしました。
偶然タイミングが合って、会えて良かったです。
ヨーロッパに戻りチャレンジをする道を選んだ彼の目に迷いはなかったです。
応援しています!!
一番最初に彼がテストに行ったドイツのチームは僕のドイツ時代のチームのキャプテン、ディディ(ページ上の写真が彼です)が率いるチームでした。
ディディは選手としても人としても大尊敬しています。
6部から始まったディディの監督人生。
現在は3部のプロチームの監督です!!
本当に凄い人でした。
正に一流。


僕はとにかくiPadを上手く使えるように頑張ります!笑
早速ヒビが入ってショックだが。。涙


今週末も練習試合があるので、もっと共通意識が合うようにiPadタッチの能力を高めます!

一次戦 決勝


■試合会場:駒沢補助競技場


16日(日曜)11時キックオフ


決勝は青梅FCさんとです!


2年前は2−0から2ー4と試合をひっくり返されて悔しい思いをしています。
その前のシーズンでは1ー6と大敗。。。


そこからは6−0の試合も含めて全部勝っていますが今年も侮れない強敵なのは間違いないです。


勝てば21日に東京23FCさんとです。
ここには新メンバーも何人か出れるんで是非勝ち上がってみたいですね。


応援よろしくお願いします。

1次戦 決勝 VS 青梅FC

先日は青梅FCさんとの試合でした。


結果は。。。。


1ー5の完敗。。。


未だに悔しいですが、相手が一枚上手でした。
おめでとうございます。


東京23FCさん相手にも頑張って欲しいです。


応援ありがとうございました。
そして、しょうもない試合をして申し訳ございません。


リーグ戦に向けて切り替えます。


現時点では、切り替えるのに一番必要だと思う選手を優先的に使っていきたいと思います。

早稲田ユナイテッド 決起会 ここからどういうサッカーを?


先日はリーグ戦4試合目後に決起会。


なんとか4連勝したものの内容はあまり良くなく、もっともっと良いサッカーが出来るように頑張ります。


U12の選手や親御さんも観に来てくれた中でまだまだのパフォーマンス。


お金を払ってでもユナイテッドのサッカーを観に来たいと思わせるようなチームにしていきたいですね。


まだ遠い。


もちろん、監督である僕の力が足りないから、どうすれば良い方向に向いて行くのかを日々考えています。


人間の感情と言う物は時に難しいです。


正直、みんながいつ何を考えているのかを全て把握出来ている訳ではありません。


だからこそ、自分の本当の力が試されているし面白い仕事だと思います。


そこのみんなの気持ちを少しでも読み取って、自分のやりたいサッカーをわかりやすいように伝えて行く。


そして最高の状態で試合に挑めるようにしなきゃですね。


こっからはしばらく空いて、次のリーグ戦は5月18日。


また一段階チームのレベルを上げれるように!




3ポイント!

早稲田ユナイテッド、フエンテさんとの厳しい上位対決を4-0で制しました。
スコアは反映しない、どちらに転んでもおかしくない試合でした。


2-0でリードも後半12分に退場者を出すという展開。。。


危ない場面もあきらがファインセーブでしのぐと、なんとかカウンターで2発。


みんな良かったですが、あきらとなかしは特にチームに貢献していました。


小門の嬉しい初ゴールもあり、ピッチ内の選手もベンチの選手もチームとして戦えたナイスゲームでした。


応援ありがとうございました!
約1ヶ月リーグ戦がありませんが首位はキープ出来ました。


Waseda United, won our league game 4-0.
Getting our player sent off in the 12th minute of the second half made a tough game even tougher...
But we stuck together and got them twice on the counter to finish the game off.
The game could have gone either way if there had not been some heroic saves from our keeper.
We go into a month break top of the table, but have many important games coming up when we return.
Thanks for everyone who turned up to support us!

ベストゲーム

早稲田ユナイテッド、昨日はOssaさん相手に4-0で勝利!
立ち上がり危ない場面があるも、全員が助け合い、良いサッカーを魅せてくれました。


この1週間はユナイテッドの監督をして一番歯ごたえを感じた1週間でした。
練習でも衝突や言い争いがあり、しかしお互いリスペクトしながら挑んだゲーム。


自分がユナイテッドの監督をしてベストゲームだったと思います。
この前の2連敗には意味があったのだと思いますし、この快勝にはほんと皆に感謝です。
ここからが勝負です。

早稲田ユナイテッド VS VFC


Waseda United U12 team came to support the first grade game.
We won the game 5-2.
One more win and we are on our way to the regional league playoff.
You don't get to where you are now without peoples support.
Take in every moment and appreciate what we have.


先日のトップの試合では早稲田ユナイテッドU12が応援に来てくれました。
あと一勝で関東大会出場ほぼ確定。
試合は5-2で勝ち。
あなたが今いる場所は色んな人のサポート無しでは来れなかった所です。
現状に感謝して一瞬一瞬を生きましょう。

早稲田ユナイテッド 今週 最終節

Training match yesterday for Waseda United.
Taiga and Go will both be trialling with Sydney FC from this coming Friday!
All the best to them and hoping they get a contract.
Also congratulations to Criacao on winning the league, they were the best team this season.
We hope to get 2nd spot with a win this week to secure our spot into the regional league playoff.


昨日の早稲田ユナイテッドは練習試合でした。
大雅&豪ちゃん、今週の金曜日からあのキングカズさんも短期間所属したシドニーFCに練習参加です。


Criacaoさんが昨日の試合で勝利して優勝しました。
おめでとうございます。今年のベストチームが優勝しました。


うちらは今週勝って2位で関東大会に行ける権利を得たいですね!
9月28日 @ 三菱養和巣鴨G
キックオフ 19時
熱い応援よろしくお願いします。

関東大会初戦へ向けて!

早稲田ユナイテッド、関東大会初戦まであと2週間半!
初戦は市川SCさんと。この前の練習試合の前半は怖いぐらいに良い内容でした。
しかし後半は足が止まったなー。。。
その後にはア式の順天堂大学とのリーグ戦を観に行きましたが、気持ち入ってましたね。勝ちきれなくて残念でしたけど良い試合をしていました。
うちらもしっかりと見習って、社会人チームなりに出来る最大限の事をやっていきます!

関東大会 今日出発

早稲田ユナイテッド、3年連続の挑戦となる関東大会に向けて今から練習してその後群馬に向かいます!!
決勝まで行けば関東リーグ昇格です。
今までの積み重ねをしっかり生かしたいですね。


まずは初戦、100の力を出せるかどうか。
応援よろしくお願いします!

早稲田ユナイテッド 関東大会 準決勝進出


週末は関東大会でした。
早稲田ユナイテッド、初戦を1-0勝利と準々決勝を3-2勝利で関東大会準決勝に進出。
29日の試合に勝てば関東リーグ昇格決定です!
ここまで連れて来てくれた選手、スタッフ、サポーターと関わってくれた皆さんありがとうございます。
色んな人の思いと、これまでの経験を無駄にしないよう頑張りたいと思いますので応援よろしくお願い致します!



関東大会優勝出来ました! 準決勝vsアルマレッザ 決勝vsTIU


先日は早稲田ユナイテッド関東リーグ昇格のたくさんのお祝いのメッセージやコメントありがとうございました。
2チーム行けるので日曜日は決勝でした。
この試合に全てを出し切り、
無事に関東大会を優勝する事が出来ました。
ミーティングでうちの選手が言った事ですが、準決勝の相手のアルマレッザさんからはたくさんの物を学びました。
6-0の状況でも誰一人文句を言わず全てを出し切っていました。
結局は6-2で終わりましたが、最後の笛が鳴るまで凄まじい気迫を感じてなかなな落ち着けませんでした。
サッカーについて貴重なレッスンを教えて貰いました。
ありがとうございます。



改めてうちの選手とスタッフに感謝です。難しいシーズンをひっくり返して勝たせてくれました。また関わってくれた全ての人達のお陰の力でボールがゴールに吸い込まれていきました。
決勝の日はもう来シーズンのスタートでした。
相手は練習試合もよく組んでもらっているTIUさんでしたのでお互いやりにくい部分もあったと思いますが、最後まで集中が切れずに出し切っていました。


今回の大会を運営して頂いた群馬県サッカー協会の皆様とボールボーイの皆さん本当にありがとうございました。
早稲田ユナイテッドらしいサッカーは披露出来たかと思います。


これから来年に向けて頑張りますので早稲田ユナイテッドをよろしくお願いします!



早稲田ユナイテッド、関東大会準決勝でのキックオフゴール! わずか3秒。 

今年度東京都1部リーグMVPに早稲田ユナイテッドから菅田選手が!

今年度東京都1部リーグMVP、キャプテン恭介おめでとう!!


ベストイレブンには早稲田ユナイテッドからは、みつも選ばれました! 


優秀選手にはなかしも! 


本当におめでとう!


http://www.tokyofootball.com/news/20141222besteleven.html

早稲田ユナイテッド 選手募集!

早稲田ユナイテッド。
本日から初の関東リーグに向けて始動です!!


6人の選手達がオーストラリアにチャレンジしに行ってしまったため、
選手の枠はまだまだ空いています。


GKは既に3人いるので厳しいですが、フィールドプレーヤーは募集しています。


良い選手がいれば紹介してください。


宜しくお願い致します!

決起会&写真撮影 早稲田ユナイテッド


初めての関東リーグ!
非常に楽しみです。

新しいメンバーも入り、良いチームが出来るように頑張ります。



来週 東京23FC さんと東京都社会人代表を懸けて


Preliminary round of the Emperor's Cup.
1-1 at full time.
Won 4-2 on penalties.
We play Tokyo 23 next week to decide who goes through to be the Tokyo representative from the amateur sides.

We did reasonably well considering the amount of new players on show.
Our attacking display could have been better but showed glimpses of brilliance which we will work on during the week.
There are somethings you can learn only by progressing through.


15th, March 9:40am at Ooi Dai2 Stadium.


天皇杯予選。対エリースさん。
1-1。PK4-2で勝利。
来週は東京23FCさんと。
勝った方が東京都社会人代表です!!
本日も応援ありがとうございました!!


攻撃はまだまだ噛み合ない部分があるも、こんなにも新戦力がいたわりには悪くないパフォーマンス。
ここからチームとしてどう伸びれるかですね。
勝ち進む事によって得られる物があるので、次も必ず勝ちたいですね。


3月15日、9:40 @大井第二球技場



東京カップ敗退も見せた個人のプライド


Vs Tokyo23 FC in the preliminary round of the Emperor's Cup.
From 0-2 down we came back in the 2nd half to be 2-2 with 3 minutes remaining.
Unfortunately in additional time, they scored on a short counter to win the game. 2-3 the result, but a great game and plenty of positives to take home.
We need to learn from this loss and little mistakes we were making through out the game.
Thanks for the support!
We will now concentrate on the league which will start on the 5th of April!


天皇杯社会人予選。
VS 東京23FCさん


0-2から後半巻き返して残り3分で2-2。
残念ながらロスタイムでショートカウンターを決められて2-3の負け。


この敗戦と試合中起こした小さなミスから学びたいと思います。
ただし良い試合でしたし、ポジティブな部分もたくさんありました。


応援ありがとうございました!
4/5から始まるリーグ戦に集中します!!



早稲田ユナイテッド 開幕2週間前


早稲田ユナイテッド、週末は去年東京都1部トップ3で練習試合。


土曜日はセルベッサさんと2-2の同点。


日曜日はクリアソンさんと3-3の同点で最後のPK合戦負け。
クリアソンさんには終始押された展開でした。


来週の日曜はFCコリアさんと東京カップ3位決定戦。
土曜日はTOC合宿で僕がいないですが、UFJさんとの練習試合です。


関東リーグの開幕戦は4月5日、11時キックオフ @ 保土ヶ谷公園サッカー場
相手は横浜猛蹴さん!



2人揃ってゴール! 豪ちゃん&小門


土曜日の晩にTOC合宿から帰り親御さん達と懇親会。時間はいくらあっても足らないぐらい楽しかったです。


週末の早稲田ユナイテッドは土曜日にUFJさんに8-0で勝利。


日曜日は3位決定戦の東京カップ。相手はコリアさん。
0-1の前半も後半は動きが良くなり3-1の逆転勝利。


週末の豪2部はみつ、たくや、豪ちゃん、大雅が揃ってスタメン。
みつ、たくやは0−0の同点


そして小門VS大雅、豪ちゃんチーム。
豪ちゃんのゴールで2-0と引き離し、オリンピックが有利に試合を運んでいたも途中出場の小門がラスト5分で2-2に追いつく初ゴールで試合は同点。


ももは途中出場で記憶失ったらしいです。相変わらずの魂を発揮しています。笑
みんな身体張って頑張っていますね。



関東リーグ2部開幕戦!


早稲田ユナイテッド、初の関東リーグ2部の開幕戦は横浜猛蹴さんと2-2。


ほぼ負け試合でしたが、数名不在の中選手達はよく粘りました。


後期で当たる時までには必ずチームの完成度を高めていきます。


今週は関東1部から落ちてきたこれまた強豪のエリースさんと試合です。


チームの本当の力がこれから試されるでしょう。


緊張感があって面白いリーグです。

もう少し時間はかかるかな。。。

関東リーグ2部 エリース戦


★前半0-0
 お互い様子を見る感じで、
 とくにどちらかが主導権を握ることもなく、
 これという決定機もなかった。
 カタチは相手の方ができていた。
 
 うちらは、相手のポケットを途中から狙って
 惜しい場面もあったがラストパスが通らなかった。
 それを通すことができれば
 相手をヒヤリとさせ、
 もう少しワイドのエリアが有効に使えたと思う。

 ビルドアップがなかなかうまくいかず、
 ここは去年おなじく、まだ時間がかかるのではないか。
 ことしは、真ん中の選手が全員抜けたので、
 新たな戦力を連戦が続く中で
 どれだけ伸ばせるかが今後のキーポイントとなる。

★後半2-3
 要所要所で球際で負けていたこともあり、
 徐々にエリースペースになっていった。
 ボールの失い方や奪われ方も良くなく、
 相手のカウンターから決定機が生まれ始める。

 後半開始、6分、9分と立て続けに2失点をして0-2。
 ここで、リーグ戦初出場の
 河野直登を投入してシステム変更した。
 河野がチームに深さと時間を与えてくれて
 攻撃も機能し始める。

 後半29分、河野がもらったファウルから、
 山口慎史が直接FKを決めて1点を返すと、
 後半31分菅田恭介が球際を制して
 ラスト10分で2-2に追いつく。

 ペースは完全に早稲田ユナイテッド。
 しかし、後半33分
 またもや悪い失い方から
 相手にコーナーを与え、
 そのこぼれ球をミドルで決められ、
 2-3に。

 最後まで奮闘したが、
 東京カップ準決勝で、東京23さんに敗れたときと
 同じ流れと同じ結果となった。

 この結果の意味を一人一人が考えて、
 成長していくなら
 まだまだこのチームは強くなれる。

 関東リーグの難しさや
 経験値を今はモロに受けているが、
 これから勝ち点3を
 積み重ねられるチームにしていきたいと思います。

 本日も遠い所からボールパーソン含めて
 応援ありがとうございます!!

関東リーグ第3節 対神奈川教員サッカークラブ

91分に失点で3−4の負けてしまいました。


10人になって、3−3と追いつかれても最後までカウンターの一発を狙っていた神奈川教員さん。
素晴らしいですね。


3試合を終えて勝ち点たったの1。


勝ちきれない試合が続き、自分の力のなさを感じ申し訳ないです。


なかなか勝たしてくれない関東リーグ。
やはりかなり面白いです。


この苦しい時期をチームとして楽しく乗り越えれれば、必ず前期が終わる頃には良いチームになっていると思います。


この3試合は非常に意味があったし、チームとしても少しずつですが成長出来ている感じがします。


結果が出ていないのにうちらのサッカーを貫こうとチャレンジが出来たこの試合。


残念なところはもちろん4失点をしていればたくさんあるものの、少しずつ見えてきました。


この勝ちきれない壁はチームとしての本気度を試されている壁。


どう準備すればチームに3ポイントをもたらす事が出来るかを考え直す良い機会です。


来週は多摩フットボールセンターで
4月25日(土)に東邦チタニウムさんと対戦します。
16時キックオフです。
応援宜しくお願い致します!!

関東リーグ初勝利! やはり勝利はたまらない

監督としての最初の3試合の持って行き方のミスを少しでも気付いて、修正しようとした1週間。
正解かどうかなんてのはわからないが、とにかく1試合を大切に挑めた試合でした。
本日も応援ありがとうございました。


【戦評】


 3試合で1ポイントとなかなか勝ちきれない中、
 練習の強度と雰囲気はすばらしかったこの1週間。


 やるべきことを1人1人がやり、
 それを試合でも継続できたのが
 きょうの試合のすばらしいこと。


 本当に選手1人1人のプレーと取り組み方には感謝しかない。


 1試合1試合をたいせつにすること、
 初心に帰ること、
 そして、早稲田のサッカーを徹底することができた1週間だったので、
 結果が出たのは素直にうれしい。


 ただ、正直試合内容は互角であり、
 決定機は相手にもあった。


 しかし、この日キャプテンの
 長井章浩率いるディフェンスが身体を張り、
 山下昭もファインセーブをしてゴールを必死に守る。
 攻撃も徐々に形が見え始めて、
 少しずつフィットしている感じがある。

 試合は0-0と拮抗し、
 後半に入っても互角の内容。
 残り10分ちょいで両チームバテ始めた中、
 途中出場の小川弘志が
 みごとなインターセプトからショートカウンター。
 山口慎史から最後は長谷川健太にパス。
 長谷川は、落ち着いてキーパーの逆を取り待望の先制点。


 残り5分でヒヤヒヤする場面もあったが、
 ここは徹底してコーナーへ。
 すると、また長谷川が
 個人技でサイドを抜け出しキーパーと1対1。
 ここを冷静に決めてロスタイムで2-0。


 最後まで集中力を切らさずに
 無失点で関東リーグ初勝利!!


 ただし、まだまだ改善しなければいけない点がたくさんあるのと、
 これが慢心にならず、
 また次の試合から1試合1試合を
 大事に戦えるようにチームを導きたい。


 本日は途中出場の小川と寺田和之も
 活躍してチーム力が発揮できた良い内容となった。


 まだ初勝利なので
 また次の試合も同じような気持ちの強さで挑みたい!

関東リーグ 2連勝! 早稲田ユナイテッド VS tonan前橋サテライト


 前回の初勝利後、
 上位グループに近づくためにも
 落とせない一戦。

 立ち上がりから
 相手より一歩早く攻勢に出た試合だと思う。

 オウンゴールという形だったが、
 前半に1点入ったことは大きかった。
 ただしケアレスミスや、
 処理ミスもあったが、
 これは相手の攻撃ミスや
 ディフェンス陣の懸命な守備に救われた。 
 決定機を2回外してハーフタイム。
 
 後半に入っても主導権は握れていたと思う。
 再三、左サイドを突破していた中島が効いていて、
 後半9分、今野がうれしい初ゴール!
 
 ここで岩崎に代えて清水を投入。
 さらに後半30分、山口に代えて菅田を投入。
 その2人が躍動して、
 動きが止まった相手を追い込む。

 そのことが後半27分、36分、41分と
 長谷川がハットトリックにつながり、
 終わってみれば5-0の快勝。
 
 初出場の菅原も
 フル出場1アシストと貢献して
 スタメン争いは激しくなってきた。

 何よりもGKあきら(山下)と
 4バックがしっかりしており
 この日も無失点だったのは大きい。
 今野と河野も攻守にわたって貢献。

 まだまだミスが多く、
 反応が遅い部分もあるが
 いいチームになってきたと思う。
 次の試合までに
 さらにチームのレベルを上げたい。





関東リーグ 3連勝で3位浮上! 早稲田ユナイテッド VS 大成シティFC坂戸

 グラウンド状況が悪い中でも
 お互いに自分達のサッカーを
 貫こうとした試合だった。


 前半は12本のシュート、
 その内の半分が決定機、
 というところまで持っていくことができ、
 うちらの形を作れたと思う。


 ただ、その内の2点しか決められず
 2-0でハーフタイムとなる。
 得点はどちらもシンジ(9番/山口)。


 守備も前線のプレス、
 中盤のボールの奪い合い、
 後ろでの競りで一歩早く
 ゲームはコントロールできていたと思う。

 
 後半に入り、
 途中出場の相手の8番(山崎功二選手)が
 少し後ろでボールをコントロールしようとしたことで、
 そこへのプレスが少しばらばらになりかけた。
 これは、相手のパスミスや
 グラウンドに助けられて
 危ない場面までには至らずにすんだ。

 前半ほど決定機はなかったものの、
 終盤にシンジが
 この日ハットトリックとなるゴールを決めて試合終了。


 ケンタ(25番/長谷川)とのリーグ得点王争いも
 7点ずつのイーブンまでもっていき
 お互いに良いライバル意識。
 スタメン争いも同じく激しくなってきている。


 何よりも270分間無失点というのが嬉しい。
 他試合の結果も影響して3位浮上。


 しかし、実際は3勝2敗1分と勝ち越しただけ。
 まだまだこれから引き締めていかないと
 このリーグはどこに勝っても負けてもおかしくない。



早稲田ユナイテッド 4連勝で関東リーグ2部首位に


 3連勝の後で入り方が非常にむつかしい試合だったが、
 ここ最近の好調を象徴するかのような立ち上がり。
 たびたびチャンスを作り、前半14分に
 恭介(6番/菅田)からケンタ(25番/長谷川)が
 決めて1-0。


 その後もセカンドを拾える回数が多く、
 前半17分右サイドからの恭介のクロスを
 ケンタが再び決めて2-0。
 30分過ぎたあたりから
 徐々に相手の攻撃に威力が加わり、
 手こずる場面が訪れるがなんとか防ぐ。


 後半はプレスを少し変えたので、
 最初の5~10分は上手くいくが、
 3点めが入らず、
 相手の流れになり始める。


 徐々に危ない場面も増えてきて、
 ここまで踏ん張っていたディフェンス陣も
 とうとう防ぎきれず、
 相手の9番(小野幹斗選手)のナイスシュートで
 1点差になる。


 しかし、攻撃の怖さは変わらず残っていて
 今節初出場のタスク(28番/関谷)が右を突破。
 最後は技ありのクロスに
 ケンタが三度(みたび)ヘッドで押し込み3-1。


 なかなかむつかしい試合だったが、
 なんとか逃げ切って4連勝。
 他試合の結果も影響して得失点差で首位ポジションに。
 しかし、6位まで勝ち点3ポイント差という大混戦。


 そして、来週は厚木マーカスとの上位対決。
 今の勢いを継続しつつ、
 しっかりと準備をしていきたい。

早稲田ユナイテッド5連勝 なんとか首位キープ

怪我人が多い中、挑んだ大事な上位対決。
そして更にケガ人を出してしまったが、僕がユナイテッドの監督になった初年度にキャプテンを任せた森永が今季初スタメンで光るプレーを魅せて明るい材料も。


試合は前線からのプレスで
何度かチャンスになるが、
前半は作るというより
奪ってからの攻めしかない形。


さらに、24分にはアキラ(16番/今野)が負傷し、
万全ではないシンジ(9番/山口)を
早々にピッチに送り込まなければいけない
苦しい状態となる。


終始相手に押されぎみだったが、
その本日初スタメンの森永(20番)、
キャプテン長井(4番)などの
研ぎ澄ましたディフェンスで
なんとか0-0で前半を乗り切る。


後半はピッチに慣れたのか、
練習などで見るボール回しや
アイディア溢れる攻撃を繰り広げ、
この試合で初めてうちらの時間帯が訪れる。


ナオト(14番/河野)からケイト(22番/菅原)に
メッセージのあるパスが出ると、
走り出したナカシ(7番/中島)に
これまたメッセージのあるパス。


57分、ナカシがファーに上げたクロスを
この試合絶好調のタスク(28番/関谷)が
豪快にダイレクトでネットにボールを突き刺す。


その後ナオトが、読み澄ましたインターセプト。
タスクが右にフリーになり、2人を抜き去り
ケンタ(25番/長谷川)の頭にドンピシャのクロス。
これを決めて64分に2-0。

これで決まったか、と思いきや
甘くないのが関東リーグ。
82分、うちらの処理ミスを
すかさず持っていかれて1点返される……。


残りの時間帯は全員守備で
なんとか逃げ切り2-1で勝利。


本当に最後までみんな戦い切っての5連勝。
アクシデントもあり、
非常に苦しい試合だったがこの勝利は相当大きい。
次の試合もタフになるのは間違いないが、
勝って前期を首位で折り返したい。

早稲田ユナイテッド、関東リーグ2部前期は2位で終了。


 前期最後の試合だったが、怪我人も多く
 万全の状態で挑めなかったのが残念。
 そんな状況だが、選手たちは
 勝利に向けて、最大限の力を出し戦ってくれた。

 
 しかし、個の打開と
 ケンタ(25/長谷川健太)とケイト(22/菅原慶人)の
 コンビネーションが1度見られた以外は
 攻める術もなく0-0で前半終了。
 いつものコンビネーションが影をひそめた45分だった。

 
 後半に入ってすぐに、
 軽いチャレンジの後、中途半端なクリア。
 そして、またもや軽いチャレンジと続き、
 不用意にも相手に突破を許して失点。

 
 その後息を吹き返して、
 タスク(28/関谷祐)のミドルや
 ナオト(14/河野直登)のヘディングなど
 惜しい場面をつくるが1点が遠く、
 今季初の無得点試合。


 TIUさんの守備も固く、
 集中していたので妥当な結果かと思うが、
 できれば同点で終わりたかった。


 前期全体として振り返ると、
 上位集団に残りたいと思っていたので、
 2位で折り返すことができたのは、
 今のところ合格点の判断。


 ただし、リーグ上位5チームが
 勝ち点4差の大混戦。
 これからさらに力をつけていかないと
 上位集団に残るのは厳しい。


 怪我人も復帰するので
 後期にチームが爆発してくれるのが
 非常に楽しみではある。
 まだまだ改善すべき点は残されているので、
 後期のためにこれからの準備を楽しみたい



早稲田ユナイテッド 全社1回戦突破


 相手が学生チームということで、
 試合前は今後こういうチームを相手に
 うちらがどういうところで
 勝っていけるのかを話し合った。


 コンディションは万全でない選手もいたが、
 前半は悪くないスタート。
 ボールをグランダーでシンプルにつなぎ始めると
 チャンスが見えてくる。
 逆に無理をして焦ると相手ペースに展開。


 13分良い形で抜けそうになった
 タスク(28番/関谷)が阻止されてFK。
 これをタスク自ら技ありのFKで先制。


 その後うちらの時間帯が続き、
 28分、アキラ(16番/今野)の
 みごとなインターセプトからケンタ(25番/長谷川)へ。
 ケンタが顔を上げると
 シンジ(9番/山口)がゴール前に走り込んでおり
 すばやくくグランダーのアーリーボール。
 これをシンジが落ち着いて決めて2-0。


 後半はターンオーバーやカウンターのミスパス、
 判断ミスが多すぎて
 ほぼ相手ペースで試合が運ばれる。

 
 しかし、今季初スタメンのGKモロ(21番/諸町)や、
 4バックが大事なところでしっかり体を張り
 無失点で2-0勝利!!


 今季のリーグ戦、怪我で出場できていなかった
 リク(27番/佐々木)をラスト10分で復帰させると、
 早速で攻撃に関わってくれるという、
 うれしい材料も。


 来週は関東1部のヴェルフェさんと。
 うちらの力がどこまで通用するか、
 胸を借りるつもりで戦いたい。




悔しい 


 悔しいですけど、相手が完全に上でした。
 もう一度自分とチームを見直す良い機会です。


 運動量の差、プレーの質の差、
 戦えるか戦えないかの差、プレーの読みの差。
 本日は関東リーグ1部と2部の差を
 見せつけられた試合でした。
 完敗だったので、いい経験だと思います。


 日々の意識の差が出てしまったのかなと。


 この悔しい気持ちをしっかりと受け止めて、
 これからのパフォーマンスにつなげないと意味がないです。


 もちろんできる部分、
 通用している時間帯はありましたが、
 正直点差以上の差は感じました。

 セットプレーの失点、
 後半の流れの中の失点以外にも
 たくさんのチャンスを作られた割に
 うちらは決定的な攻め手に欠けました。


 自分がチームを作る上でも
 まだまだ甘さがあることを
 感じることができ、
 よい機会をいただきました。
 リーグ戦後半で爆発できるように
 もう一回締めていきます。


 本日も応援ありがとうございました。


色々な意味で今週勝負 

とっても忙しい1週間でしたのでやり甲斐がありました。
ニュースだけが先走っていますが。。。


今週が勝負ですが日本とオーストラリアのサッカーのためにも良いスタートが切れるように頑張ります。



 日曜日は早稲田ユナイテッドのリーグ戦、東京対決の大一番。

 【戦評】
 お互い、勝ち星がなく、苦しい状況で、
 順位的になんとか上位軍団に
 食らいつきながら挑んだ1戦。


 これ以上の負けは両者許されない試合は
 キックオフ直後から激しい攻防が続いた。


 序盤はエリースペース。
 ボールを持つ位置がうちらより高く、
 一瞬の隙で、裏を狙ってくる。
 意表を突かれる楔のボールなどから、
 組み立てられたり、 
 ボックス内で決定的な場面もあったりするが、
 ディフェンス陣が体を張って対抗する


 相手がコンパクトなので
 うちらの狙いもなかなかうまくいかなかったが、
 30分過ぎたあたりから
 少しずつスペースが見え始める。

 まん中でのコンビネーションが
 非常によくなってきたので縦に急ぐことが多かった。
 サイド展開ができる場面もあったので、
 そこから仕掛けてもよかったが、
 結果的にオッケーだったと思う。


 後半に入るとさらにパスが回り始めて、
 ようやくいつもの早稲田ペースになってきた。

 しかし、そんな中、
 相手にも決定的なチャンスが何度か訪れるが、
 シュートは枠を外れたり、
 ショウヘイ(31番/野崎)のスーパーセーブなどで凌ぐ。

 その後は、また落ち着いてパスが回り、
 ふたたび早稲田ペースになるが、
 なかなか得点は入らない。

 迎えた残り5分。
 ショートパスからの楔、
 そのフリック(相手に触ったか?)に
 反応したナカシ(7番/中島)がキーパーと1対1の場面に。

 選択は右に走り込んでいたアキラ(16番/今野)へのパス。

 これをダイレクトで流しこむ、うちららしいゴール。


 勝利への気持ちが入り、体も動き、
 ディフェンスでは体を張り、
 攻撃では躍動感にあふれた。

 サッカー1試合。
 たかがサッカー1試合かもしれないが、
 今日が最後の試合かもしれない。
 サッカーをできることの喜びを
 選手が感じさせてくれるすばらしい内容だった。


 ここ2連敗のいやなイメージを払拭する戦いだったが、
 課題はたくさんある。

 選手達もそこは感じていると思うので、
 ここからもう一度連勝できるようにいい準備をしていきたい。


 新しい横断幕もU12から届き、最高の形で勝てました。
 皆さん、雨の中応援ありがとうございました!
 トムさん、ジェイさんも応援ありがとうございました!



早稲田ユナイテッド2位キープ


 前節、いい形で勝利した後の試合だが、
 前期3-4で負けている相手。
 チームの力が試される一戦。


 前半、ゲームの入りは
 あまりよくなかったものの、
 キャプテン長井(4番)がリーダーシップを取り、
 ピッチ内の声で修正した模様。


 しかし、ポゼッションはできていたが
 球離れが遅く、裏に抜ける選手も少なかったので、
 決定機がなかなかつくれない。


 そんな中、相手の決定機を
 ショウヘイ(31番/GK野崎)が
 ファインセーブすると
 球離れも少しよくなりゴールの匂いがする。


 ナイスコンビネーションから
 ケンタ(25番/長谷川)が抜け出し久しぶりのゴール!

 
 その後もゲームはコントロールできて
 そのままハーフタイム。


 後半立ち上がり、
 ハーフタイムに話し合った形が実り、
 ケンタがこの日2点目。

 その後はミスが目立ち
 失点をしなかったのが正直不思議なくらい。

 ただし、流れがよいときはこういうものか、と
 思うぐらい無失点でゲームを終えられて2連勝!!
 内容的には妥当な結果だったと思う。

 次もタフな試合だが、1週間空くので
 しっかりと今日の悪いところを確認したい。



柏レイソル ユースとの練習試合

早稲田ユナイテッド、先週末は関東リーグがなかったため、練習試合をレイソルユースと組ませて頂きました。


素晴らしい環境の中、やらせて頂き感謝です。


相手はU18Bでしたが、さすが日本のトップレベルのユースチームです。
影を追いかけるシーンもあり、後半には2失点をしてしまいました。
結果は4−2で勝ちましたが、学べる事がたくさんありました。


この試合にはオーストラリアからの友人、現在トップの監督、吉田さんが観に来てくれて今度是非トップともやろうよと言ってくれました。
GMの渡辺さんも見守る中の試合はなかなか経験出来ないと思います。


また是非宜しくお願い致します。

関東リーグも残り3試合


昨日は大成シティさんとのリーグ戦でした。
2−0で勝って、なんとか昇格争いに残れる事が出来ました。


たくさんのチャンスは作れたのですが、相手も素晴らしく最後まで足を出して来てなかなか得点出来ず。。。
更にカウンターでは何度も危ない場面を作られましたが、なんとか凌いで貴重な3ポイントをゲットする事が出来ました。


残り3試合で3位。2位まで2ポイント差。
この勝ちでJFLの降格が関東だったとしても、おそらくうちらの降格はもう無いと思いますが、昇格するには残り3試合3連勝するしかないと思います。


シーズンが終わった時に絶対に悔いがないように、全員が全身全霊を尽くす事!!

早稲田ユナイテッド 関東リーグも残り2試合 昇格ラインまであと2ポイント差


Believe till the end!


With 3 games left and 2 points behind the promotion line, we needed a big win considering it could go down to goal difference on the final day.


0-1 down after 7 minutes wasn't an ideal start, but the boys dug deep and smashed 5 goals to win the game 5-1.


Top 2 teams also won, so nothing changed at the top with 2 games remaining.


But we just need to believe till the end and make sure we pick up maximum points to take the 2nd spot on the final day!!


最後まで信じて!


残り3試合で昇格ラインまで2ポイントビハインド。
最終日には得失点差も関係してくるかもしれない事を考えると大勝しなければいけない試合。


開始7分で失点という苦しいスタートだったが、ここから選手たちの根性が見えて5発炸裂で5-1の勝利。


トップ2チームも勝ったため残り2試合で順位は変わらないが、うちらは最後まで信じてMAXポイントを積み重ね、最終日には2位のポジションを!

変化 成長 悔しさ 学び


ロスタイムで同点に追いつく。


最後の最後まで選手たちが諦めなかった結果です。


今シーズンの選手たちのパフォーマンスに恥じる事は何もありません。


関東2部3位終了で昇格ならず。
僅か2ポイント差で2位以内を逃してしまいました。


しかし、開幕3試合勝ちがなかった事を考えると選手たちの素晴らしい巻き返しでした。


やはり関東リーグを肌で感じて意識が変わったのだと思います。


正直悔しい思いはたくさんありますが全てに意味があり、上るべき時に上ると思います。
そして上るべきして上るチームが上位2位に残りました。


横浜猛蹴とエリースは2位以内に値するパフォーマンスを披露していました。本当に最後まで一緒に戦えた事に感謝したいです。おめでとうございます!


そしてうちら以外の他の9チームがあったからこそうちらも強くなれたので本当に感謝しています。


今年もたくさんのミスを犯しました。監督としてまだまだだという事です。


この上がれなかった経験をまたしっかりと学び、来年にも生かしていきたいと思うので、また新しくなった早稲田ユナイテッドを楽しみにしていてください!


スタッフの皆さん、選手の皆さん、サポーターの皆さん、1年間本当にありがとうございました!

早稲田ユナイテッド 来季必要としているポジション

この時期になってくると自分がやりたいサッカーや、サッカー観がチームに浸透してくるので完成度が高まってくるのを見るのが楽しみです。


ですが、毎年のようにメンバーが変わる早稲田ユナイテッド。笑
それは悪い意味ではなくあくまでチームの色。


それだけ色々な事にチャレンジする選手が多いため、主力がいなくなるのは毎年の事。


ただその経験を生かして年初でもある程度戦えるチームにはなってきました。


今年は年内までには来季の主力15人ぐらいを絞って練習試合を組めるようになれれば、また一段階上の準備を出来る事になります。


長年いる選手達が新戦力とうまく融合出来れば来季は更に面白い展開になると思います。


しかしながらタフだった関東リーグ。
負けから学んだ物はたくさんありました。


まだまだ成長中なのが我らのサッカーです。
早稲田ユナイテッドのサッカーってどんなサッカー?と決めるのは観ている人達が感じる事。


それがもしつまらないサッカーなら、うちらのサッカーはつまらないのでしょう。
守備がもろくて、何も伝わらないサッカーなのであればそれまでなんだと思います。


ワクワクすると感じてもらえるなら、それに値するサッカーをしているのだと思います。


僕自身も毎年毎年サッカー観や知識や戦い方は変わっています。
昨日より、今日より、1時間前より、1分前より、素晴らしいサッカーが出来るように日々考えてトライして失敗して、、また学んでいます。


今シーズンの戦い方がそのまま通じるとは思っていませんし、来季は更にチャレンジしなければいけません。


そこで、必要な選手達がいます!!


GK 1名


センターバック 2名


サイドバック 2名


ボランチ 1名


オフェンシブハーフ 2名


サイドハーフ 2名


フォワード 2名


人間的にも魅力的な選手を待っています!!


早稲田ユナイテッドセレクション申込

WASEDA UNITED WASEDA PRIDE


キャプテンの長井が作ってくれたPVです。


WASEDA UNITED


まだまだ何も持っていないチームです。


練習場所はグラウンドの隅っこ。サッカーでお金を貰ってる選手は1人もいません。
Jを本気で目指しているのか?と言われてもしようがないような状況です。


うちらはうちららしく、改善していき一歩一歩確実に前に進んでいます。


社会人の選手達は僅か30分〜1時間しか練習に出れなかったとしてもスーツ姿で現れて黙々とトレーニングをこなしスーツ姿で帰って行きます。
大学からプロに行けなかった選手達が集まり、最後のチャレンジの場所として奮起している場所でもあります。


早稲田大学生に限らず他の大学からも集まり、年々チームの入れ替わりが激しいですが、まとまり始めると止めれないのがうちらの強みでもあります。


WASEDA PRIDE


このチームの誇り、一人一人の誇り。


今季のミスを必ず活かせるよう来季に向けて準備をしています。


たくさんの人がこのチームを応援してくれる事を願いながら

2016 早稲田ユナイテッド新体制発表会


Waseda United 2016 season launch,


本日は早稲田ユナイテッドの新体制発表会でした。
お忙しい中お越しいただきありがとうございました。


早稲田からJリーグへ。


今はなかなかイメージしにくいかもしれませんが、ビジョンがあるからこそ、強い想いがあるからこそ、現実になります。


たくさんの人に応援して頂けるようなチームを目指しながら挑戦と修正を繰り返しています。
僕の髪の毛の色も近年では修正されたのですが、まだまだチームとしても個人としても成熟しておりません。


僕自身もこのチームで成長して目標を達成出来るように100%出していきます。


そして選手達の力を100%引き出せるような導き、恐怖感でプレーするのではなくこのチームでサッカーをするのがたまらないぐらいのワクワク感でプレー出来るようなチーム作りが出来るように精一杯頑張ります。


常に謙虚に。



2016 関東リーグ2部 開幕戦 LB-BRB戦

早稲田ユナイテッド、残念ながら開幕戦は1−3で負けてしまいました。


昨日は下部組織の選手達や、コーチ、親御さん、昨シーズン所属していた選手達の親御さんなどの前での試合でした。
熱い応援本当にありがとうございました!


なんとも言えない悔しい結果ですが自分の準備が足りなかった事です。


隙が少し見えた時に修正出来なかったのは反省です。


負けがあるからこそ自分の未熟さに気がつけます。


次の17試合でしっかりと結果が出るように、この負けに感謝して突き進みます。


これからも応援宜しくお願い致します!!

早稲田ユナイテッド vs エスペランサ


Terrible start to the season!
2 losses on a trot in the first 2 games of the season, which obviously puts us last!
Let's see if we can regroup from here.
Seem to be saying this every season!
Appreciate the losses though as I can learn from them. It certainly woke me up!


なかなか最悪なシーズンスタート。
開幕2連敗。という事は最下位ですね!
こっから建て直せるか。なんか毎シーズン言っているような気がしますが!
しかし負けには感謝です。学ぶ事が多く、少なくとも僕自身に気づかせてくれました!

関東リーグ 第6節 対 海上自衛隊 厚木マーカス 【監督戦評】

今シーズン書いていなかったのですが、振り返る良い機会ですので書かせて頂きました。


【監督戦評】
 本日第6節、現在勝ちポイント1。
 今ひとつ乗れない、というか相当苦しい2016シーズン。


 チーム状態は段々と良くなってきており、
 今節は初勝利を掴める気がしていた。


 立ち上がり、相手のFW22番に
 ことごとくロングボールを競られると
 こぼれ球をFW11番、MF17番に
 拾われて前を向かれる嫌な展開となる。
 後手には出たくなかったものの、
 ボランチのスタート位置を下げないとならない苦しい展開が続いた。


 プラス、相手の右サイドのMF8番が
 攻撃でワイドに残るので
 中途半端な攻めになった場合は
 そこも1つのポイントとして狙われた。


 それでもなんとか対応するディフェンス陣。


 攻撃ではボールの回りは悪くないものの、
 なかなかゴールに向かって攻撃をできない時間帯が続く。


 そんな中、ちょっとした処理ミスの連続で
 コーナーを与えてしまう。
 そのショートコーナーに対しても
 反応が遅れて必死にブロックに入るが
 逆にシュートコースが変わってしまい
 前半32分、先制点を許してしまう。
 流れ的には妥当な相手のリード。


 ここからフォーメーションを変えてより中盤を厚くする。
 そうすると攻撃のポイントと
 前を向いてドリブルができるケースと
 奪ってからチャンスになりそうなケースが出てきた。


 良い時間帯が続いたが、ゴールに結びつかないため、
 前半終了前にあきら(8番/今野)を投入。
 この形は2月の合宿からやっていて
 1番慣れていたあきらをしょうや(11番/村上)に
 変えてゲームチェンジを図る。


 すると後半からはほぼうちが主導権を握れた。
 しかし、相変わらずゴールに向かっての攻撃が少なく、
 どうしてもサイドへ逃げてしまう。
 これは連敗からの自信の無さの表れなのか。
 次節までには改善したい課題。


 その後も大雅(14番/副田)、柿沼(17番)や
 コチ(15番)が勇気を持って仕掛けるが実らず。
 後半19分に郡司(20番)を投入。
 途中出場のあきらと同じく非常に良い動きを見せてくれた。
 次節に向けて光が見えた選手たち。


 後半はほぼうちのペース。
 豪ちゃん(19番/白井)、大雅が攻撃の起点になり、
 あとは2点決めるだけが
 最後までネットを揺らせずに無念の0-1敗北。。。


 このままでは終われない。
 早稲田ユナイテッドはこんなもんではない。


 前期残り3試合。
 1試合1試合死に物狂いで3ポイントを取りに行く。


 本日はたくさんの応援ありがとうございました!!

関東リーグ2部 第7節 東邦チタニウム戦 監督戦評


【監督戦評】
 東邦チタニウム戦 0-1


 これだけ厳しい状況を作ってくれたことにむしろ感謝したい。


 人生、何が起こるのかが大事ではなく、
 何かが起こったときにどう対応・反応していくか。


 監督としてもこの状況を
 どう乗り越えていくかということと、
 もう一度サッカーに向き合える機会を作ってくれたことに感謝している。


 この壁から逃げずに乗り越えたときの快感を考えると今からワクワクする。


 さらに進化した早稲田ユナイテッドがそこにはあるはず。


 本日の選手達のプレーと対応は素晴らしかった。
 今シーズン負けているような雰囲気はなく、
 試合前も試合中もハーフタイムも
 今季一番、会話が交わされていた。


 シュートチャンスを一度でも決めることが出来ていれば乗っていたと思う。


 交代枠は1枚しか使わなかった。
 それぐらいみんなの出来は良かった。
 もちろん運動量が足らない選手は数人いたが、
 お互いうまくカバーし合っていた。


 次の試合、自信を持って挑みたい。


 飛行機でも逆風の中を進むのは大変だが、
 その空気があるからこそ飛行機は飛べるのである。

 サッカーを愛せば、サッカーから愛される。
 逆境に向き合えば、前に進める。


 サッカーの神様は必ず見ている。

第8節 監督戦評 vs 東京国際大学FC

どうしても勝ちたかった試合。
結果は0-4。


正直スコア程の差はなかったと思うが、結果がすべて。


ポストに当たるも、
キーパーに当たって入るアンラッキーなPKをはじめ、
とことん運がついていないと言えばそれまでだが、
すべてに意味はある。


1週間やってきた守備のところは
ある程度出来たと思う。
スコアはもちろん物語っていないが、
最後まで力が持たなかったのと
得点をして勢いにも乗れなかった。


その点、攻撃に関しても部分的には良くなってきたが、
今年は非常に時間がかかっている。


自分たちのサッカーを見失わずに、
最後まで諦めず、
サッカーを楽しんでいけば、
流れが変わる事を信じてまた次節に挑みたい。


次は東京対決。


応援よろしくお願い致します!

前期最終節

 早稲田らしさが戻った一戦。


 確かにポイントはまた奪えなかった。
 ただし、選手の戦いぶりや前に行く姿勢、
 良いときのうちらの形になりつつあった。


 だからこそ非常に悔しい負けでもある。


 前半途中、カズ(9番/寺田)にアクシデントがあり
 桃原(27番)を今季初めて投入。
 ミスはあったものの根性溢れるプレーが印象的だった。
 周りも奮起されて、足や身体が一歩前に出始める。
 後半はほとんど自分達の時間帯が作れていたが
 相手も最後は必死の粘りを見せてきた。
 もう一歩のところで決めきれない。


 あきら(8番/今野)と豪ちゃん(19番/白井)のゴールも素晴らしかったが、
 彼らの前への推進力が今日は非常に冴えていた。


 後期に向けて爆発するために、
 これから最高の準備をしていくだけ。



全社関東予選で今季初勝利!!

【監督戦評】
 リーグ戦は前期1試合も勝てずに挑んだ全社関東予選。


 でもみんなの顔は死んでいなかった。
 厳しくも楽しく準備したこの1週間。
 やるのはやはり練習しかない。


 練習の質を特別に高かめたというよりは、
 気持ちの面で一生懸命取り組み、走り込んだ1週間。
 その成果は随所随所で表れていた。


 攻撃面では、その形もだんだんと良くなってきているが、
 正直に言えば、もっと点を取れるシーンはあったので
 さらに精度を上げていかなければいけない。


 守備に関しては、長井(4番)をリーダーとして
 よく声が出ていたこともあり
 集中力はいつもより高かった。
 そんう(21番)は多少のミスはあったものの
 大事なところで止めてくれた。
 だが、まだまだ守備陣の判断ミスや
 ポジショニングミスは改善していかなければならない。


 その中で特にゆうた(5番/福井)のポジショニングが光っていた。
 いて欲しい時にカバーに入り、
 挟んで欲しい時にしっかりとプレッシャーにいけていた。


 ゲームキャプテンの大雅(14番/副田)も
 少しずつ調子が戻ってきたのか
 後半には「らしさ」を魅せるミドルシュートを放っていた。


 あきら(8番/今野)の運動量は
 相変わらずチームに元気をもたらし、
 攻撃でも前にボールが運べるようになったので効いていた。


 前線の小川(3番)、豪(19番/白井)、くら(24番/倉下)も
 ボールが収まっていたため
 自分達の時間も作れて良い攻撃が出来ていたと思う。


 先制点のくらのミドルは素晴らしく、
 その後も決勝点を決めるなど本日のMVPの活躍ぶり。
 出られなくて苦しい時期もあったが、
 今日はしっかりと結果を残してくれた。
 そして今季初スタメンの桃原(27番)は決勝点を見事にアシスト。


 これだけチームが苦しい状態でも、
 みんなめげずにやってきたことが結果に繋がった時に、
 普通の勝利の倍以上嬉しさがあることを
 みんなが示してくれた。


 来週のVONDS市原に勝てば、
 愛媛で行われる全社に出場出来る。


 もう一度チームを引き締めて
 ゼロからまた1週間準備したいと思いますので、
 どうぞ応援宜しくお願い致します!


早稲田ユナイテッド後期開幕戦は勝利でスタート!!


早稲田ユナイテッド、今季リーグ戦初勝利です!
僕は恥ずかしい事ながら前期最終節で2試合出場停止処分を受けているため、外からの観戦でしたが、こんな状況でも踏ん張ってくれた選手達に感謝です!
決して楽な勝利でもなく、大変なシーズンとなっておりますがここから一個ずつ積み重ねて巻き返せるように準備していきます。


 【監督戦評】


 今季リーグ戦初勝利!


 LB BRB戦。


 前半はほとんど相手に主導権を握られない
 素晴らしいゲーム運びだった。
 相手の4バックの裏を狙う動きや
 そこにボールがしっかりと入り、
 相手は対応に苦しむ時間帯が多かったと思う。
 ただしそこのボールの質だったり、
 入れるタイミングだったりは
 今後更に精度を上げていかなければと思った。


 前半から効いていた豪(19番/白井)が
 右サイドでスローインのダイレクトから抜け出し、
 大雅(14番/副田)が相手の裏に抜け出す。
 ここにタイミングと
 質の良いボールが入ったことによって進入できた。
 結果的には相手に当たり
 コースが変わって入った運も味方したゴールだが、
 流れとしては良かったと思う。
 その後もPKかと思う際どいシーンもあり
 流れとしては完全にうちにあったと思う。


 ところが後半が始まると
 勢いをつけてきた相手の攻撃に
 今度はうちらが苦しむ。
 ここでカウンターが発動できれば
 主導権を相手に渡さずコントロールをできたと思う。
 少し全体的な位置が低くなってしまったかなと……。


 みんなしっかりと身体を張っていた部分はあったが
 判断ミスがだんだんと出てくる。
 気になり始めた4枚の横の距離感や
 球際の負けシーンが続き、
 流れは向こうにあるが
 単発ではうちらも応戦する。


 しかしここまで凌いでいたディフェンス陣が我慢できず、
 相手にPA内まで進入されると難しい角度からねじ込まれる。


 流れは向こうかなと思ったが、
 タイミング良く上がってきたなかし(7番/中島)が、
 ポッカリと空いた中央のエリアに素晴らしいラストパス。
 これを素晴らしいファーストタッチで
 豪が捉えて見事なフィニッシュ!


 ここから相手のボランチも必死に上がってくるところを
 ゆうた(5番/福井)、柿沼(17番/柿沼)の
 ダブルボランチに変更して対応する。
 大雅が残ることによって
 カウンターのチャンスも広がったが、
 まず抑えなきゃいけないところを
 抑えにいった結果2人の読みや、
 守備力がこのラスト10分間と勝利を支えてくれたと思う。


 チーム全員で掴んだ勝利。
 まだリーグ戦初勝利だが
 ここから3ポイントを
 積み重ねられていけるように
 またしっかりと準備していきたい。


 本日も応援ありがとうございました!!

後期2節 対エスペランサSC 戦評


 後期2連勝。


 前半はお互い探り合いながらも
 チャンスは両チームにあった。
 そんな中、最初の決定機は相手に。
 なんでもないシーンだったはずのワンタッチを
 GK1対1まで持っていかれる。
 これをナカシ(7番/中島)とソンウ(21番/康)が
 見合ってしまい、相手はノープレッシャーでループシュート。
 右に僅かにそれて助かった。


 攻撃に関しては悪くはなかったし、
 ペースはうちらだったが、少し急ぎすぎた印象。
 相手FWがあまりプレスバックしないため、
 柿沼(17番)が受けられる時間とスペースがあった中、
 もう1個前のスペース、
 相手のポケットで受けられるチャンスがあったように見えた。
 とくに相手のボランチが柿沼に食いついたときは……。


 しかし豪(19番/白井)と小川(3番)の
 裏への動きのタイミングも良かったため
 出し手が少し急いで蹴っていたかなと。


 裏へ抜けた動きのおかげで
 できたスペースに受けられる選手が増えてくると
 さらに良い攻撃ができた印象がある。


 ハーフチャンスはあったので、
 前半1点欲しかったが
 ネットを揺らすことはできずハーフタイム。


 前半少し気になったビルドアップと4枚の裏。
 そしてソンウとの連携。
 また桃原(27番)は若干危ないイエローだったため
 先手を打って後半頭からミツキ(31番/中田)を投入。
 配置移動して様子を見る。


 なかなかシュートに持っていくことができず
 どこか詰まってしまう感じ。
 そんな中、相手に決定機が2、3回ほど連続で来るが
 ゴールポストやソンウのファインセーブなどに助けられて
 なんとか0-0をキープ。


 詰まっていた感じの攻撃を改善するため
 豪と小川の配置を変えてみる。
 すると、相手のラインが僅かだが下がり始める。
 少しずつ流れが来た後半37分。
 この時間帯に
 よくぞラインが下がってくれたところで走っていた大雅(14番/副田)に
 柿沼からのドンピシャですばらしいスルーパス。
 1人交わして突き刺す!


 しかし相手も粘る。
 なんとラスト2分となった後半43分、
 中途半端になってしまったクリアを拾われ、
 再三放り込まれて、ズドン。
 同点にされる。


 しかしここからうちらも猛攻撃。
 あと数十センチだった豪からのクロスを
 あきら(8番/今野)が惜しいヘッド……。


 そして笛が鳴ってしまう、ロスタイム残り1分。
 あきらの再三の前でチェーシングで
 再びボールを前でリカバーすると
 中に放り込んだボールが
 際どい位置で相手の手に当たりPK獲得!!
 ゲームキャプテンの大雅が冷静に沈めて2-1勝ち越し。


 残りの時間を守り切って2連勝。
 MOMは2得点の大雅。


 気を引き締めて次戦に挑みたいと思います。
 本日も応援ありがとうございました!



早稲田ユナイテッド vs 大成シティFC坂戸


 【監督戦評】


 3連勝はならずも貴重な1ポイント。


 試合の入りや流れからすると
 正直3ポイント取れなかったのは
 もったいないと言わざるを得ない。


 キックオフから立て続けに攻撃をしかけるが
 残念ながらネットは揺らせられない。
 中盤は相変わらず柿沼(17番)と大雅(14番/副田)が
 コントロールできており、
 倉下(24番)も非常に良い動きをしていた。


 左サイドのシモ(25番/下杉)と豪ちゃん(19番/白井)の
 連携も悪くなく、攻撃の起点になっていた。


 そんな中、今回も柿沼の素晴らしいセンタリングに
 みつき(31番/中田)が相手キーパーより先にヘディングで触ると
 ボールは無人のゴールへ。
 良い流れからの先制点。


 危ないシーンも若干あったが、
 前半はある程度うまくコントロールできていた。


 後半立ち上がりからビッグチャンスが訪れるが決められない。
 サッカーはこういう時に決められないと
 後で後悔するケースが多い。


 お互い動けなくなってきた後半、
 度々効いていた相手の7番が
 左に流れて数的有利を作られる。
 うまく釣り出された右サイドの裏をやられて
 折り返しのシュートはバーに当たりながらも
 ゴールラインを割ったとの判定で同点に・・・・・・。


 裏への動きとスピードがなくなった中、
 選手を投入するも局面は打開できず。
 そしてここで裏への動きを継続しようとしていた
 あきら(8番/今野)にアクシデント。
 交代枠3枚を使い切っていたうちらは
 最後の時間帯を10人で戦う。


 最後の力を振り絞るもゴールは奪えず1-1の同点に。
 勝たなければいけなかった試合を勝てなかったのは痛い。
 ただし、後期はまだ無敗。
 もう一度関東大会のトーナメントを戦うつもりで
 8月ブレイク前までの3連戦を
 1試合1試合死ぬ気で3ポイント取りにいきたい。


 今からでもまた練習、ケア、身体作り、
 そのためには規則正しい食事と睡眠で良い準備を!!


 本日も応援ありがとうございました。

次こそは3ポイントを!


【監督戦評】
ゲームの入りが良くなかったのに対して、
攻撃はなかなか良い形が作れていたため、
オッケーとしがちな前半の展開。


サッカーはシンプルにできればベストだが、
実際は超複雑系なスポーツである。
1つや2つのことを意識したぐらいでは
ピッチ内で解決できない問題がたくさんある。
そこは全選手が常に工夫してアンテナを張り、
そして「考えて」プレーをしていかなければいけない。


そしてそれは必ずできることであり、
意識が変わればすぐにでも変わること。


内容としては平日練習と前日練習で
意識していたビルドアップがなかなか形にならなかったのと、
アラートになっていない守備意識が悔やまれる。
攻撃陣も良い形は作っていたが、
最後の精度をもう一度意識して練習しなければいけない。
結果的にはネットを揺らせずハーフタイム・・・・・・。


スペースが空いてきた後半、裏への動きが欲しい時間帯。
そして迎えた後半の給水タイム後に
がんばって裏に抜け出した小川(3番)のところにボールが。


得意な形へ持っていけることに成功して、
ここで技ありのシュートが炸裂し、
今シーズン8回目の先制点を奪う。


ここでもう一段回ギアを上げて
とどめを刺せればベストだったが、
なかなかネットは揺らせなかった。
途中から出た岩本(10番)は積極的な守備と
攻撃で途中出場する選手の大事な要素を出してくれていた。


そして少しずつキープする時間も増えたが
不用意なミスが少し続くと最後の時間帯が嫌な雰囲気に。
その前も決定機を何度か作られていたが、
クロスバーやそんう(21番/康)の
ファインセーブに助けられていた。
しかし後半ロスタイムの攻撃は防げず
またもや追いつかれて2週連続の引き分け。


確かに後期は負けていないが、
勝ちたい一心でみんなプレーをしてくれている中、
結果が出なかったのは非常に残念。
だが終了のホイッスルは次の試合に向けての合図でもある。
そんな気持ちが選手達からも伝わってきた。

早稲田ユナイテッド 後期素晴らしい巻き返しでシーズン終了


【監督戦評】
「リーグ後期 素晴らしい巻き返し」


 前期1分8敗のことを考えると
 選手達は本当に崩れずによくやってくれた。
 1試合も落とせない状況と
 プレッシャーの中で奇跡ともいえる巻き返しだと思う。


 本日は一瞬の隙を2回つかれて、後期初めての2失点。
 少し荒れる試合で感情をコントロールできない選手が出て、
 強いて言うなら後期初めて崩れた試合かなと。


 そんな中でも絶対的ゴールシーンを
 ゴールラインで防いだ長井(4番)は
 最後まで気持ちが切れずにしっかりとやり抜いていた。
 キャプテンの大雅(14番/副田)も
 今季ベストパフォーマンスに近い最高のプレーだった。


 他に出場した選手やベンチにいる選手たちも含めて、
 最後まで本当によくがんばってくれたと思うが、
 最後の最後に少しズレが出た。


 そういう空気にしてしまったのは、
 組織のトップにいる言うまでもなく監督のせいである。
 まだまだ学ぶことが多いが、
 本日は改めて日立ビルの選手や
 関東リーグのフィジカルの強さを目の当たりにした。


 我々も最悪のケース、プレーオフになるので、
 そこに向けてフィジカルを強化していかなければと思う。
 そして、来季もう一度関東リーグでできるのなら
 今季よりフィジカルを鍛えなおした状態で挑みたい。


 あとはJFLの結果や地決※の結果を待ちたいと思う。
 サッカーの神様が判断してくれるので我々は準備をするだけ。


 選手のみんな、リーグ戦はお疲れさまでした。
 また応援してくれた皆さんありがとうございます。
 来季も関東リーグでプレー出来るよう、良い準備をしていきます!


 ※全国地域サッカーチャンピオンズリーグ
  11月11日~27日におこなわれる社会人サッカーの大会。
  上位2チームがJFLに昇格できる。
  http://www.jfa.jp/match/regional_league_2016/

早稲田ユナイテッド 2016年シーズン終了 【自尊心 & 個性】 Self esteem & Individuality

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村



前期1ポイントしか取れなかった事には意味があります。
様々な試合を観て、一からサッカーを学ぼうとさせてくれたのもこの結果です。


伝える力が無かったから、こういう流れになってしまいました。
指導者として本当にまだまだだなと再認識させてくれた今シーズンの出来事には感謝しています。


選手達の必死の粘りと最後まで諦めない気持ちが後期の結果に繋がりました。
そしてこの中でも奇跡的に残留出来た事は誇りに思います。


人と違う事を恐れるな。そして他人との違いを認め合い共に前へ進む。
傲慢になるわけではないですが、一人一人自分自身の事を誇りに思い強く前へ進む。


来季も早稲田ユナイテッドを宜しくお願い致します。